ある日僕は若き夢を見た

サッカーっぽいことはほんとに何も書きません、ただの日記だと思って見てください

多分もう二度とやらない旅(2日目~3日目)

 

なべです。

 

こんなことを書くよりもよっぽどワクチンの副反応を伝えている方が世のためとは自覚しているものの、書き始めちゃったものは仕方ないので続きを書こうと思います。 

 

 

nabe-verdy6.hatenablog.com

 

 

↑本編はこの続きですのでまだ見ていない方はこちらの方からお願いいたします。

 

 

 

 

・2日目

サイコロを振るためだけに朝5時55分のアラームで起床

 

ベッドに横たわりながら今日のサイコロを振ります。

昨日考えに考え抜いたサイコロの行き先とマス目はこちら

f:id:Nabe_verdy6:20210815033922j:image

 

ちなみにですが、これ作成段階で行き先はもちろん時刻表とかも調べてるのでこれサイコロを回すのは6時でも当てた行き先次第で二度寝できる時間が変わります。 

正直どこにでもいいよという感じでしたがまあ金沢に行って観光したいなあとも思っていましたし、名古屋に出て関西方面への選択肢を増やしてもいいなあと思っていました。

 

実際に出たマス目がこれ。

f:id:Nabe_verdy6:20210815033959p:image

 

昨日一番熱を持って決めたであろう行き先がまさか本当に当たるとはという感情だったんですが地味に新幹線で岡山って遠いんですよね、結構お金かかるし。

 

あと彼は学割何枚かわざわざ大学に行って発行してきてたみたいですが、自分は去年1回も大学に行かなかったので学割を発行出来ていなかった(まあ郵送とかいう手段もあったけどクソめんどかったので諦めた)のでここから少しだけ二人の使う額に差が出たりもしました。

 

確かホテルを出たのは8時過ぎで9時前くらいのぞみに乗って12時前に岡山駅に到着、新幹線に乗っても3時間20分というなんとも言えない遠さ。

 

新幹線で移動中に彼のスマホに出てきた画面が面白すぎて二人で車内で爆笑してしまったんですが、この画像の意味はまあ、、、見れば分かると思います(笑)

 

f:id:Nabe_verdy6:20210815050911j:image

 

個人的東京から夜行バスで往復してもギリ身体を壊さない限界地こと岡山。

f:id:Nabe_verdy6:20210815034225j:image

なぜ岡山なのかというと新山口を往復した時に身体を壊したからです。

 

 ひとまず岡山のコインロッカーに荷物を預けてまずはお昼ご飯を食べることに。

移動中にインスタで岡山はホルモンうどん食べるといいよ!とアドバイスをいただいていたので岡山駅から歩いて少しのところにあるお好み焼き屋に入りました。

 

注文したホルモンうどんというのがこれです。

f:id:Nabe_verdy6:20210815034042j:image

 

しっかりとしたもちもちの太麺に絡む焼きそばの濃さも適切でさることながらそこに絡むホルモンが所々で尽きることなく口の中でマッチし合っていつまでも口の中から消えない感じがとても美味しかったです。これ写真で見るとそんなに量なさそうに見えるかもしれないんですが実は結構あるんですよね。

成人男性二人ともがしっかりお腹いっぱいになるくらいにはボリュームがありました。

 

お店に寄ったのが昼営業終了30分前とかだったので自分たち以外お客さんはいなかったんですが、このお店の店長さんが凄い優しい人で話が盛り上がり、ねぎ焼きまでサービスしてくれました。

 

彼の方の重そうな荷物を見て観光客だと気づいた後に、どこから来たか聞かれて忍びなく前日緊急事態宣言が解けたばかりの「東京です」と答えたんですがそれでも全然気にすることなく話を続けてくれて、このサイコロの旅をしていることを話すととても興味を持ってくれて色々な話をしたり、今の東京の大学生活や将来の事だったりを話したりとてもノリが良くてお客さんと積極的にコミュニケーションを取る人なんだなあと感じました。

 

どこの土地にも色んな魅力や出会いがあると思いますが、この旅で岡山を当てて、たまたまこのお店のこの店長に出会えたことはこの旅を通しても一番くらい良かったことなんじゃないかなってぐらいいい人で良い思い出になりました。まあこういうものを運命というのだと思いますが、これは多分彼の方も同じことを思っていると思います。

