山形には夢も希望も飲食店も勝ち点も無い、ただしミスドはある

出発は0時5分

バスタ発の夜行バス

 

バスタのゴールドペンギンが無くなっていた((((;゚Д゚))))

f:id:Nabe_verdy6:20190407190913j:image

f:id:Nabe_verdy6:20190407190833j:image

一個上のバスは誰かさん達の町ですね()

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407211327j:image

 

バスはこんな感じの

ジャムジャムライナー851便(多分)

 

なんだかんだいいつつ夜行バス初めて乗ったんですよね

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407211429j:image

 

僕の席、一個前まで3列独立なのに僕の列から4列でしかもズレる位置だったので僕だけ荷物置きが変なところに

 

バス長いんで眠くなるまで暇つぶしするもんねえなあとか思ってたんですがちょうどどうしても見たいと思ってたオールスター後夜祭がようつべでやってたんで見てました

 

特にこのシーンが絶対に声出さないように我慢してたけどどうしても吹き出しちゃうくらい面白かった

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407212009p:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407212017p:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407212114p:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407212038p:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407212105p:image

 

いやまあ実際に映像で見てもらうのが1番なんだけどここのコウメ太夫ほんとにクソ笑った

 

そんなこんなで番組終わったの3時くらいで山形まであと3時間半って所でさあ寝ようと思ったんですがまあこれが寝れない

 

というかここ数年家の布団と学校の机以外じゃ寝れない人間になってしまってね

 

中学生の頃よく部活後に寝過ごしてたりしてたんですけど最近いくら眠くて電車の中で寝ようと思っても寝れないみたいな

 

新幹線でも寝れないんですよねほんとに

 

んでずーっっっっっと半寝みたいな状態でとりあえず休憩所に着いたなあってのは分かるんだけど体は一応寝てるから動かないみたいな

 

んであぁまたバス動きだしたかってのまで分かるんですね

 

で、そんな状態が続いたまま山形に着くっていう運転手さんのアナウンスで謎の絶望感を感じ謎の目覚めから山形着

f:id:Nabe_verdy6:20190407214820j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407214838j:image

6時40分に着いたんですがまあすることが無い

というのは分かりきってたので2・3キロ先のコメダ珈琲まで徒歩部

 

途中の道すげえ透き通る田舎って感じで俺は長野にでも来たのかと思ったよ

f:id:Nabe_verdy6:20190407214917j:image

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407214954j:image

不覚にもかなり時間がかかってしまった

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407215037j:image

 

まあいつものモーニング

東京とかと若干メニュー違ったりしてへーと思いました

 

こんな駅から距離あるようなとこにこんな朝から誰が来んねんなんて思ってましたが意外と車も外に多く止まってて普通に店内並んでていやマジかよと思いましたね

 

いや車飛ばしてコーヒー飲みに来るんかいみたいな

 

いやー車社会ですねー、東京育ちの僕にはわかりましぇん

 

2時間ぐらい時間を潰した後山形駅まで歩いて今度は電車へ

f:id:Nabe_verdy6:20190407215606j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407215600j:image

 

ボタン押さないと開かないんですねー

寒い国あるあるってやつでしょうか

まあ朝着いた時4℃でしたしね?(半ギレ)

 

6駅かかって天童南駅

ここで気づいたんですがいかにも皆さん切符ばっかだし駅員さんに渡してるし「おや…?」

と思ったらえーまさかのSuicaが使えないというゴミっぷり

流石に笑う(笑えない)

しかもこれで駅員にその電車から降りてきた4人くらい止められて体感10分ぐらいなんかSuicaどこから来たかいちいち確認されるなり紙受け取るなり現金で払うなり止められてすげえめんどくさかった

 

ほんとクソ

 

天童南はこんな感じの装飾がありましたf:id:Nabe_verdy6:20190407225458j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407225527j:image

 

まあこれ撮ったのは帰り道です

 

で、そっから歩いて20分くらいだったかな?

スタジアム到着

f:id:Nabe_verdy6:20190407221242j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407221206j:image

 

よーく見るとこの上から覗いてる木山なんやねん

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407221419j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407221412j:image

 

待機列で出会ったバケモン

素直にキモイ

f:id:Nabe_verdy6:20190407221732j:image

ティッシュまで貰ってしまった

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407221820j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407221813j:image

てなわけでスタジアムIN

今日は久しぶりに一平持ってきた

 

暇になったのでスタグルがある方へすたすたと

 

何を食うか迷いましたがとりあえず米沢牛煮込みを頂いた

f:id:Nabe_verdy6:20190407222034j:image

 

「(こりゃうめぇ…)」

となるタイプのそれだ

 

んでその後他称あべのひろゆきさんとチェイサーさんと合流

 

もけす君会えなかったなー残念

 

他称あべのさんなんだかんだ久しぶりだった気がする

 

色々とだべった後またゴール裏戻って円陣からの選手アップ

f:id:Nabe_verdy6:20190407222917j:image

 

奈良輪さんの似たようなゲーフラ作ろうと思ってたのに先越されちゃったからなぁ…w

どうしよう

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407223227j:image

 

うちのスタメンは端戸がベンチ外

皓太IN

これ以外はチェンジ無しと

 

山形の選手紹介嫌いじゃないね

まあスピーカーあと一回り音小さくして欲しいかな

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407223941j:image

 

さあ試合開始

 

まあ展開は予想通り向こうペースね

寄せてこっちの蹴らせたボールを拾ってみたいなのばっか、つーか関係ないとこでヨンジはイージーミスすんな

 

若狭がバイアーノとほとんど勝負になってませんでしたね

 

あとどのチームも平さんの時だけ露骨に寄せに行かないの辞めてやれよ()

 

ほら、寄せるふりだけでもしなさい

 

全く何も起きる気しなかったのに前半終了間際「ファッ!?」みたいなエーコのゴールで先制

 

こんなん山形たまったもんじゃないやろなあとか思ってた

 

前半は1-0

 

この時の僕

「(余計なこと言うとフラグになるから何も言うな)」

「(せや、これはミスなんや。ミスって得点してしまったんやすまんな山形)」

「(いやまあ去年の夏のA山形戦どう考えても勝ち試合で何故か負けたしその時の帳尻合わせが来たんやなアッハッハッ)」

 

とか思ってました

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407224457j:image

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407223657j:image

はい青空教室

何回目なの?

f:id:Nabe_verdy6:20190407224647j:image

 

言葉も出ねえよばーか、ばーか、ばーか

 

出てんじゃねえかばーか

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407224819j:image

 

はい南の秀仁ニキ

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407224922j:image
f:id:Nabe_verdy6:20190407224934j:image

なんとなく思ってたけどここ平塚と作り似てるよね

多分平塚のゴール裏に角度つけろやって言って角度つけたらこのスタジアムになる気がする

電光掲示板の位置もちょうどいいし

 

まあ見やすいとは言わないけど平塚よりは全然マシだよね、平塚はほんとサッカー見るとこじゃないんで

 

とぼとぼスタジアムを後にしたら驚いたことに大半のスタグルがまだやってるんですね

 

結構珍しいですよね

せっかくなのでどんどん焼きを頂きました

f:id:Nabe_verdy6:20190407225225j:image

 

いや想像以上に美味かった

さっきのは「(うめぇ…)」だったけどこれは「うわうめえ!」だった(伝われ)

 

食べ歩きしながらさようならf:id:Nabe_verdy6:20190407225357j:image

 

駅で待ってる2人のとこへ

今度は切符ちゃんと買ったわ(ブチギレ)

 

そもそも線路ひとつで電車成り立ってることに衝撃を受けました

 

「これ…電車なん…?」

みたいな2両編成の電車で山形駅

 

あべのさんはそのまま新幹線へ

 

その後チェイサーさんと飯食うことになったんですけどマジで山形っぽい食いもん屋が無くてほんとに何も無いんだなって感じで何故かカプリチョーザで済ませました

 

というか僕が22時くらいまで時間を潰さなきゃいけないのにそんときの時間がまだ17時40分とかだったという

 

でもなんだかんだ店出たのが19時40分とかだったので2時間ぐらい結構マジでノンストップで話通しててほんとに楽しくて今日初めて会った人とはとても思えませんでした

f:id:Nabe_verdy6:20190407230237j:image

 

あ、写真撮り忘れたと思った時には事後でした

 

意外と共通の話が結構あってめちゃくちゃ衝撃の事実で盛り上がったりとほんと充実してましたありがとうございました

 

チェイサーさん見送ったあとそれでもやっぱり時間は余っててどうしようかってとこでGoogle

山形駅 ファストフード」

で検索したらなんとミスタードーナツがヒットしたではありませんか!

(その他ロッテリア、スタバ等)

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407230610j:image

 

ここはホットなら何杯でもおかわりできるのでこれでかなり時間を稼げた、ありがとうミスド

 

どうでもいいけど山形駅で歌ってた足立佳奈似のお姉ちゃん超歌上手かったんだよね、いやほんと東京で歌ってるよくわからんやつらより全然上手かったしそれ普通に売りもんになるだろレベルでしたね

 

東京出てこいよ東京

んな山形でこんな時間に歌っても誰もいねえって

 

f:id:Nabe_verdy6:20190407230927j:image

 

そんなこんなで時間を潰した僕は山形駅に別れを告げて夜行バスへ

 

僕は眠過ぎてバス内にも関わらず12時前にはちゃんと寝てしまった

バスが着いたのは予定の30分前の5時

早くて笑う

 

んでネカフェで時間潰してたら小田急止まってては?wという

 

中途半端に寝れなくてそれなりに体調が悪いかもしれない

 

まあこれも経験のうちとしてまた活かそうと思います

 

さあこの後は大学行ってバイトの面接行ってとまあめんどくさいんですが皆さんも今日から頑張っていきましょー

 

 

 

 

それではここでまとめの一発ギャグを

 

テン テケ テンテン テテン テテン テン テン テケテンテン テテン テテン テン 

過密日程を組んで 山形行ったのにー

駅も試合もクソでしたー

アーッチクショーッ!

 

以上です

本日もここまでお付き合いありがとうございました

 

(あんだけ山形disったけど色々いいとこもあるよ、スタグル何食ってもうめえし。今度来た時はもっと山形名物みたいなのたくさん食べたいね)

採点不可

試合に行った日だけはちゃんと日記を書こうと思いました

 

こう言っちゃなんですが今シーズンにおいて僕には高揚感がこれっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぽっちも無い

 

モチベーションは全部去年の試合後の止まったまま

 

去年プレーオフの時とか緊張しすぎて3試合ともマジで寝れなくて2〜3時間しか寝れなかったのに昨日に限ってはなんと半年ぶりくらいに12時を回る前に眠くて寝てしまった、なんなら布団についたの10時

 

まあたまたま眠かったんだろう

 

んなわけでそんだけ寝ても目覚めはあまり良くないもので起きたのは8時、家出たのは8時半

 

久しぶりに小田急に乗って10時前くらいには鶴川、そっからバスで野津田車庫(?)だったかそんなとこで降りて歩いてアウェイゲートに着くまでは15分くらいかな

 

もうちょっと早く着けば良かったけど10時半くらいになっちった

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224223642j:image

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224223632j:image

 

早速スポンサー効果を感じるやーつ

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224224105j:image

これはメタボです

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224223912j:image

f:id:Nabe_verdy6:20190225012851j:image

 

多分中継にも映ってただろうけどあの土の部分に新しいバクスタ作るみたいですね

あそこだけで5千人も置けるの?という感じはしましたが

 

まあやっと練習場も何とかなるらしいしいい兆しなんじゃないですかね(他人事)

 

今日は連れもいないので園内ふらっとして昨日のJ1のハイライトを一通り見たところで待機列で読むように持ってきてた本の存在に気づき絶望、何やっとんねんと

気づいたの開門20分前ね

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224224221j:image

ふらっとしてる時にアウェイゲートの近くでスタンプラリーやっててそういややるって言ってたなみたいな感じで一応1つ目のスタンプ貰っときました


f:id:Nabe_verdy6:20190224224216j:image

結構綺麗なスタンプですよね

 

普段試合前なんも食い物入れないんですけどなんかすげえ腹減ったなあと思ってとりあえず唐揚げ買って戻って飲み物買う時に自販機でカルピスソーダ買ったらなんか人生で初めて「777」が揃ってもう一本貰っちゃいました、濃いカルピスぶどう味にしました、そっち先飲んじゃったよ

 

恐らく今日の運は全てここで使ってしまったからだうんそういうことにしよう

 

んで門開いてどこにしよどこにしよってやってたらいつの間にか通路側取れなかった

まあどうでもいいか

f:id:Nabe_verdy6:20190224223604j:image

 

席はこんなとこ

去年ゴール真裏にしたら向こうのゴールただでさえ見にくいのにバーでゴール前重なって余計に見えなくて困ったのでちょっとサイドに寄りました

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224224638j:image

 

席からビジョンが見えなかったので会場外から撮りました(半ギレ)

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224224741j:image

旗とかゲーフラが入り交じるのを見るとうーんまあ開幕なんだなあと言った感じ

 

新チャント練習の時の河野の懐かしいコールとチャントの時は少しだけ何か感じるものがあったかなあ

 

やっぱ練習場行って実際に会ったけど試合に来て初めてガチのマジの実感が湧くというかあぁほんとに帰ってきたんだなあって

 

まあ今日は出番無かったんだけどさ

 

思ったよりセルビア国旗が多かったですね、コイッチ用ですね

 

何となく周りを見回して思ったんですが今年はユニの番号かなり散らばってますね

 

自分の周りに1番いたのは陵平かなあ、それでも俺の視界に俺以外の河野いないくらいバリエーション豊富だったな、というか新ユニ率の高さよ

そりゃ実際数字に現れるだけあるなって感じでした

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224225256j:image

 

この絶対読めない1989

帰りにこれバンデーラで済ませてるって聞いて笑っちゃった

 

というか町田さんなんか入場前のチャントというかコレオとか始めんの早くね?と思って時間見たらまだ54分で入場大抵00分とかだから多分6分くらい紙掲げながら同じの歌っててわろた

 

f:id:Nabe_verdy6:20190224225356j:image

そんなわけで開幕したわけですが白ユニ1年間丸々見てなかったからすげえ久しぶりというかしっくりこない感凄かったですね、去年のアウェイユニ起用基準全く分かんなくて

 

まあ同じ緑の岐阜松本が赤なのは分かる

ただ青の基準が曖昧でな

町田福岡横浜水戸が緑、大分讃岐が赤って意味わからんくね?

 

福岡と讃岐ってどう考えても福岡の方が色濃くね?

 

とまあ去年の話はどうでもいいとして

 

実際試合内容なんですが

 

20秒でこの試合終わっちゃうとこでした

まあオフサイドになったんですがキーパーと交錯したのをファールだと思ってた後ろのサポかなんかが「キーパーチャージだろ」って連呼してたのを聞いてめちゃくちゃ腹立ったというかなんというか多分僕キーパーチャージアレルギーみたいなやつですね、そいつに向かってキーパーチャージなんてファール存在しねえよバーーーーーーカ!!!!って言ってやりたくなるんですよね

 

試合の話をしようと思ったらいきなり話題が逸れるんですが目の前の接触プレーで0・1秒頭の中で「あーまあボール行ってるしねえな」って考えれば分かるようなやつも顔真っ赤にして怒号飛ばすやつとか生まれてからずっと裸眼の僕(18)が遠くて足元よく見えねえなって言うような遠さのプレーでもキーキー言うやつめちゃくちゃ無理

 

まあ怪しいヤツはテンション下げない為にもどうこう言うのは分かる、けどせっかく見て分かるんだから知識ぐらいは身につけようぜ?

 

こればっかりは現役でやってたからなのかなぁ…

 

自分雑魚なんで副審ばっかやってたんですけどそのうちサッカーより自信のある技術になっちゃっててそんな自分は縦パス入った瞬間受けた先よりまず副審を見る癖みたいなのが出来ちゃっててなので気づかずに続けてその後ボールがライン割ったりしてもオフだよオフって真顔になっちゃいますね

 

ごめんなさいほんとに逸れすぎました

 

気を取り直して

 

まあやばかったですよね

前半なんか特に

 

町田対策ってことでこれは自分のサッカーじゃないって監督が試合前にも試合後にも明言してるのでとりあえずいいとして

 

狙いたいことは分かりつつも狙えないんですよねロングボールと早めのクロス、とことん向こうの2トップに起点作られ押し込まれまたクリア、んでコイッチ1人じゃ流石に無理だし奪われて押し込まれてって繰り返し

 

前半いい形はひとつくらいしか無かったんじゃないかな

 

早め早めの少なめのタッチ数でプレーしてたのも目立ったしそりゃ2年間ポゼッションしてたチームにいきなりポゼッションすんなは無理だって

そこは時間かけてなんとかして行くとしてだ

 

まあ中盤はほとんど仕事できなかったろうねえ

マジで前半見にくさも重なってレアンドロいるの気づかなかった、コイッチとも似てるし

 

んでこれやるんだったらサイドハーフ寛也優平重くね?

 

それこそスタートから端戸なりエーコなり河野なり置くべきでしょ

優平いなくなるとセットプレー蹴れるやつ誰も居なくなっちゃうから置いとくのはまだありとして寛也は無い

 

ちょっとここは戦術云々の前の疑問

 

とにかくこれが町田対策だとするとまだシーズンどんなサッカーがしたいのかさっぱり見えてこないのでなんとも言えないというかタイトルの通り採点不可です、出来ません

 

今日自分が唯一怒ってんのは失点シーン、あれはない、映像で見たらもっと無い

 

まあ何が言いたいかと言うとあの失点の仕方はねえだろと

 

端戸に入らず奪われる→まあしゃあない

 

奪われて真ん中突破される→パスの時にタムさんチャレンジしてボールにはギリ触ったけど向こうに届いちゃった感じだったからまだ許す

 

冨樫に収まってエリアに切り込んでディフェンス2人を目の前にしてシュートからのゴール→????????????????????????????????????????

 

いやマジでヨンジなにやってんの?

なんで同じ距離保つだけなん?

なんでそこでのんびり突っ立てるん?

んでカバーに入ってきたタムさんもそこに入るならチャレンジしなきゃ

 

富樫敬真上手いよ?めちゃくちゃ上手かったよ?あれはJ2に置いといちゃいけないレベルの上手さだったにせよあれは防げた

 

しかもヨンジ前半にも連携ミスから決定機招きかけたしマジで笑ってる場合じゃないよほんとに

 

なんというか守備的な選手で入ってきたのにロティーナが1試合も後ろで使わなかった理由がよく分かった気がしたわw

 

結果的に内容と結果が伴う試合だったからまだ納得が行くにせよしょーもないとこでこんなんくらってたらマジでたまったもんじゃないわ

 

元からCB出来るの4枚しかいねえのにドゥーさんと若狭怪我だしいきなり満身創痍なんですが

 

ちょっとマジでヨンジのCBは怖いです

今のところサイズしか利点が見いだせない

 

f:id:Nabe_verdy6:20190225012924j:image
監督が率先してゴール裏来るのね

あと試合終わってセンターサークル近くで青空教室みたいなのやってたのも少し面白いじゃないけど気になったな

 

んなわけで完敗です

 

継続性と解体中のチームの対戦ですからそりゃね

 

こっからですよホントのホワイトのサッカーが見れるのは

 

まあ流石に今日の内容じゃ2年間ロティーナ見てきた自分たちからすれば相当危機感持つやつなのは分かるけど

 

とにかく今日の試合は割り切って次の試合ちゃんと見ることですから

 

去年優勝の松本もあんだけクソメガネが同じチーム率いてても7戦目で初勝利だったんですから、そっからどんどん登って行ったんですから

 

まあ大目に見ましょ

 

(という僕はとりあえず折り返しまでは結果は出ないやろと思ってるマン)

 

これで海江田さんの監督へのバイアスがさらに拍車をかけそうですな

次の記事でも「曖昧な」というワードを使うに100兆ジンバブエドル

 

試合後にはふみとLinさんと町田サポの方と待ち合わせて鶴川の下りの途中のデニーズでご飯

なんか3月1日に閉店するらしかったので最後の週末だったらしいです

 

下り道の途中に首のイヤホン落としててやっべと思って来た道戻ったら落ちてたんですが目の前で自転車に踏まれてました、悲しいです

 

まあ壊れてなかっただけ良かったですよ

 

そのデニーズでもうここには書けないくらいLinさんとふみがホモホモしてたんですが一旦ツイートしたらふみにブロックすんぞって言われてほんとに全部ブロックしやがったので言いません(今は戻ってます)

 

Linさんバイセクシャルなんですかね( ゚σω゚)

 

んで食ったあとはそれぞれ解散して自分は町田でふみと接着剤買って壊れかけたイヤホン修理してちょっと遊んでなんだかんだ家に着いたの11時半になっちった

 

家の目の前で補導されそうになったのはマジで焦ったけど

 

とまあこんな感じで今日はこんなもんです

 

ちょっと去年の数億倍ハードなシーズンになりそうだけどほんとにこれからなんですよねー

 

とりあえず頑張りましょお疲れ様でした、次は9日ホーム開幕行きます。もうその時には卒業してんだなぁ…うん

 

・今日のおまけ

前半寛也がファールもらって審判から注意されそうになってる時にコヤ(コイッチのあだ名)が「いいお前は下がってろ俺が身代わりになる」と言わんばかりに寛也を手で抑えて審判と寛也の間に入り何か訴えてたのが頼もしかったというかイケメンだった

まあプレーも楽しみな内容でしたしね

 

ちなみに僕はこのブログだけで今日「まあ」を18回使いました、語彙力がありません

 

ではヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ!!

本気で考えたJ2の順位予想みたいな順位予想じゃないやつ(上位編)

 

本気で考えたJ2の順位予想みたいな順位予想じゃないやつ(下位編) - ある日僕は若き夢を見た

↑これ前のです見てなかったらぜひ

 

金曜の開幕までには書き上げるっていったのにめっちゃ忘れてのんびりしてましたすいませんでした

 

真面目に書いたブログほど伸びないってほんとなんですね

 

まあ上位の方は自然と注目度も上がるよね(震え声)

 

さあやっていこう

 

第11位水戸ホーリーホック(昨季J2第10位)

主なIN

志知孝明(←松本)

瀧澤修平(←琉球)

森勇人(←G大阪)

清水慎太郎(←大宮より期限付き)

 

主なOUT

田向泰輝(→徳島)

ジエゴ(期限付き満了→徳島)

伊藤涼太郎(期限付き満了)

小島幹敏(期限付き満了)

ジェフェルソン・バイアーノ(期限付き満了→山形)

岸本武流(期限付き満了→徳島)

 

・クラブの上昇気流そのままに

昨シーズン大幅に入れ替わったチームを率いた長谷部茂利監督は序盤戦から好成績を残しその後低迷はあれど最終的にはクラブ最多勝ち点最高順位の10位へ導きました

 

そしてクラブとしては旧中学校を利用した新しい練習施設「アツマーレ」を設立。加えてこの年笠松運動公園陸上競技場をJ1規格のスタジアムとして使うことで暫定的にJ1ライセンスの取得しチームとしての気運も徐々に上がってきています

 

今年も期限付きの選手が多く抜け昨年以上に厳しい台所事情にはなりそうですが昨年同様長谷部監督の手腕で好成績を残し目標とする6位以内を目指すことは出来るでしょうか

 

第10位ヴァンフォーレ甲府(昨季J2第9位)

主なIN

内田健太(←名古屋)

武岡優斗(←川崎)

横谷繁(←大宮)

ピーターウタカ(←甲府)

佐藤洸一(←金沢)

ドゥドゥ(期限付きより復帰)

 

主なOUT

ビョン・ジュンボン(→ソウルイーランド)

高野遼(期限付き満了)

島川俊郎(→大分)