 

店長に店を出た後にお店の前で記念に写真を撮ってもらったんですが店長とも一緒に写真を撮れば良かったと別れたあとに思ったのでした。

自分はこの土地に6月にまたサッカーを見に訪れる予定だったので、その時にまた来ますね~って言ってたんですが、残念ながら東京は何度目かの緊急事態宣(以下略)に見舞われそれが叶いませんでした。

 

だから今年は岡山により行きたい理由があったんですが、無念、、、

 

お店の名前は「もり」さんです、営業時間には気を付けてぜひ岡山に行く機会があれば寄ってみてください。

 

 

この後自分たちは18時まで全然時間があったのでさっきの店長に「倉敷行った方が絶対色々楽しいよ~」って言われたので電車で倉敷へ移動しました。

 

岡山駅にはどこを向いてもターミナル的な要素があると一個前のブログで言ったと思うんですが、この岡山駅の時刻表と行き先(方面)を見てもらえばなんとなくわかるかなと思います。

f:id:Nabe_verdy6:20210815051050j:plain

山陰、四国、近畿方面、九州方面、どこを向いても遠回りしないんですね



ということで電車で4駅揺られ倉敷駅に到着。

自分が2年前に試合で岡山に来た時は時間の都合で来られなかった場所だったので来るのは初めてでした。

f:id:Nabe_verdy6:20210815051835j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815051831j:image

倉敷のこの美観地区という場所が観光地として有名なんですがのどかでいい場所でしたねえ、真ん中の川を挟んで左右に色んなお店が広がっているんですがとっても風情がありました。

個人的彼女と来たい観光地ランキング上位です、彼女出来たことないんですが。

数枚写真貼っていきますね。それにしても一眼構えている人がやたら多かったなあここ。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210815051509j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815051506j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815051501j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815051457j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815051518j:image

こんなのどかな場所だというのにこの道をノーマスクでスマホの音楽をボリュームマックスにしながら自転車で駆け抜け続けるジャイアンみたいなやつがいたのでこいつも後ろ姿なんですが撮っておきました、こいつは普通に面白かった。若干蛇行してて危なかったけどね。

f:id:Nabe_verdy6:20210815051720j:image

 

美観地区を観光した後は電車が来るまで反対のアウトレットに少しだけ寄ったりなんとなくこの日のサンライズの残席状況とか見てました。

 

岡山駅に戻ったあとは岡山城と後楽園へ。

路面電車にも久しぶりに乗りました。

f:id:Nabe_verdy6:20210815052143j:image

後楽園は来たことあったんですが相変わらず綺麗なお庭だこと。

f:id:Nabe_verdy6:20210815052325j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815052321j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815052332j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815052336j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815052318j:image
f:id:Nabe_verdy6:20210815052329j:image

こうして岡山を満喫している間にかなり時間はちょうどいい感じになってきたので岡山駅のパン屋で作戦会議兼今夜のサイコロへ。

 

この回の選択肢はこちら。

f:id:Nabe_verdy6:20210823043058j:image

 

岡山はどの方向にも行き先あるのでこの回は比較的すぐに行き先が決まりました。

何気彼の方が前日より疲れてそうだったんですが比較的距離的には楽な場所を選んでいます。まあでもサンライズ静岡だけは入れた時からマジで頭狂ってんじゃないのか?ってなりましたけどねw(寝台特急サンライズ瀬戸・出雲号 岡山駅22時34分発ー静岡駅4時38分着)

 

まあ2と6の地雷以外は比較的金銭除けば全然優しいので平気でしょう。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210815052750p:image

 

 

はい

 

 

振ったのは私です、全面的に私が悪い

 

いやほんとに金沢に行きたいとは言ったけども今じゃないだろ感、どう考えてもこのターンは関西圏に留まればいいかあぐらいで振っているのになんで金沢まで戻されなあかんねんというね。

 

そこそこの絶望感を身に沁みながら岡山駅近くの快活でコンビニで買ってきた晩飯を食い、シャワーを浴びて翌朝の行き先を考えながら夜行バスまで時間を潰していました。

 