堀米勇輝(→千葉)

小塚和季(→大分)

道渕諒平(→仙台)

 

・すっぽり空いた中盤

個人的にこのチームが意外とみなさん自分の考えてる中よりはだいぶ上の方にいてなんなら自動とかいう人も結構いるんですがほんとにそうか?とめちゃくちゃ思ってる人です

 

今年は結構アウトのメンツがえげつないっていうか流石に島川堀米小塚道渕高野遼の中盤の主力5枚一気にぶち抜かれたのはかなりいろんな意味でやばいんじゃないかなっていう

 

まあ高野遼は元からマリノスだったからいくらなんでもしょうがないとしてもだ

 

しかも移籍先のクラブが千葉以外みんなそんな金持ってなさそうなクラブってのが痛いというか小塚が大分は今年の移籍の中の5本の指に入るくらい「えっ」ってなったやつかなあ

 

埋め合わせの方も武岡と横谷って二人とも契約満了になった人達で実力者なのは分かるけど結構お金の方困ってそうよねえ

 

ということで確かに前3枚のメンツは濃くなったんですがそこから後ろにほとんど積み上げが無い現状で監督も上野さん切ったのもよく分かんないし結局切ったのに内部人事なのかよっていう、大宮が降格した年に渋谷さんから引き継いだけど結局思うような成績も出ませんでしたけどね

 

まああれを比較対象にしちゃうのは酷か

 

でもウタカ決定力たけえしバホスめっちゃはええしドゥドゥ理不尽ミドル打ってくるしここが爆発すると確かに止められなくなるのはマジなので中盤から後ろの既存組がどれだけ粘れるかじゃないでしょうか

 

第9位 ジェフユナイテッド千葉(昨季J2第14位)

主なIN

田坂祐介(←川崎)

堀米勇輝(←甲府)

佐藤寿人(←名古屋)

クレーべ(エストリルより期限付き)

アランピニェイロ(←東京V)

 

主なOUT

ロドリゲス(未定)

近藤直也(→東京V)

溝渕雄志(→松本へ期限付き)

町田也真人(→松本)

ラリベイ(→セロポルテーニョ)

指宿洋史(→湘南)

清武功暉(→徳島)

 

・今年こそと言われて10年目

昨年優勝候補にも多数あげられていたジェフは開幕から思うように振るわずその期待値の大きな反動としてかシーズン中1度たりとも1桁順位に登ることなく14位でシーズンを終えてしまいました

 

一時はその手腕を大きく買われたエスナイデル監督ですが17年のあの奇跡の逆転プレーオフ進出時のハイラインを取り止めていたのは現水戸監督当時千葉のコーチを務めていた長谷部さんだと分かり歯止めが効かなくなった監督は開幕からハイラインで案の定結果を出せず一気に無能扱い

 

そんな監督もオフには契約更新をし散々笑われてましたがジェフは今シーズンもオフの主役です

 

川崎を契約満了になった田坂祐介、18年振りの復帰となる佐藤寿人、探し求めていたラリベイに代わる9番タイプには11年にセレソンにも選ばれたことのあるクレーべを獲得

 

甲府から堀米を引き抜くなど抜けた主力を埋め合わせる補強で上手くやりくりしています

 

毎年選手名鑑買うととりあえずまずは何も言わずに一通り見るのですが素で「うわつっよ」って思ったのが柏大宮山口千葉だったので間違いなく戦力はトップ集団

この前のちばぎん見てたんですが2年目になるエベルト、ゲリアが普通にえげつなくて特にゲリアなんかサイド守備で無双してたのでこれは結構マジで怖い

んでもって堀米が1番上手かった

アランが得点決めると不敗神話がちばぎんで21試合に伸びたのも怖い、これマジだから(知った顔)

 

ただやっぱりエスナイデルってとこだけなんでよね懸念点は

 

ただなんか分かんないけどやってくれそうな気もするんだよねえ

このチームがJ2かき回してくれると面白い1年になるんじゃないかなあと思います

 

解任はされんなよ(ニッコリ)

 

第8位 モンテディオ山形(昨季J2第12位)

主なIN

佐藤昭大(←熊本)

岡﨑建哉(←栃木)

高橋壱成(←千葉より期限付き)

井出遥也(←G大阪)

大槻周平(←神戸)

ジェフェルソン・バイアーノ(←サンタリアより期限付き)

 

主なOUT

児玉剛(→FC東京)

汰木康也(→浦和)

小林成豪(期限付き満了→大分)

安西海斗(期限付き満了→ブラガ)

中山仁人(→磐田)

フェリペアウベス(未定)

 

・雪の上にも3年

というのも木山監督の言葉

木山体制3年目の今年は社長も代わりオフに積極補強を敢行

 

昨年12得点をあげた小林成豪が所属先の神戸から大分へ移籍しましたがG大阪から井出遥也、神戸から大槻周平、水戸で活躍したジェフェルソンバイアーノを獲得と前線により厚みを増したメンバーに

 

バックラインの編成に少し不安を残しますが南や井出のコンビネーションがハマり攻撃のクオリティで相手を上回ることが出来ればプレーオフも容易に考えられるでしょう

 

J1経験がありながらここ2年中位に沈んでいるチームだけに木山監督も3年目は集大成を見せたいところ

 

第7位 町田ゼルビア(昨季J2第4位)

主なIN

増田卓也(←広島より期限付き)

平尾壮(←G大阪)

端山豪(←新潟)

ジョン・チュングン(←横浜FC)

富樫敬真(←横浜FM)

 

主なOUT

吉濱遼平(→山口)

杉森考起(期限付き満了)

平戸太貴(期限付き満了)

中村祐也(→栃木シティ)

鈴木孝司(→琉球)

 

町田は町田を貫く

昨年誰もが予想しなかっただろう快進撃でJ1ライセンスを持たないながらもプレーオフ圏内の4位でシーズンを終えた町田、最終節に勝利さえしていれば優勝していたというシチュエーションでした

 

10月にはサイバーエージェントがスポンサーに就き今年中にはJ1ライセンス交付に問題であった練習場の目処も立ちそうだという

 

今年はAbemaTVでホーム全試合無料放送もするとかでどんどんチームが大きくなっている感じがしますね

 

そんなチームはオフに平戸太貴を鹿島に返しましたがFWに電撃移籍の富樫敬真、平戸吉濱を失ったサイドにはジョンチュングンに端山豪を補強

 

昨年より少し低い順位に置いたのはやっぱり去年のJ2アシスト王の影響はそれなりに大きいんじゃないかなあというところですね

 

7年目になろうと変わらぬ442と極端なサッカーを貫く相馬監督はついに堂々とJ1にチャレンジ出来るようになったチームを実際に導けるでしょうか

 

第6位 東京ヴェルディ(昨季J2第6位)

主なIN

近藤直也(←千葉)

小池純輝(←愛媛)

端戸仁(←湘南)

ネマニャ・コイッチ(←オルダバス)

河野広貴(←鳥栖より期限付き)

 

主なOUT

井林章(→広島)

ドウグラスヴィエイラ(→広島)

アラン・ピニェイロ(→千葉)

泉澤仁(期限付き満了→ポゴ二シュチェチン)

香川勇気(期限付き満了)

 

・「去年までのサッカーを壊す」

昨年我々にたくさんのものをもたらしたロティーナに別れを告げ、ギャリーホワイト体制に切り替わったヴェルディ

 

オフに大きく入れ替わるかと思いきやこちらも主力の慰留に努め、既定路線だったドウグラス、アランの退団。井林の広島移籍は手痛いものではありましたが地元クラブへの移籍なので引き止める訳にも行きません

 

ですが傷を最小限にとどめたヴェルディはCBに近藤直也、左サイドとCFにブラジル人ヴァウメルソンとセルビア人ネマニャ・コイッチを補強

加えて湘南から端戸仁、8年振りの復帰となる河野広貴をそれぞれ期限付きで獲得

 

注目したいのはユースから上がってきた最高傑作とも呼び声高い森田晃樹、飛び級昇格17歳の山本理仁の2人、16番と20番という番号にクラブとしての期待値も現れています

 

同じくここ数年のユース上がりの井上潮音、渡辺皓太、藤本寛也らも加えコンディションを完璧に戻しつつあるレアンドロ、新加入助っ人2人がハマれば大きなストロングになるはず

 

前監督とは打って変わった攻撃的なサッカーを志向し「去年までのサッカーを壊す」と宣言している。(いや爺から学んだ守備のエッセンスくらい残しとけやと思ったり思わなかったり)

今年こそはプレーオフではなく自動昇格

 

懸念点は層の薄いCB

去年CBで出場した選手は現在近藤、平、若狭の3人だけ。そこに李栄直を加えるプランがあるにしても4人。キャンプにはユース卒で現在国士舘大学でプレーする谷口栄斗、中央大の深澤大輝、ユースの佐古真礼(193cm)が参加しいずれもCBの選手、加えて山本理仁と現ユースの松橋優安と同時にU17の日本代表に選ばれスペイン合宿に参加したユースの馬場晴也もCB

 

この中からシーズン中にトップチームに加わることはあるのでしょうか

 

中長期的な視野で見ている部分もあるのでこのポジションは今年1年少し厳しいものがあるかもしれないけれど若手CB陣の大きな伸びしろに期待したい

 

第5位 徳島ヴォルティス(昨季J2第11位)

主なIN

ヨルディ・バイス(←長崎より期限付き)

田向泰輝(←水戸)

ジエゴ(←ジョインビレ)

藤田征也(←湘南)

野村直輝(←横浜FC)

福岡将太(←栃木)

清武功暉(←千葉)

河田篤秀(←新潟)

岸本武流(←C大阪より期限付き)

 

主なOUT

藤原広太朗(→栃木)

キム・ジョンピル(→慶南)

井筒陸也(引退)

広瀬陸斗(→横浜FM)

杉本太郎(期限付き満了→松本)

前川大河(期限付き満了→福岡)

バラル(未定)

ピーターウタカ(→甲府)

 

・取られたら取り直す

こちらも千葉同様開幕前多数から自動昇格候補と言われながらも開幕から振るわず夏にJ1クラブに多数引き抜かれバラル、ウタカを補強するも志向するサッカーを変えざるを得ず一時快進撃を見せるも再び沈み2桁順位でシーズンを終えました

 

今オフは取られた分を余裕で埋めるどころか上乗せするような積極補強でバックラインにバイス、田向、ジエゴ、福岡、中盤に野村、清武功暉、前線に河田、岸本武流など主力級をバンバン加入させました

 

これに千葉を退団したラリベイが加入する予定だったそうですが揉め事が起こったっぽく加入するに至らず

これを考えるとウタカ、バラル共に放出した理由も納得が行きます

 

というかこのメンツにラリベイいたら流石にやばすぎた

 

あとは夏にまたぶっこ抜かれさえしなければJ2でもトップクラスの戦力でロドリゲス監督も戦うことができます

 

ラリベイを加えられなかっただけにトップの層だけあと一つなところもあると思いますがそれより後ろが普通にめちゃくちゃ強いので今年こそ噛み合えば自動も普通に考えられると思います

 

とにかく夏は乗り切るんやで

 

第4位 横浜FC(昨季J2第3位)

主なIN

竹重安希彦(←栃木)

伊野波雅彦(←神戸)

松浦拓弥(←磐田)

乾大知(←長崎)

 

主なOUT

渡邉将基(未定)

ペ・スンジン(→慶南)

永田拓也(→東京V)

野村直輝(→徳島)

 

・イバレドミ依存からの脱却が1番の鍵

昨年は復活した元JリーグMVPレアンドロドミンゲスに引っ張られたチームは堅い守りを武器に安定した成績を残し得失点の差で自動昇格を逃し3位でプレーオフに出場も96分の悪魔に泣き昇格なりませんでした、あれは僕も泣きました(別の意味で)

 

そのレアンドロドミンゲスですが年齢的な問題や1年目の不調時期も見ると1年を通してフルで十分活躍出来るとは思えず万が一不調が長引いたりなんてのも考えたりするとちょっと去年のようには行かないかなあという感じもします