 

はあ本当になんということなんだ、、、ただインスタのDMでも言われましたが何となくサイコロの旅っぽくなってきましたね。

f:id:Nabe_verdy6:20210823044425j:image

2日目 東京→岡山(金沢)使った費用(費用は全て一人辺りの数字です)
・岡山行き新幹線自由席→16440円
・コインロッカー→600円
・ホルモンうどん→1180円
・後楽園入場料→410円
VIE DE FRANCE→540円
・ローソン→426円
・快活CLUB→1136円
セブンイレブン→108円
・夜行バス→5000円
・岡山ー倉敷切符(往復)(1回紛失して余計に払いました)→990円

合計:26830円
総計:53712円

 

1日目とほとんど変わらない出費です、順調なペースですね。

2日目これにて[完]

 

 

・3日目

 

眠いこともない、ぐらいの寝つけで朝の7時頃金沢駅に到着。

寝付く前に後ろの席のどうしても手の届かないところにワイヤレスイヤホンの片耳が落下して気が気じゃなかったんですが起きて後ろの人も降りるタイミングで探したら無事見つかりました。買ってまだ2か月ぐらいだったんで失くさなくてよかった。

 

 

 

 

この頃になると現在地を基にどんなゴールの仕方が理想かを考え始めるんですね。

んで、前日の岡山駅の新幹線の時刻表の案内を見た時ふと九州新幹線鹿児島中央行きってのがあったんですよ、これを見た時に「ああ、とりあえず関西圏の新幹線乗れる辺りに留まって鹿児島辺りから北上するのが1番いいな」って思ったんです。

 

 なのでまあとりあえず金沢まで戻ってきちゃいましたが、ひとまずは関西方面へ移動するのがマスト、彼の方が初金沢だったのでまあ観光もしたいよねということで2マス観光へ。

 

記念すべき5回目の一覧がこれ

f:id:Nabe_verdy6:20210823043125j:image

地味に在来線三ノ宮は6時間弱かかるんですけどねw

 

 

どーん

f:id:Nabe_verdy6:20210816013847p:image

 

!?!?!?

 

なんだそれ。

これまた自分が引いたんですが一番想定していなかったというか、選択肢に組み込みはしたけど行くつもり一切なかったので正直理解不能だったんですが、どうやら本当に当ててしまったらしい。振った自分の方がそろそろヤラセなんじゃないかみたいな気持ちだったんですが、自分たちの頭の中で描いていた計画が全部ぐっちゃぐちゃになった瞬間でした。

 

なんといったって沖縄で海に入る用に荷物の中に水着を忍ばせているような二人組が今から北海道というね、氷泳みたいなのがあるのかな?

そして何が恐ろしいかってこの時起床時間とか関係ないから翌日の時刻とか確認してなくて、飛行機のチケット取ろうとしてANAで見たらまさかの探している便が欠航というね。

 

これ実は元からコロナの影響で減便している中に含まれていて元から分かっていたはずの欠航だったんですが前日に自分が見た小松空港のHPの一日のフライト予定表にはそれが反映されていなかったので直行便があるもんだと思って書き込んでしまっていたんです、まあ当てなければ良かっただけの話なんですが最悪の最悪が起きてしまったという。

 

で、どうしたかというと新千歳に行くためには小松空港から羽田行きの飛行機に乗ってそこから新千歳行きに乗り換えというまた東京かよ案件と飛行機二回分の料金を払わなければいけなくなりました。

頭の中金沢観光でいっぱいだったのにも関わらずいきなり北海道に飛ばされる衝撃と経済的なダメージのでかさでかなり動揺していてマジでこの時ばっかりは本気で行き先組みなおしてサイコロ降りなおした方がいいんじゃないかとかインチキしてーとか言ってたんですがあの金沢駅のでっかい門の下で長々と話し合った結果、これも一つの運命だということで素直に北海道に行くことにしました。

 

移動するまでに金沢観光できんのかと思いましたが思いのほか羽田行きの飛行機の時間が早く、そんなことをしている暇はありませんでした。唯一空いていた金沢駅のパン屋でいかに安く済ませるかなどお金の整理をしていたんですが結局ほとんど変わりませんでした。