 

野村直輝が抜けたところには松浦が磐田から加入したのでレドミの代用は確かに効くんですがレドミの存在が横浜FCのストロングポイントでもありウィークポイントでもあるのでなんとも言い難いというか結局それで去年は結果が出たのでやっぱりいた方がいいのかなあと思ったり

 

プレーオフではレドミが怪我で出場出来ずともそれのおかげでファーストプレスの質が変わるのでより堅いチームになったしレドミが出たら出たでめちゃくちゃ精度の高いプレースキックも持ってるし理不尽ミドルもあるしパスも上手いしでほんと手付けられない時も多数ってことでどちらがいいとはやっぱり言えないんですがとにかくパターンを増やすことですよね

 

レドミいなくても簡単に点を取れるようになるとか

 

元から実質5バックのチームなので守備はガッチガチに固めてカウンター1発とかセットプレー1発とかで点取ってたりするのがレドミがいる時の印象ですね

 

しかもあのバックラインに伊野波加えるんだもんなあ

 

個人的にこのチームにはベテランだけじゃなくフレッシュな選手達(齋藤功佑、斉藤光穀等々)も結構たくさんいてその選手達が底上げで出てくると昨年足りなかったあと少しにも手が届くんじゃないでしょうか

 

 

 

第3位 大宮アルディージャ(昨季J2第5位)

主なIN

石川俊輝(←湘南)

小島幹敏(←水戸)

ファンマ(←長崎)

 

主なOUT

加藤順大(→京都)

横谷繁(→甲府)

マテウス(→名古屋)

清水慎太郎(→水戸へ期限付き)

 

・ハマれば頂点もあり、ハマらないと・・・

昨年はJ2というリーグに適応するのに時間がかかり石井監督もやりたいサッカーを崩さざるを得なくなり後にその戦力差で勝ち点を稼いでいきましたが自動には間に合わずギリギリ滑り込んだプレーオフではその脆さを全面に露呈してしまい10人のヴェルディ相手に敗退

 

昨年の降格組が全てJ2に残留しオフシーズンに苦しむ中このチームだけはマテウス以外の主力を全員残留させることに成功

 

加えて石井正忠監督が退任した次には長崎で6年間監督を務めた高木琢也を招聘

 

個の能力ではJ2では柏に次ぐチームだと思います

 

高木監督は大宮でも長崎時代と同じサッカーを志向するのでしょうか?

 

ここに穴があるような気がします

 

そもそも昨年石井監督は序盤戦鹿島時代と同じように全然からのプレッシングをかけてショートカウンターを狙うように取り掛かろうとしましたが思うように前線(大前、マテウス等々)が守備で機能せずその結果監督のやりたいサッカーに妥協が生まれてしまい方向転換をせざるを得なくなりました

 

新加入に長崎からファンマ、湘南から石川俊輝を加入させ高木監督のサッカーに合うような人材を連れてきましたが去年のメンバーは大抵残留しているのでどうでしょうか

万が一失敗するようなことがあれば自動昇格プレーオフどころか去年の二の舞です

 

加えて大宮でも3バックを使用するそうですがこれもハマる気がしません

 

スカッドが4バック向きの選手層で特にWBの起用には悩むでしょう

 

ただしまだトレーニングマッチですが山雅にも勝利するなどハマりさえすれば断トツ優勝候補の柏とも対等に張り合うことが出来るかも知れません

 

大きなチャンスを掴むか、去年の失敗をまた辿ってしまうのか

全ては監督の手腕次第でしょう

 

第2位 レノファ山口FC(昨季J2第8位)

 

      主なIN

廣末陸(←FC東京より期限付き)

吉濱遼平(←町田)

田中パウロ淳一(←岐阜)

佐々木匠(←仙台より期限付き)

工藤壮人(←広島より期限付き)

 

主なOUT

藤嶋栄介(→川崎へ期限付き)

大崎淳矢(→栃木)

渡辺広大(→群馬)

オナイウ阿道(期限付き満了→大分)

 

・「準備する力」で昇格へ

正直ここが1番悩んだ、というより2位に相応しいチームがどうしても見つからなかった

それぞれどこかしらに未知数な部分が多数あっていやーでもここが自動はちょっとなあって考えると結局どこもおらんやんけってなっちゃってたんですよねえ

 

まあ順位予想じゃないんでここは自分の感情を優先させてこのチームにしました

 

昨年山口の監督に就任した霜田正浩監督は序盤からJ2を超攻撃的なアグレッシブなサッカーでかき回し17シーズン20位だったチームを折り返し時点で2位に立たせるなど前半戦の主役になりました

 

しかし小野瀬康介をガンバに引き抜かれたのち、後半戦にかけてまさかの14試合勝ちなしという長い長いトンネルにハマってしまい急失速

 

それでもなんとか立て直し最終的に8位でシーズンを終えました

 

今年は昨季チーム得点王のオナイウ阿道がレンタルバックから大分へ移籍しましたが広島から工藤壮人を期限付きで獲得

 

加えて岐阜から田中パウロを完全移籍、佐々木匠を期限付きで獲得し主将の三幸、期限付きだった高木大輔も完全移籍で残留させることに成功

 

昨年より厚くした層と成熟したサッカーでJ1の門を叩きに行きます

 

何事にも対応出来る準備を持って試合に臨む霜田監督に昨年より揃った戦力という部分でこの順位を予想しました

 

個人的に心配なのはオナイウ阿道の穴

 

昨年小野瀬が抜かれ失速したようにいくら工藤が加わったとはいえとはいえオナイウ阿道という「無理ができるストライカー(伝われ)」を失ったのは結構大きい気がします

 

多分去年のオナイウ阿道と工藤どちらか選べと言われたら多分自分は前者です

 

再び工藤は霜田監督の元で海外移籍前のような輝きを取り戻すことが出来るでしょうか

 

ちなみに工藤はつい最近怪我して6週間とからしいので序盤戦いないらしいですね

 

第1位 柏レイソル(昨季J1第17位)

      主なIN

染谷将太(←京都) 

高橋峻希(←神戸)

田上大地(←長崎) 

菊池大介(←浦和)

村田和哉(←清水)

ガブリエル(←フラメンゴより期限付き)

ヒジャルジソン(←セアラー)

 

  主なOUT

鈴木大輔(→浦和)

亀川諒史(→長崎)

細貝萌(→ブリーラム)

中山雄太(→ズヴォレ)

キム・ボギョン(→蔚山現代へ期限付き)

中川寛斗(→湘南へ期限付き)

伊東純也(→ゲンクへ期限付き)

 

・あまりにも盤石すぎる太陽王

 

「柏から世界へ」

 

ようこそ世界のJ2へ

 

前回降格時は当時19チーム36試合しか無かったとはいえたったの年間2敗の断トツ首位で昇格したという記録を持ったチームで翌年その勢いのまま史上初の昇格即優勝を成し遂げてしまったのです(ちなみにその年間2敗のうちの唯一のホームでの黒星を付けたのはヴェルディでしてその試合中にいきなり富澤と河野が味方同士で喧ry…)

 

関係ないことを喋りすぎました失礼しました

 

とはいえ時代は変わり今は魔境と呼ばれるJ2

だからこそ柏の今オフはその覚悟が見えた戦力補強だったと言えるでしょう

 

去年の大宮の戦力でさえギリギリ5位だった昨シーズン、柏も二の足を踏むまいと監督は柏レイソルの歴史を刻んできたネルシーニョを再び招聘、ヘッドコーチには去年までアビスパの監督を務めた井原正巳、既定路線気味だった伊東純也や中山雄太の放出はあれど小池や中村航輔は残留し浦和から菊池、長崎から田上、京都から染谷、加えてネルシーニョの元でのプレー経験もあるブラジル人ガブリエルも補強と見るからに飛び抜けた戦力でその通りにJ2を飛び抜けようとしている

 

何がなんでも1年でJ1に復帰する

これこそが柏の明確な覚悟だと見える

 

そもそもなんでまだオルンガまでおるんや?(これはオルンガとおるんやをかけたバカウケギャグ)

 

江坂瀬川オルンガクリスティアーノの強力攻撃陣が構え本当に抜け目がないJ2を戦うには申し分ないチームなのでハンデとして布部を監督にしたいくらい

 

無理やりマイナス要素をあげるとすればその飛び抜けて当たり前のプレッシャーに打ち勝てるかどうかくらい、あとルヴァンかな

 

ちばぎん見た感じまだ全然仕上がってなさそうだったので試合するならシーズン早めの方がいいかも

 

まあネルシーニョ相手に精神論は勝てねえよ(諦め)

 

・最後に

 

自分は未だに頭の中がキャンプインなのでもう開幕とか控えめに言って意味わからないんですがちょっと気分が追いついてないですね

 

各チームそれぞれの目標とプライドがあってそれぞれの選手と戦術がぶつかり合ってこの他にちゃんと知ってるリーグはJ1くらいしかありませんが間違いなくこのリークがリーグとして世界一面白いリーグだと思います

 

それは時に残酷で非情な現実を叩きつけるものでもありますがたった2枠を巡って戦う1年は様々な人を感動させる素晴らしいものを持っています

 

そんな環境があることや巡り会えたことに感謝しつつとりあえず今年もシーズン始まっちゃうんですね、あー嫌だ嫌だ

 

人間誰でも苦しい思いはしたくないもんだね

自分の記憶はそりゃ去年の12月8日で止まってるわけだし

 

とまあなんだかんだ垂れつつも試合が始まればそんなの関係無いわけで今年の届いたカッコイイ新ユニを眺めつつうーんとか黄昏ながら最後に順位全部貼って終わりにしようと思います

 

ここまで長ったらしいの見てくださりありがとうございました

 

第1位柏レイソル

第2位レノファ山口

第3位大宮アルディージャ

第4位横浜FC

第5位徳島ヴォルティス

第6位東京ヴェルディ

第7位町田ゼルビア

第8位モンテディオ山形

第9位ジェフユナイテッド千葉

第10位ヴァンフォーレ甲府

第11位水戸ホーリーホック

第12位V・ファーレン長崎

13位アルビレックス新潟

14位アビスパ福岡

15位ツエーゲン金沢

16位ファジアーノ岡山

17位FC琉球

18位FC岐阜

19位愛媛FC

20位京都サンガ

21位栃木SC

22位鹿児島ユナイテッドFC

 

あ、僕は当てた(外した)分×1000円とかやりませんからね?w

本気で考えたJ2の順位予想みたいな順位予想じゃないやつ(下位編)

 

順位予想なんて大それたこと自分には出来ないんでね、ほら去年の大分とか町田とか当てた人いないでしょ

 

ってことで個人的にこのチームは上に来るだろうなっていう自分の中での期待値が高いチームを上から並べてくのでまあそういうことで

 

(実際順位予想と大差ないやんけって言うのはご法度ね)

 

第22位 鹿児島ユナイテッドFC(昨季J3第2位)

主なIN

酒本憲幸(←C大阪)

堤俊輔(←福岡)

八反田康平(←名古屋)

米澤令衣(←C大阪)

 

主なOUT

中山雄希(期限付き満了→沼津)

 

・まずは土台を固めるところから

昨年J3を戦い抜きJ2への舞台を勝ち取った鹿児島

今年は去年をゆうに超える厳しいシーズンが待ち構えるでしょうがやはり1番の懸念点は戦力差

昨年鹿児島のサッカーを1試合もちゃんと見てない自分が言うのもあれですが多分足りない、人数とかじゃなくて質が

 

ただアウトした主力はいないに等しいのでほとんど上積みだけでJ2の舞台へ

 

監督は昨年鹿児島を昇格に導いた三浦泰年監督から琉球を優勝させたキムジョンソン監督へ

 

いきなり支離滅裂なことを言うと多分鹿児島は最下位じゃない気がするんですよね、琉球を断トツ優勝させたこの監督のもと何か起こしてくれるんじゃないかという期待感なのか分かりませんがなにかやる気がするんです

 