 

とりあえず金沢駅から空港に移動するため小松駅までは初日に購入した18きっぷの残り分で移動。

 

そこからバスに乗って小松空港に到着。

 

ANAのお姉さんと話し合った結果、東京までは元から4枚持っていた株主優待の方が安く、東京から新千歳は当日割のスマートU25という料金の方が安かったそうなのでそれぞれ最安値で購入しました。

 

小松空港羽田空港→12890円

羽田空港新千歳空港→17860円

合計:30750円

 

痛すぎる出費でしたね。

とはいってももう購入したものですから移動しないという選択肢はありません。

 

初めての飛行機乗り継ぎキモチエエエエエエエエエエエエ

f:id:Nabe_verdy6:20210816014011j:plain

12時10分の千歳行きが本当は乗ろうとしていたやつ



f:id:Nabe_verdy6:20210816014445j:image

これ東京着いた時の飛行機から降りる時の一幕なんですが

(窓側に座ってたおばあちゃん)👵「すいません、この後乗り継ぎ便(新千歳行き)あるので通らせて貰ってもいいですか?」

(通路・真ん中に座ってる僕ら)「僕らもなんです(ニッコリ)」 

👵「あらそうなんですね(ニッコリ)」

 

直通がないから結構乗り継ぐ人がいて意外と需要があることを知った。

f:id:Nabe_verdy6:20210816014510j:image

そして無事北海道の地、新千歳空港に到着しました。

f:id:Nabe_verdy6:20210816015735j:plain

 

 

この写真を撮ったのはお昼ご飯を食べた後ですが、空港についてまずは昼食を取ることに

 

北海道と言えば色んな美味しいものがありますが、この時はまずラーメン店が並ぶ通りに行ってみました。

 

北海道と言えば味噌ラーメン、通りを三往復ぐらいしたんですが初めて通った時から通るたびにお帰りなさいと声をかけてくれたお兄さんのいるお店に入りました。

僕が最後にここに来たのは高1の時なんですがよく覚えていましたね。

 

『味噌』『バター』『コーン』ラーメンが食べたかったんですがあれだけお店が並んでいてそれがあったのがこの店とあと一つくらいだったのでここにして正解でした。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816015722j:plain

めっちゃ美味かった~

 

自分は自称博多の人間(生まれも育ちも東京)なので今まで自分の一番好きなラーメンは豚骨だと言ってきたんですが、実は僕は味噌が一番すきなんじゃないかと最近思うようになりました。

 

それくらい札幌の味噌ラーメンは好きですねえ。

 

お昼ごはんを済ませた後は電車で北海道一番の都市である札幌へと移動しました。

 

特徴的な北海道の電車に乗り、車窓を眺めると改めて自分が北の大地に来てしまったのだと自覚しました。

 

そして、野球ファンとしては興奮するものを見つけました。

f:id:Nabe_verdy6:20210816020311j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816033021j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816020203j:plain

 

電車の左側に見えてきたのはそう!北広島駅を出た先に見える日本ハムファイターズの新球場の建設地です。

 

この球場、本当に完成する前から分かる超カッコいい球場なのでぜひ見てみてほしい。というか完成したら絶対に行ってみたい球場、実は僕まだ12球団の本拠地で札幌ドームと甲子園だけ行ったことないんですがね。

 


www.youtube.com

 

なんか一人読売巨人軍の選手がいますねえ 。

 

名前はエスコンフィールドと言うそうです。この球場メジャーリーグっぽい、というかテキサスレンジャーズの本拠地であるグローブライフフィールド(2020年から使用開始)という球場と本当によく似ているなあなんて思っていたんですがどうやらグローブライフフィールドと同じ会社がこれをデザインしたらしく、腑に落ちました。

 

空港と札幌駅の間にあるなんてなんてアクセスの良い球場なんだ!なんて思うかもしれないんですが、そういやこの球場北海道の人にほんとに北広島にしたんだ、、、みたいな良い受け取り方されてなかったなと思ってちょっと調べていたらある人のブログを見かけて根深い問題があることを知りました。

 

ここに貼ると向こうに引用通知みたいなのが行くらしくそれは嫌だなと思って貼らないんですがまあ簡単にまとめると

1.駅からスタジアムまで1.7キロある

2.じゃあ新駅を建てよう!→ただでさえ経営詰んでるJR北海道の新千歳ー札幌を結ぶ快速エアポートという超重要路線が既に需要過多状態(そもそも6両が最長)&利用客者数だけみればまだしも一年通して試合を開催しない日の方が圧倒的に多いのにそんな駅のために空港へのアクセスする客を混雑させてまでさらに新駅建設する旨みあるか?