なので多分最下位じゃないです

でも現状ここに置いたのはやっぱ他のチームとかと吟味してってのが大きくてやっぱ1番戦力は厳しいかなぁと思ったので

結構来年気にかけてみようかなと思います

 

 

第21位 栃木SC(昨季J2第17位)

主なIN

藤原広太朗(←徳島)

岩間雄大(←松本)

平岡翼(←FC東京)

大崎淳矢(←山口)

枝村匠馬(→福岡)

 

主なOUT

竹重安希彦(→横浜FC)

パウロン(→新潟)

服部康平(→松本)

福岡将太(←徳島)

岡崎建哉(→山形)

 

・埋め合わせのピースはいつつも…

なかなかハードなオフシーズンを過ごしたのがこの栃木SC

正GK争いをしていたジョニーレオー二、竹重2人もろもろ退団、バックラインの西河、パウロン、服部、福岡とそれぞれ主力級は全て移籍、岡崎建哉も山形に完全移籍などスタメンの半分近くを狩られるような状態になってしまった

 

監督は横山監督に代わり大分での実績がある田坂監督を招聘

大分を昇格させた監督でもありますがJ2に降格させたのもJ3降格の年の序盤戦を率いたのもこの監督でここ2年福島では結果を残せませんでした

 

大きく入れ替わったこのチームで万が一新監督が失敗するようなことがあればころっと降格圏なんてのも容易に考えられるんではないだろうかと思ってこの順位

 

大きく空いた主力組の穴に新加入組がどれくらいフィット出来るかが鍵でしょう

 

第20位 京都サンガFC(昨季J2第19位)

主なIN

加藤順大(←大宮)

安藤淳(←愛媛)

宮吉拓実(←札幌)

一美和成(←G大阪より期限付き)

 

主なOUT

染谷将太(→柏)

岩崎悠人(→札幌)

カイオ(→エミレーツ)

 

・未知数すぎるが故に

とにかくこのチームが分からない、何がしたいのかもさっぱり分からない

そう全て中田一三のせい

 

正直に言って戦力だけなら全然プレーオフ争いしててもおかしくない

 

ただなぜこのクラブはあの布部という失敗をしておきながら次の監督がまたJでの実績がない監督なんだ

 

一三も黙ってちゃ分からないってかTwitterをよく更新するんですがあの地雷感がもう余計に予想順位を叩き落としてくるというか

 

まあとにかく未知数すぎるのでこのチームは気づいたら12位くらいにいると思います

 

まあ一三がシーズン中どんなツイートをするのか色んな意味で楽しみですねw

 

第19位 愛媛FC(昨季J2第18位)

主なIN

下川陽太(←松本より期限付き)

川村拓夢(←広島より期限付き)

山瀬功治(←福岡)

 

主なOUT

安藤淳(→京都)

小池純輝(→東京V)

 

・少し遅れたビックニュース

昨年は2年目間瀬前監督の元スタートしたシーズンでしたがスタートから思うような結果が出ず監督交代に踏み切らざるを得なくなり終始降格圏をふらつく1年でした

 

しかし川井健太監督にシフトチェンジした後は28試合で10勝8分10敗とまずまずの成績を残しどん底だったチームをなんとか立て直すと言えるような成績を残しました

 

戦力としては入れ替わりはほとんど無く小池純輝ヴェルディに復帰したところには松本から下川をレンタル

そして2月頭フリーだった山瀬がなんと愛媛に加入することが決定

 

それでもやはり他と比べると入れ替わりがあまり無かったのも加味してそこまで底上げが出来たかと言われると微妙な気もします

 

新加入の山瀬と同い年の若き指揮官川井監督の2年目のシーズン、どのような采配を振るうか注目です

 

 

第18位 FC岐阜(昨季J2第20位)

主なIN

タビナス・ジェファーソン(←川崎より期限付き)

川西翔太(←大分から期限付き)

前田遼一(←FC東京)

富樫佑太(←琉球)

 

主なOUT

福村貴幸(→鳥取)

田中パウロ淳一(→山口)

難波宏明(引退)

 

・貫くスタイルで今年こそ

今年で大木体制も3年目、正直去年の岐阜は同情したくもなる

 

ただでさえシーズン前、大本を徳島、庄司を仙台に放出した状態からスタートした上にシーズン途中に古橋を神戸にかっさらわれ岐阜ほどのクラブに埋めるほどの夏補強は厳しく加えて仙台に見送ったはずの庄司が気づいたら同カテゴリーの京都に半年で期限付きとはこれまた余計に「は?」ってなるやつ、なんのために上に送ったんねんという。さらに今オフ完全で京都移籍しちゃうんだからこればっかりは僕も庄司にがっかり、ちょっとどころか普通にないね

 

とまあ過去の話はここまでにしといて今年は前線に大目玉の前田遼一を補強、加えて琉球を昇格に導いたエース富樫まで

 

正直大木監督がこのクラブで思ったような成績が出ないのはやっぱりパスサッカーを志向している以上個人の技術不足によるところが大きいと思っているので3年目になる今年もそれなりに厳しいシーズンにはなると思いますがクオリティが上がったメンバー達でステップアップを狙ってほしい

 

第17位 FC琉球(昨季J3第1位)

主なIN

ダニー・カルバハル(←水戸)

西河翔吾(←横浜FC)

福井諒司(←水戸)

上里一将(←札幌)

鈴木光司(←町田)

 

主なOUT

朴一圭(→横浜FM)

瀧澤修平(→水戸)

枝本雄一郎(→鹿児島)

富樫佑太(→岐阜)

播戸竜二(未定)

 

目まぐるしい補強の嵐

とにかくインインインインインって感じだった琉球のオフシーズン

その数なんと22人、軽くジェフのレボリューションを思い出すレベルの人数ですがアウトは13人

 

去年より9人増加した計34人で初めてのJ2に臨みます

 

琉球を優勝に導いたキムジョンソン監督はまさかの鹿児島にぶっこ抜きされ主に横浜(FMとYS)で実績を残した樋口監督が就任

 

怒涛の補強で整えた戦力は上位争いは厳しいでしょうが十分に戦えるものでしょう

 

懸念点があるとすればそれでもやはり昨年のチーム得点王が抜けたのは痛いでしょうか

 

岐阜がぶっこ抜いた時は結構驚きました

 

全体的に見てもやはりあれだけ人数がいても前線の層は微妙な気がするのでさらに夏に補強なんてのもあるんでしょうか、というかそんな金あるのか

まあそれは知らん

 

第16位 ファジアーノ岡山(昨季J2第15位)

主なIN

田中裕介(←C大阪)

デネル・ピニェイロ(←ヴィラノヴァ)

レオミネイロ(←福岡)

 

主なOUT

末吉隼也(→相模原)

塚川考輝(→松本)

大竹洋平(→長崎)

ジョンチュングン(期限付き満了)

 

・課題の得点力克服なるか

昨年序盤戦強固な守備で勝ち進み一時首位に立つなど今年こそはと思わせるものがありましたがそこから思うように得点をあげることが出来なくなり結局最終順位は15位、得点は下から4番目の39得点しか取れませんでした

 

それでも守備は43失点でリーグ5番目の少なさで堅守のチームを作り上げました

 

今年は長澤監督から有馬監督へ

上田康太赤嶺真吾などそれぞれのポジションに実績のあるクオリティの高い選手は揃っているのであとはブラジル人2人レオミネイロ、デネルピニェイロがハマれば課題の得点力、さらなる上位進出に繋がるでしょう

 

第15位 ツエーゲン金沢(昨季J2第13位)

主なIN

後藤雅明(←湘南)

ルーニー(←カルタヒネス)

小松蓮(←松本より期限付き)

 

主なOUT

石田峻真(期限付き満了)

庄司朋乃也(期限付き満了→大分)

宮崎幾笑(期限付き満了→FC東京)

佐藤洸一(→ヴァンフォーレ甲府)

マラニョン(未定)

 

・期限付き組満了組の穴

お金が無いチームには無いなりのやり方があるんですがやっぱり主力が期限付きに依存しちゃうと返すだけでお金は入ってこないし戦力は減っちゃうしでやっぱあんまいいことないんですよね、何よりお金にならないってのがでかい。それに最近気づいたのが水戸ちゃん(多分)

 

と言ってもだからどうするんだって言われても難しいんですけどね

まあとりあえず今年は石田に庄司に宮崎に少なくともみんな20試合以上出てた人達が帰っちゃったわけで庄司なんかは41試合も出てたわけでんでもって現状垣田も梅鉢も延長したからいいものの二人とも鹿島からのレンタルなわけで

 

結構色々と厳しい

と言ってもまあ今年に限った話をするならまずここに置いたのはヤンツーならとりあえず大丈夫っしょみたいな

 

まあまずメンツそんな悪くないしね(さっきの話なんだったんだよ)

 

白井とかいい加減上から声掛かってもおかしくないでしょ

 

第14位 アビスパ福岡(昨季J2第7位)

主なIN

セランテス(←レがネス)

菊地直哉(←札幌)

石原広数(←湘南より期限付き)

三國ケネディエブス(←青森山田)

田邉草民(←FC東京

前川大河(←C大阪より期限付き)

 

主なOUT

圍謙太朗(期限付き満了)

駒野友一(→今治)

古賀太陽(期限付き満了)

山瀬功治(→愛媛)

枝村匠馬(→栃木)

ユ・インス(期限付き満了)

レオミネイロ(→岡山)

ドゥドゥ(期限付き満了)

 

スカッド不足感が否めない編成に

さっき期限付き云々って言ったばっかなのになんだかんだこっちの方が期限付きほとんど返したというね

 

まず今年の福岡の選手の数はどこよりも少ない23人、次に少ない金沢が26人なのでかなりの少数精鋭

 

キーパーが3人なのも考えると実際やっと紅白戦が出来る人数しかいない

 

井原監督が辞めてイタリアから連れてきたファビオペッキア監督は攻撃的サッカーを志向するようだけど現状CFが城後と森本だけ、スタメンだけ並べてみれば確かにそれなりのメンバーにはなるんだけど1人でも怪我したら決壊しかねない編成

 

1月13日の新体制で外国籍のCFの加入が予定されていると言ったそうですが今現在それが無いということはそこまで行きつつも交渉決裂した可能性が高め

 

さすがにバックアップが効かないんじゃねってポジションもあるし菊池もパニックバイっぽいしちょっと上手くいってないんだか狙ってんだか分かんないけど不安な部分の方がかなり勝っちゃってますかねえ

 

加えてペッキア監督イタリアで結構まずい成績だったみたいなんでなんというかそこら辺も大丈夫なのかなあっていう

 

三國は楽しみですね

 

※追記 2月14日にコロンビア人のFW獲得してたみたいですねすんません()

 

第13位 アルビレックス新潟(昨季J2第16位)

主なIN

野澤洋輔(←新潟シンガポール)

パウロン(←栃木)

シルビーニョ(←ペナポレンセ)

チョ・ヨンチョル(←慶南)

レオナルド(←鳥取)

 

主なOUT

アレックス・ムラーリャ(期限付き満了)

富澤清太郎(→相模原)

ソン・ジュフン(未定)

原輝綺(→鳥栖)

河田篤秀(→徳島)

ターレス(期限付き満了)

 

・難しいやりくりの中で

昨年の降格組は3チームともJ2に残留し今年は財政的にはどこも厳しくなる年

新潟ももちろんその中の1つで前年度より予算は5億円も減るとのこと

 

河田篤秀を徳島へ、金沢にレンタルさせていた宮崎幾笑をFC東京へ、東京オリンピック世代の原輝綺をなくなく鳥栖へ売却

 

ですが今年は野澤とチョ・ヨンチョルが同時に復帰、バックラインには栃木からパウロン、FWにはJ3得点王レオナルド、加えてカウエを完全移籍に、サムエルサントス、シルビーニョといつの間にかブラジル王国に

 

更に今年だけでルーキーの選手が4人、去年1年目からブレイクした渡邉新太や渡邉泰基もそれぞれ2年目と若手も多く抱え資金繰りを上手く行っているように思います

 

ただ個人的に所属している日本人選手の印象がイマイチで新潟のブラジル人がハマればそれはもう大変なことになると思うんですが去年ターレスにムラーリャと割とハズレくじ引いてるのでうーんという

 

あとあんな監督事情ごったごたのチームがやっと片渕さん監督にしたところでもう外から選ぶの放棄してるというかここはもう完全に僕の主観になるんですがこんなプロセスのチームに結果出して欲しくないというか

 

まあいつまでもなかよしこよしでやっててくれって感じ

俺からは以上だ

 

第12位 V・ファーレン長崎(昨季J1第18位)

主なIN

角田誠(←清水)

亀川諒史(←柏)

大竹洋平(←岡山)

玉田圭司(←名古屋)

長谷川悠(←清水)

 

主なOUT

ヨルディ・バイス(→徳島へ期限付き)

田上大地(→柏)

飯尾竜太朗(→仙台)

中村慶太(→清水)

ファンマ(→大宮)

鈴木武蔵(→札幌)

 

・フロントの迷走に疑問符

昨年J1の最下位としては最多の勝ち点を取って降格した長崎

 

もちろん上に行った分戦力を整えて落ちてきたはずなんですが去年の主力がまあそれなりに出ていくとして問題はその移籍先ですよね

 

ファンマやヨルディバイスって余裕で上で出来る選手達が同カテに行った上にバイス期限付き移籍ってなんだよマジで

 

なんで金取らないん?

 

まあとはいいつつも翁長が残留したり亀川来たり玉田来たりうちのかがーさん取り返しに来たりもちろんそれなりの選手達はいますよねー、かと言ってこれで自動狙うんかって言われるとうーんってなるしいやまあいくら降格組とは言え流石に他のチームも並の選手層じゃない訳でなんて言ったらいいのか分かんないけどメンツが重いって言ったらいいのかな分かんない

 

監督テグさんだしやらかしはしないだろうけど結構厳しいと思うよー、今のJ2

ごめん説明出来ないけど僕の勘が長崎はここら辺じゃねって言ってる

すまん

 

ということでとりあえずここで折り返しです

上位はまだ途中なんでゆるちて(はーと)

金曜の開幕戦までには書き上げるんで( ゚σω゚)

 

12位V・ファーレン長崎

13位アルビレックス新潟

14位アビスパ福岡

15位ツエーゲン金沢

16位ファジアーノ岡山

17位FC琉球

18位FC岐阜

19位愛媛FC

20位京都サンガ

21位栃木SC

22位鹿児島ユナイテッドFC

 

今のところのやつ

 

そんじゃまた

(一応)順位予想じゃないからケチは付けないでね

あの日の非力を力に変えろ

2018年12月8日

Jリーグの2018シーズン最後の笛が鳴った

 

f:id:Nabe_verdy6:20190121022251j:image

 

ヴェルディは負けた、J2代表という看板が恥ずかしくなるくらいの完敗だった

 

圧倒的に力が足りなかった

パス、プレス、シュート、全てにおいてスピード、判断共にとても追いつけるレベルの速さではなかった

 

自分たちの築いてきた2年間が全てぶち壊された気分だった

 

自分たちが辿ってきた2年間の最後の最後の試合がシュートたった2本のこんな完敗だなんて悲しいという感情すら湧かなかった、選手の涙を見るまで涙1つ流す気分にすらならなかった

 

今だから言うこととしては今年見てきた42+3試合であの最後の試合だけは本当に早く終わってくれと思ってた

 

大抵どんな試合も少しくらいは勝機が見えてなんとかなるんじゃないかと思うけどあの試合だけは勝てる気が本当にしなかった

 

前半30分の時点でもうやめてくれと思ってた

でも点は取らないといけないしなんとかならんもんかなぁと

 

案の定試合には負けまじまじとカテゴリーの差を見せつけられた

 

個人的には負けたその日よりそのあとの数日間の方が辛かった

 

なんでもう終わったことなのにまだうちが「こいつらが上がらなくて本当に良かった」とか言われなきゃいけないのかわかんないしこいつらいつまでPOのこと言ってんだよって思ったし周りに磐田の人がたくさんいたから尚更そう思ったしただただTwitter開くのも辛くて自分が消えればいいだけかと思い2日か3日くらいログアウトしてログインしてまためんどくさくなってログアウトしたりと精神的に安定しなかったなあ

 

決定戦翌日監督ロティーナ、ヘッドコーチイバンは既定路線通り退任が発表

 

磐田戦の後のあの挨拶の仕方で何となく察してはいたけどあんなに愛された監督というのも自分が見てきた中で1番だったなあ

 

しかもこんな極東の島国に来てお互いがこんなに尊重し合える関係になるとは思いもしなかった

改めてありがとうロティーナ、イバン

 

今更いなくなった監督の良くなかった点を追及するのはあまり好きではないけど確かにやらなければいけないことではあってそれは竹本GMが新体制発表で述べた通り

 

「ポゼッションはするけど、相手のゴールに迫る攻撃ではなかなか慎重なところがありました。守備においては抜かれないディフェンスでできるだけ相手のチャンスを増やさないことには成功していましたが、積極的な守備という部分は少なかったと思います。それがこの2年間のロティーナ体制の良いところでもあり、また変えていかなければならない部分だと判断していました。」

 

これ以上無いくらいの的確な言葉でした

 

そう、変えていかなければならない

このサッカーを、このクラブを

 

・2019年オフ IN OUT

IN

GK鈴木智幸(松本山雅より完全移籍)

DF永田拓也(横浜FCより完全移籍)

DF安在達弥(中央大学より加入)

DF近藤直也(ジェフユナイテッド千葉より完全移籍)

MF小池純輝(愛媛FCより完全移籍)

MF森田晃樹(東京ヴェルディユースより加入)

MF山本理仁(東京ヴェルディユースより加入、飛び級)

MF河野広貴(サガン鳥栖より期限付き移籍)

FW端戸仁(湘南ベルマーレより期限付き移籍)

FWヴァウメルソン(コロラドACから期限付き移籍)

FWネマニャ・コイッチ(FCオルダバスより完成移籍)

 

OUT

GK武田博行(FCティアモ枚方へ完全移籍)

DF井林章(サンフレッチェ広島へ完全移籍)

DF香川勇気(V・ファーレン長崎からの期限付き移籍期間満了)

DF林昇吾(退団→未定)

DF永田充(退団→未定)

DF比嘉祐介(退団→未定)

MF二川孝広(栃木SC期限付き移籍中、ガンバ大阪からの期限付き移籍期間満了→FCティアモ枚方へ完全移籍)

MF泉澤仁(ガンバ大阪からの期限付き移籍期間満了→ポーランド1部MKSポゴニシュチェチンへ完全移籍)

MF橋本英郎(FC今治へ完全移籍)

MF菅嶋弘希(退団→未定)

MF森俊介(アルビレックス新潟からの期限付き移籍期間満了)

FWアランピニェイロ(退団→ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍)

FWドウグラスヴィエイラ(退団→サンフレッチェ広島へ完全移籍)

FW高木大輔(レノファ山口へ完全移籍)

 

・2019シーズン編成

f:id:Nabe_verdy6:20190121031751j:image

 

監督も代わりもちろん評価もフラットになるのでまだ確実にこれと言いきれるわけではありませんが大体はこんな感じではないでしょうか

 

 

とにかく感じるこのCB不足

まずしれっと李栄直をCBに置いてますがそうでもしないと回らない人数だと思います

 

そもそも李栄直ってDF登録で、獲得した時もディフェンシブな選手としてだったのでロティーナに魔改造されて攻撃の才能を開花させるまでは守備的ボランチだったのを思えばまあサイズもありますし納得は行くのでギリセーフかなとは思いますがとはいえあと1枚欲しいかなあという、そりゃあ井林抜けてる訳ですから

上積みせなあかんのですよそれなりの選手を

とはいえ補強は終わりらしいのでこれでやる気なんでしょうねえ

 

ディフェンスラインに新加入近藤、永田、安在(弟)の3人

全て即戦力となりうる選手達です

うんやっぱ何度でも言うけどCB欲しい

せっかく外国籍空いてんだし

バイア欲しい

 

MFは基本的に主力はほとんど残留し新加入は13年以来のヴェルディ復帰となる小池純輝、8年振りに帰ってきたヴェルディの希望河野広貴ヴェルディユースから昇格してきたここ数年で1番と言われる天才森田晃樹、飛び級昇格の山本理仁、ブラジル人助っ人ヴァウメルソンの5人です

 

 

森田晃樹の加入によって中盤のスタメン争いはさらに加速したと思います

井上潮音、渡辺皓太、藤本寛也、森田晃樹と4年連続10番がユースから昇格していてタイプもほんとに10番タイプの中盤の選手ばかりなので当然トップでも同じポジションを争うことになります、この上3人を優に超すと言われる天才は今シーズンJ2でどれだけ名を馳すことが出来るでしょうか

 

ブラジル人ヴァウメルソンは映像を見た限りスピードとテクニックで一瞬でサイドを単騎突破でき、加えてプレースキッカーにもなれるという見慣れた名前で言うと身長を10cm伸ばしたマテウスのような選手です

泉澤の抜けた穴は埋めてくれるでしょう

 

FWには端戸仁と新助っ人ネマニャ・コイッチが加入

 

コイッチはレアンドロと似たようなタイプなので被っちゃうのかなあと少し心配です

 

端戸はFWでの加入ですがCFだと現状3番手のような気もするので右ハーフでの出場もあると思います、本人は真ん中でやりたがってるようですけどね

 

と、まあ並べてみると不安だらけですね

抜けた泉澤、井林、ドゥグ、アランの穴

まだ実際にプレーを見たことの無い新助っ人2人

なんと言っても1番の不安要素はまだ1試合も見たことことのない新監督のサッカー

やっぱり見てみないとなんも言えないので今シーズン堂々と今自動昇格に入れるぞ!なんてとてもじゃないけど言いきれないし不安だけなら全然プレーオフ圏外もありえるなと思っています

 

前監督ロティーナはサッカーを「短い毛布」に例えました


毛布は短いので身体全体には掛けることが出来ません

肩まで掛けようとすると足が見え、今度足を隠そうとすると上半身が見えます

サッカーもそれと同じで攻撃的に出れば出るほど守備が薄くなり守備を固めれば固めるほど攻撃が手薄になります

その毛布は補強によって伸ばすもので

要するに攻守のバランスが大切だと

 

ティーナはそれなりのタレントを揃え、守備はリーグ2位の失点数の少なさを誇りましたが得点に伸び悩み順位を落としました

 

新監督ギャリーホワイトは攻撃的なサッカーを志向するといいます

きっと新鮮なサッカーになるでしょう

 

でもどこかの72得点72失点のようなチームではやはり先程のロティーナの話のようにダメなのです

 

目指すのは攻守のバランスが取れたチーム、そんな簡単なことでは無いけどそういうチーム作りをギャリーはしてくれると今は信じることしか出来ません

 

始動日に練習を見学した感じではロティーナよりもよく喋る楽しい監督で練習量もロティーナより全然多くて攻撃練習を積極的にやっていて愉快な若い監督だなと思いました

 

まあ楽しいだけじゃダメなんで結果出してからがスタートですがね

 

色々と不安なシーズンですが攻撃的なサッカーで湧かせて欲しいですね

 

もちろん目標は自動昇格

感動する経験はあったけれど昇格出来ることほどの感動はきっと存在しなくて苦しい思いをするくらいだったらさっさと昇格した方がよっぽどいい

 

そうでしょう?