3.各駅停車を止めるだけなら新駅もいいのでは?→各駅停車は30分に1本しか来ないのでJ2クラブの地方都市の電車ならあるあるですが野球のゲームを開催する供給を確保できるわけがありません。

3.車で行こう!→札幌から北広島に繋がる道路は2本しかありません、球場へのアクセスで渋滞させたら地域の人の生活はどうなる?

4.シャトルバス→超☆渋☆滞

 

結論:歩け!

 

この車窓からの写真も北広島駅を出てから少なくとも1分から1分半以上は経ってから撮った気がしますし、これ結構遠いなあって感じたんですよね。駅間広い北海道の電車のスピードでそれですからね。

 

ちなみにこのアクセス問題は最近は道路の改築と2027年までの新駅建設がどうやら決まったらしいですね。まあまずは道路の整備の方が急務っぽいですが何とかなってほしいところです。

千歳線の供給自体は大丈夫なんですかねえ、、、

 

とまあ大幅に話が逸れてしまったんですが話を戻して40分ほどをかけまして札幌駅に到着しました。

f:id:Nabe_verdy6:20210816015733j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210816015714j:plain

時計が示す通り既に15時過ぎだったんですがとりあえず18時まで札幌という町を観光することにしました。

 

北海道にはスキーで来たことはあったんですが札幌に来るのは初めてでした。

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816020051j:plain

札幌時計台

f:id:Nabe_verdy6:20210816020046j:plain

街を歩くと残っている雪がいかにも北海道と言う感じ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816015927j:plain

タワーから見えた札幌ドーム

f:id:Nabe_verdy6:20210816015915j:plain

札幌の通り、綺麗に撮れてない?



f:id:Nabe_verdy6:20210816015956j:plain

このきったねえ建物、なんだと思ったら札幌市役所でした



f:id:Nabe_verdy6:20210816020023j:plain

 

 

こうして札幌という街を色んな角度から眺められてとても面白かったです。

これは歩いている時にも思ったんですがこの街の車の通り方というか載せた写真見てもらうだけで分かるんですが、これ初見だと絶対運転できないだろみたいな感じしましたね。こんな大通りで一通なの!?!?!?みたいなね。

 

流石にここからは新球場の様子は見つけることは出来ませんでした、まあ結構曇ってたんでね。

 

こんなしょぼい塔なのに登るの結構値段するなと思った割には意外と充実していてよかったです。

 

この後なんとなく街を歩いているとまさにこの度の聖地オブ聖地に遭遇

f:id:Nabe_verdy6:20210816020155j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210816020321j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210816020310j:plain

 

北海道テレビ、通称HTBです。このブログ読んでるような人は知ってると思いますが、この企画の大元のネタであるHTBのサイコロの旅、まさにこのテレビ局の企画なんですね。

 

サイコロで北海道を当てた時にもインスタで言われたんですが、聖地に行けるんだからええやんけみたいに言われてああまあ確かにとは思ってしまった。

本家の方ではいつもこの北海道(札幌)を目的地に合計6(正確には7?)回サイコロの旅をやっているはずです。僕が初めて見たのは第5回だったんですが、初めてあれを見た時は本当に爆笑しました。

 

これ以外にも大泉洋鈴井貴之の二人でマジで頭おかしいことたくさんやってるのでネットフリックスとか入ってる人は全部配信されているので是非見てほしいなと思います。

 本家の方が自分たちの2億倍面白いです。

 

ここでどうでしょうとかサイコロの旅のグッズが売っていて今手元にないので写真載せられないんですが、あのサイコロのボード風のメモ帳などが売ってて迷わずいくつかのお土産を購入しました。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816020251j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210816020236j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210816020325j:plain