 

ヴェルディの希望、河野広貴の帰還

時を遡ること2010年、ヴェルディは資金の問題から消滅危機を迎えていました

 

当時、史上初異例のJリーグがクラブの経営に介入し10月末までに来期運営資金を確保出来なければJリーグから撤退という状況でした

 

たくさんのチームの方から署名をいただき、ヴェルディの試合とは全く関係ないスタジアムでも署名活動を行ってくださる方々がいるほどたくさんの方々に支えられてチームはなんとかJリーグに今もこうして留まることが出来ました

 

しかしもちろんギリギリの状況なので資金的な余裕はこれっぽっちもなく、毎年毎年が精一杯でした

 

ピッチ外の問題が多くあった年でもなんとかユース上がりの選手達の活躍だけは確かにヴェルディの光であって河野広貴もその中の1人でした

 

爆発的なスピードから相手を交わし強烈な左足をふり抜く河野の姿に当時小学4年生だった僕は初めてサッカーって面白い、サッカー選手ってカッコイイなって気付かされました

 

2011年

この年も昇格を逃したヴェルディは多数からオファーがあった河野を手放さざるを得なくなります

 

移籍先が移籍先だったので本当に賛否両論ありました

僕も今でも忘れられないレベルのショックでした

 

その後河野は移籍先でボランチ起用されてたりと5年半在籍したチームで大きく目立つような活躍をすることは出来ませんでした

 

ヴェルディにいた頃は世代別だって選ばれてたし上手く育ってればA代表だって入れるようなポテンシャルを十分に持ってた選手なのに…

 

2017年の夏からサガン鳥栖に移籍しましたがそこでもリーグ戦は9試合の出場に留まり活躍は出来ませんでした

 

そこでやっと彼にヴェルディが声をかけました

 

社長は彼のことをこう言いました

「ここ数年不本意なシーズンを送っているけれどヴェルディが再生させてやる、ヴェルディで再生させたい選手」だと

 

竹本GMが直接出向き

「目は死んで無かった、死んでたら獲得しなかった」

というくらいだからきっと、きっとやってくれると思います

 

そして彼の背番号がプロとしてデビューした時の33番だってのがメッセージ性を感じてまた熱い

 

こんなこと言っちゃあれですがやっぱりチームよりこっちのが楽しみですね

あの8年前達成出来なかった目標を今度こそ河野が自分自身の力で達成して欲しい

 

何度もこのチームでJ1に行くんだって言ってた夢を叶えて欲しい

 

あの日足りなかった「力」をこのチームに与えて欲しい

 

そう願って今日はここまでとします

ドリアはスプーンで食べるものです

Jリーグアウォーズに行ってきました

 

9時半にゆるゆる起きて10時半に家を出ようと思ってましたが8時半に一旦起床してしまいまだ時間あるやと思って次に起きた時間が10時26分でした

 

どんまい

 

15分遅れるって3週連続火曜日のバイトをサボっているみちこに連絡したらあいつは30分遅れるって返信してきたので遅刻した分際ですがキレました、嘘です

 

菊名から #徒歩部 の予定だったので菊名に15分遅れで到着

 

みちこが30分を過ぎても来ないのでTwitterにLINEなりで連絡しまくったのに何も返ってこないので電車の中で寝てるのかなぐらいに思ってましたが実はバリバリ起きてて腹痛で電車のディスプレイただただ見つめてただけみたいですね

 

いや連絡しろよとか思ったんですが帰り今度は僕が腹痛になった時ほんとに電車のディスプレイを見つめることしか出来なかったので人間って凄いなって思いました(何が)

 

結局40分遅れでみちこが菊名に到着

 

これが日常です

 

菊名から新横浜間なんと15分

いつも歩く西調布-飛田給のあの直線ルートでさえ20分ぐらいかかるのに坂道とか加えても15分で歩いて行けるってどんだけ近いんだよ

 

横アリに着いたのが12時半過ぎだったんですが遅すぎたせいで横アリを半周する事態

 

ずっと暇だったんだしもっと早く行けば良かったな

 

名前はふみの苗字勝手に借りましたが最初は本気で「マジかよバジカス最低だな」って書こうとしてました

 

周りがあまりにも真面目に書いてる人ばっかだったんで辞めました

 

すまんなふみ

 

んでその後昼飯食いにガスト(1度目)

 

チーズINハンバーグでした

 

その後びみょーに時間が余ったので何となく畠中取り返したいなと思って日産スタジアムに向かいました

 

あぁっ!ミスった!(1回目)(コンプラ)(炎上)(みちこのフォルダに証拠動画あり)(踏まれるマリ〇スケ)

 

f:id:Nabe_verdy6:20181218233851j:image

 

畠中いなかった、クソが

 

脇に噴水あったから遊んできました

通り抜けチャレンジに成功したので詳しくはみちこさんのストーリーへどうぞ

 

ほんとに右の靴が少し濡れただけで済んだ

 

横アリ戻って列整理

予定16時20分開門なのに列整理14時半なの何となくめちゃくちゃ腹立つ

 

んで半休でわざわざ新横浜まで来たちゃんなす迎えに駅へ戻ってそんなこんなでスーツ姿のもっちくんも列に登場

 

f:id:Nabe_verdy6:20181218234555j:image

 

相当ネクタイの付け方がなっていなかったらしくあーだこーだ笑われながら締め直してあげてました

 

こんな時にああみちこってそういえば年上だったなって思ったり思わなかったりするんですね

 

f:id:Nabe_verdy6:20181218234710j:image

 

差し入れにドーナツをいただきました

可愛いですね

 

んでその後(顔デカ)が待機列に来たんですが顔がデカすぎて待機列に混ざれなかったので後ろのお仲間さんの方に混ざってました

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20181218235346j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181218235342j:image

 

どーん

多分去年と全く同じ場所

 

なんと選手まさかのここから出てこない

 

去年全員ここからだったから出てきた瞬間上からヴェルディのチャント歌ってやろうと思ったのに

 

なんなら三竿はヴェルディ時代のチャントでもよかった

 

なんか悔しいね

 

コンコースで懐かしの杏南てぁんとちゃんなすが喋ってた

 

スタジアムで叫ぶにはまだ許されてもこの距離で叫ぶのはあまりにゲェジ過ぎたので控えときました

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219015014j:image

 

先着5000名のプレゼント

黒か白のどちらかランダムでふみが黒を引いたらしくめっちゃ白を欲しがってたので自分は別にどっちがいいとかは無かったんですがみちこと俺ともにに白を引いた時は謎の勝者の気分になりとても本人の前で勝ち誇りました

 

その後無駄に長い行列を並んで展示品なんかを見に行きました

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219002024j:image

 

これは名波が売るやつ

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219003056j:image

 

EA垢消せ

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219003149j:image

 

俺現役時代のあだ名「ライン際の魔術師(ピッチ内とは言ってない)」だから最優秀副審賞くらい貰っても良くない?

 

 

と、まあ3階の通路を抜けて一旦落ち着くために席戻って鮒くんとみほきちと会いました

 

鮒くんもみほきちも何故か久しぶり感がしなかったんだけど確かに鮒くんは1ヶ月ちょっと前にアルウィンで会ってたからまあそうなのかなって思うんだけどみほきちはなんだかんだ3月の味スタ山雅戦以来とかだしなんでなんだろ、インスタとかでほぼ毎日見るからかなw

 

まあ事件が起こったのはこの時でたまたまメインビジョンにお客さんが映りだされる時間になっててみちこがペンライト振ってたり僕が太田夢莉ちゃんのブランケットひらひらさせてふざけてたらまさかのガン抜きされるというねw

f:id:Nabe_verdy6:20181219013145j:image

f:id:Nabe_verdy6:20181219013201j:image

 

マジで笑いとまんなかったwww

f:id:Nabe_verdy6:20181219014735j:image

メインビジョンこのデカさよ?w

 

ちゃんと抜かれたあともひらひらさせてる俺偉すぎるでしょw

 

えーそれを受けてですね私のタイムラインでは

 

「ドルオタぶち抜かれてて草生えた(FF外)」

「まじでこいつふざけんなwwwwwwwwwwwwwwwwww」

「なべ終わってんな」

「ウチの学校のヤバさが晒されてしまった」

「害悪と一緒に晒された辛いwww」

「横アリ出禁だこいつら」

太田夢莉出すなって言ったじゃんwwwwwwwwwww」

「恥ずかしいという気持ちを久しぶりに感じた」

「本当にただの害悪じゃねえか」

「なべのせいでJアウォーズ来れるのは今年限りです」

 

(以下本文まま)

 

等々散々な言われ模様でした 

 

この場を借りてお詫びさせていただきます

 

大変申し訳ございませんでした(´>ω∂`)

 

ただユニはブランケットで隠れてたのでギリギリどこサポかまではバレてないはず(多分)

 

_(-"-)_ セーフ!!!

 

間違いなく当日1笑った瞬間でしたありがとうございました

 

コンコースにまた出たら今度はふみが赤ちゃん抱えてた

ふみのインスタにたまに出てくる赤ちゃんマジで可愛い、ほんと心が(..◜ᴗ◝..)←こんな感じになる

 

Jリーグの公式インスタにストーリーで晒されてたのは笑った

 

(旦那さんが岡崎体育みたいな顔してるのは秘密ね、ちゃんなすにそれ言ったらそれにしか見えなくなったとは言われるくらいには似てた)

 

 

で、やっと時間になってついにJリーグアウォーズスタート!

 

マジでOPの映像、演奏がめっちゃくちゃカッコよかったので是非ともDAZNでまた振り返って欲しい

 

現地での迫力には叶わないけどうわぁ…めっちゃエモいってなります

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219022801j:image

ヴェルディちゃんとフェアプレー賞2年連続で貰いました

これもロティーナ体制になって本当に変わったところでしたね、あんだけファール多かったチームがまさかの2年連続フェアプレー賞でさから

ありがたいね

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219022931j:image

 

あら久しぶりですバウルさん

これ割と世間の人は甲府の人みたいなイメージが強かったりするのかもしれないけどヴェルディのユニで紹介されたってのがほんとにデカい

よく見てるし知ってるね

 

まあアウォーズってほとんどはもう既に決まってるものだからそれを着々と遂行するだけのものだからこれ以降は式を見つめるだけだったんですけど

 

しかも今年は割とアウォーズで発表されるものもまあ妥当ねってやつばっかだったからね

 

少し妥当だけど意外だったのはベストゴールが大島だったとこかな

 

Jリーグっていう世界に売り出すメディアとしてはイニエスタのゴールで世界的にも世間的にも「イニエスタ選手が日本でベストゴールを受賞!」とかした方が売り出しやすいのになとかいう点で賞として選ばれるのはイニエスタなんかなとか思ってたけど大島僚太のやつが選ばれたのは少し意外というか嬉しかったかなというか、大島僚太が受賞したというよりはあれはフロンターレのあの攻撃に関わった人みんなにあげたい賞だよね

 

ベストイレブンのGKは権田推してたんだけどなあ、ソンリョンなんかうーん

まあ優勝補正入ってるしね

 

あと三竿入って欲しかったね

 

どーでもいいけど山中今年ので入らんのかあとは思った

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219023132j:image

チャナティップが選ばれたのはタイの現地の人たちも向こうでさりげなくこっちの大谷翔平並に騒がれてそうで日本とタイのこの関係の友好的にもまだまだ良くなりそうというかなんと言ってもあの本人が可愛いのがね

まるで子供を見るような親の目で会場全体が見つめてたけどなんか嬉しいよね

 

あの平畠さんが話振った時に向いたカメラがチャナティップじゃなくてなんか強そうな通訳の人だったのは面白かった

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219023253j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181219023241j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181219023249j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181219023237j:image

f:id:Nabe_verdy6:20181219023244j:image

 

Jリーグ2018シーズンMVPは家長昭博

おめでとうございます!

 

これも妥当中の妥当ですね

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219023448j:image

 

そんなこんなであっという間にアウォーズも閉幕

 

今年は選手からボール貰えませんでしたね

 

風船は貰えました

緑2つに黄緑1つ

 

去年同様静電気で頭にくっつけて遊びました

もっちくんにTwitterで晒されてます

 

あとみちこのストーリーにも

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219023718j:image

 

偉いので僕はもちろん風船は持ち帰りました

 

え?去年新横のロッカーに風船を入れたまま置いてきたやつがいるって?

 

なぁ〜にぃ!?やっちまったなぁ!

 

男は黙って

_人人人人人人人人_

> お   持   ち   帰   り <

 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

女じゃないですよ

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219024019j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181219024026j:image

 

てなわけで会場をあとにします

 

外出たら普通に登里と守田が歩いて帰ってたのに誰にも気づかれてなくて可哀想だった

 

あと高田社長がいた

 

交差点の前で写真たかられるものだから警備員さんに

「社長さんと写真撮った方はすぐに抜けてくださーい」

とか言われてた

 

終いには社長まで怒られてた

可哀想に

 

夕飯はガストです(今日2回目)

 

何となくそこにガストしか無かったんだよ(多分)

 

僕はカットステーキでしたね

 

最後の1枚焼きっぱなしにしたままでドリンクバー取りに行ったらふみが勝手にソースに漬けてててめえ何やってんねんと思ったんですがちゃんなすが焦げちゃうよって言ったから漬けたらしいので俺も焦げちゃうと思ってて早く漬けなきゃって思ってたってことにするようにしました

 

唐突に質問なんですが皆さんドリアって何で食べますか?

 

多分99・99%の人がスプーンだと思うんですよ

 

それをなんの躊躇いもなく箸で食べてるやつがおりましてですね

 

まあもちおと言うんですけども

 

何故か箸でドリアを掻き混ぜる

f:id:Nabe_verdy6:20181219063720j:image

 

愛国心だから」

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219063720j:image

 

「これこうやってやると食べやすいんだよ〜」

 

f:id:Nabe_verdy6:20181219063720j:image

まずスプーンで食べてない時点で今あなたは食べやすいどうこうの土俵にすら立ってないと思う

 

 

母親の友達に昔一緒に田舎で過ごしていた友達が都会に出てきてファミレスでドリアというものを知らずに何となくドリアとライスを頼んでしまったという話なら聞いたことはありますがドリアを箸で食う人種は初めて見ました

 

なんというか世界の広さを感じます

 

何故かずっともっちくんのジュースを注ぎに行ってたんですが最後にメロンソーダ以外ならなんでもいいと言われたので野菜ジュースを渡しました

 

味はかなり気に召さなかったようなので申し訳ありませんでした()

 

と、まあ楽しいみんなとの1日も終わりあぁっ!ミスった!(2回目)(コンプラ)(炎上)(またも踏まれるマリ〇スケ)

 

だって店出たらそこにあったんだもんねえ?

 

あと2回ももっちくんの前に神奈川県警のパトカー現れたのに捕まえに来なかったのは怠慢すぎる

 

 

とりあえず自分とみちこは新幹線組と横浜線組を見送ると徒歩部で菊名まで戻ったんですが夜道が怖すぎる、2人でいても怖かった

 

帰りも15分くらいで菊名に着いて渋谷まで出たあとみちこともお別れ

 

いやー今年のアウォーズも色んなことがあったね

 

アウォーズが面白いと言うよりは人と人との繋がりが楽しくて行ってるというか他サポが一気に集まるのってこんな日しかないからね

 

今仲良くさせてもらってる人たちは去年の終わりごろから知り合った仲だけどほんとに今年1年で深く深く関わらせてもらったしそこから広がった縁で新しい出会いも山ほどあったしとにかく楽しい1年だった

 

 

来年もヴェルディはJ2だしいつまでここにいるか分からないけれど何卒これからもこんな自分のことをよろしくお願いします

 

ではまた来年、どこかでお会いしましょう!

 

絶好の残留日和

出発は7時過ぎ

もう少し早くても良かったかな

 

東京まで出てから余裕を持って8時3分のひかりに乗ってとりあえず浜松駅へ

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208165247j:image

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208165322j:image

これは人の名前ですね

 

んで浜松に9時半に到着

そっから東海道線に乗り換えて磐田に向かいます

f:id:Nabe_verdy6:20181208165446j:image

 

着いたのは9時50分くらい

f:id:Nabe_verdy6:20181208170449j:image
f:id:Nabe_verdy6:20181208170446j:image

 

こんにちは顔面アクエリアスさん(ニッコリ)

 

とまあ駅から出てシャトルバスへ、15分か20分でスタジアムへ到着

 

行きだけはスムーズなこの感じ、長野を感じますね

 

まあ降りてからもゲートまで10分ぐらい歩かされるんですが

 

待機列に荷物を置いてとりあえずジュビロ広場で龍心さんと合流

f:id:Nabe_verdy6:20181208171731j:image

 

一発タックルをかまし

スタジアムの外にも見えるように置いてあった横断幕の「俺」の字が間違ってるのが凄い気になるって話をしてたらスプレー今更使えないから黒いテープで修正し始めてるのを見てめちゃくちゃ笑った

 

リーダーよりによって最終節と今日来ないってなんだよw

 

最終節はセレッソ行くし今日に関しては丸亀でバイトって流石に笑うわw

 

とりあえず30分ぐらい喋ったかな

そっから僕のチケットを譲って貰える方のところに行って受け取ったあと待機列戻って入場

f:id:Nabe_verdy6:20181208173954j:image

 

この写真光の刺し方がなんか神秘的ですよね

 

どうでもいいですねはい

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208174142j:image

 

ベンチ外のメンバーも一緒に戦うという意味でしょうか、ユースの森田君の分までちゃんと置いてありましたね

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208174319j:image

 

これ僕の視点から見たアウェイフリーゾーン最前列

 

実はここが1番見にくいんじゃないんだろうか

 

そのあと当てもなく磐田勢いるかなあと思ってもう1回ジュビロ広場へ

 

するともう目の前にすぐ龍心さんが

 

「おっ!」

 

「はい肉まん」

 

「どうも」

 

「(食べる)」

 

〜完〜

 

 

嘘でもないけど嘘です

 

はやかわちゃんと繋がりました

高3って言ったら大学生に見えた、凄いしっかりしてるね1個上には見えない

 

と言われました、褒めすぎです(՞ةڼ)グフフ

 

もっちさんにも会いました

ロリコンが似合う顔だなと思ったのが初めて見た時の率直な感想です(頼む見ないで)

 

shunさんにも挨拶程度は出来たかな

今まで数々のアイドルの手を握ってきた僕だけどそんな僕が認めるほどshunさんの手はマジで小さかったと思う

 

アイドル並みというかアイドル以上かな

今まで握った年上男性の中では1番小さかった

 

おふみに会えなかったのはマジで後悔

 

どこで会えんねんお前

 

 

戻って選手アップ

泉澤間に合わなかった…

f:id:Nabe_verdy6:20181208180157j:image

 

 

スタメンを撮ろうとしましたが

これがアウェイの洗礼かと

f:id:Nabe_verdy6:20181208180354j:image

 

一応並べます

f:id:Nabe_verdy6:20181208180559p:image

 

試合内容はもういいでしょ?

みんな見てたでしょ?どうせ

 

正直言ってフリエに比べれば穴はいくらでもあった

 

でも質の差が向こうが一回りも二回りも三回りも四回りも五回りも六回りも七回りも八回りも九回りも十回りも上だった

 

だからこそレアンドロ佐藤優平辺りの凄さが改めて実感出来る1日でもあった

 

泉澤間に合ってくれればもう少しマシな試合はね…と思ってもそれでも負けてたと思う

 

 

やっぱり強かったよジュビロ

 

おめでとう

 

でも正直祥平はもう俺の中では無理かなあ、いくら勝負事とはいえ、いくらうちのゴール裏に挨拶来たとはいえ

 

うん無理、ごめんね

 

まあ何はともあれ端的に言えばうちが上がるには相応しくないチームだったってだけ

 

ハーフタイムも1秒も休まずチャントを続けたうちのサポーター、団体の方々は誇りかな

 

いつかほんとに報われるべき時が訪れてほしいといつも思ってる

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208182134j:image

 

僕は試合終了の笛が鳴ってもすぐに泣くことは無かった

だって後悔なんか一つもなかったから

2点目が決まった時もなんだ3点取ればいいだけだろって思ったし

最後の1秒まで声は枯らし続けた

 

僕が後悔してないって言ったのは俺は俺のやれる限りのことをやりきったから

 

これはほんとに自信を持って言える

 

でもその後大きな後悔をやっと痛感した

 

選手達が涙を流して悔しがったこと、勝たせられなかったこと

 

その事に自分は涙せざるを得なかった

 

所詮サポーターなんて試合結果を左右するほどの力はないと思ってる、それでも1%でもこのチームを勝たせようと声を枯らし全力で応援する

チーム、選手が大好きだから

 

そんな大好きな選手達を目の前で勝たせてあげられなかった、そんな事実に僕はただただ打ちひしがれた

 

ヨンジにタムさん、謝らなくていいんだ

みんなで負けたんだ

負けたのは選手達だけじゃない

 

思い出して泣くとしたら今でもあのタムさんとヨンジの涙だけは忘れられない

 

こちらこそ本当にごめんなさい

 

泣きながら「今年1年間ありがとう」って選手達に声をかけることしか自分には出来なかった

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208183827j:image

 

みんなが引いた後でもヨンジだけは磐田の「勝利は続くよどこまでも」を見届けてからロッカールームへ戻った

 

どういう意図だったんだろうね

 

そのあとのシンゴさんの涙声の挨拶も辛かった

神は乗り越えられる試練しか与えないと言うけれどここまでこの人を追い込むことはないじゃないか

ここまで絶望の淵に立たせなくたっていいじゃないか

 

はっきり言って今の僕の感情は何にも変え難いただの「無」だ

 

やり切った満足感などない

残ったのはやり切ったけれど到底敵いもしない相手にボコボコにされ来年もJ2で戦うという既成事実だけ

 

来年のこととか考える余裕はない

 

でも皓太、潮音なんかはいいクラブを探すといいよ

 

無理だ、このクラブには

 

ティーナはもういいよ、限界、さようなら。今までありがとう

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208184805j:image

 

一生忘れないと思う、ただやっぱり試合自体に後悔はない。今いる全力(?)で戦って勝てなかった。ただそれだけだから

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208185321j:image

色々学ばせてもらったよ

 

来年どうなるとか考えられないってさっきも言ったけどやっぱり考えられない、だから来年頑張ろうとも言えない

 

f:id:Nabe_verdy6:20181208185950j:image

 

夕日が綺麗なスタジアムですね

また2年後来ますとかやっぱり言えない

 

ここまでかってくらい差を見せつけられたからね

 

帰りは激寒のバス待ち

帰る車で渋滞しバスが来ない、やっぱ長野

 

まあバスが来るまでの時間は松本町田磐田の中だったら1番磐田が早かったとは思うけど如何せん外さみいんだわ

 

ちなみにこれを書き始めたのがバス並び初めたぐらいだったのでその程度にはメンタル生きてますよ

 

ただ寒すぎて超手がかじかむので1行書くのに1分くらいかかってた

いやほんと寒いのよ

 

とりあえず磐田に戻ってきて在来線で浜松まで

f:id:Nabe_verdy6:20181208194602j:image

ラーメンと餃子で晩飯

 

隣のヴェルディサポのちびっ子が楽しそうにゲームしてた

 

君はこれからも強く生きるんだよ

おじさんはもう無理かもしれない

 

とまあその場で親に喋ることは喋った、主に来年のうちの監督について

 

いや来年の話しとるやないか〜い!!!

 

うるせえ!!!!!!!!!!

 

お土産はうなぎパイですよねやっぱり

親が36本くらいまとめ買いしてて草

 

 

20時11分浜松発の新幹線で東京に帰ります

最寄りには10時には着くそうなので気軽に来られる距離ですね

 

もう来ねえけど

 

とりあえず家帰ってゆっくり寝ますね、色々あったけど今シーズンもお疲れ様でした

 

なんだかんだ言いつつここまで楽しませてくれた全ての選手や環境に感謝

 

親に秘密で行った試合も何試合もあったねw

 

今年も僕と仲良くしてくれた全ての人にありがとう

 

来シーズンもまた会おうね!

 

(あと、最後に言うようですいませんが磐田勢に会いたい気持ちは山々なんですが当分とても磐田の試合には行く気がしないというか行く気になれないと思います。ごめんなさい)