 

この後また札幌市街を歩きましたがすすきの方まで行って飽きました。

カフェで休憩でもしようと思っていたら意外とどこも混んでて困りました。

 

ここで次のサイコロの時間。

f:id:Nabe_verdy6:20210823043220j:image

流石に午前中に想定外の「フライト」があったのと、この時間から空港に行って移動できる都市も大抵今まで入れたことあるようなところばかりだったのでとりあえず北海道ステイにしました。

 

今思えば一つさらに北方面に行く特急組んでもよかったかもしれない、けどほんとにこのままだとヤバいという認識があったのでこの時だけは勘弁してください。

 

結果はこちら。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210823043526p:image

なんの面白みもないですが、とにかくこの日の安眠が約束されました。

このあとすぐにAgodaを開いて札幌のオークラホテルを予約しました。

チェックインしたら「あっ、今さっき予約された、、、」って言われましたがまあ予約して15分くらいで行ったからね。

f:id:Nabe_verdy6:20210823043550j:image

この部屋(この後ろにでかいスペース、風呂とトイレ)で一人4000円はめちゃくちゃ安くない?

 

この後激動の一日に一息付けてとりあえず休憩したのち晩御飯を食べに行くことに。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210816015653j:plain

後にも先にも晩飯が外食だったのはこの時だけです



とっても美味しいお寿司でした!

 

お店を決める時、僕は彼に行ったことのあったトリトンという店を勧めたんですが、相場を聞かれて「まあお腹いっぱいになるなら一人4000円くらいかなあ」って言ったら「いやそれは高いわ」って言われて別の店にしたんですが、あいつこの店で4000円使いました。

 

僕もしれっと4000円使いました。

 

コンビニでお酒とお菓子を買ってこの日は終了、、、と行きたかったものの翌日の行き先でこれまた3時間コース、、、

 

 

新幹線は東北はすでに行ってしまった&終点は所詮東京だし、船も時間の都合悪いしで乗り物のバリエーションなんて言ってられる感じでは少なくともなかった。

 

そのくせ行き先だけは結構あるのでそれを調べるのにも結構時間かかった。

 

今回はちゃんと欠航してないか、各航空会社のページで調べた上で組みました。

とにかく沖縄を諦めたくないと思っていた我々はこれがラストチャンスだと思い、新千歳-沖縄便は存在しなかった(欠航だったか忘れた)ので、費用時間共に一番の選択肢は何があるかを追及した結果、スカイマーク新千歳空港-茨城空港-那覇空港という誰が使うんだよみたいな空路を発見してしまいました。

 

これ見つけた時は結構盛り上がりましたね。

 

他のマスの候補地はさまざま検索しましたが、今度こそ関西(近畿)圏復帰を目指すための飛行機で一番都合がよかったのが神戸行き、そして何気結構入れているのに拒否られ続けている名古屋、時間の都合的に残りに東京、札幌からは比較的近場である小樽の観光でも行こうということで道内観光を2マス分確保。

 

この日もなんとか6マスを埋めて睡眠、今見ると結構すっきりした感じにはなっているけどこれを決めるにも相当時間が必要なのです、、、、、

 

 

3日目 金沢→札幌使った費用(費用は全て一人辺りの数字です)
金沢駅のパン屋→495円
小松駅小松空港行きバス→280円
ANA株主優待券(事前用意)→1650円
小松空港羽田空港行き航空券→12890円
羽田空港新千歳空港行き航空券→17860円
・味噌バターコーンラーメン→1130円
さっぽろテレビ塔→800円
HTBお土産→1264円
モスバーガー→560円
・オークラホテル→3800円
・回転すし 活一鮮→4180円
セブンイレブン→581円

合計:45490円
総計:99272円

 

 夜の移動を抑えてこれ。

段々事前に予想していた資金に収めるのは難しくなってきたような気がしますね、、、

 

3日目これにて[完]

 

 

多分もう二度とやらない旅(1日目)

 

こんにちは、なべです。

 

今日はサッカーから話は逸れるんですが、今年の3月にサイコロの旅を友達とやったのにその時のことをどこにも記していなかったのでせっかくならと思い今更ながら書いてみることにしました。

 

まあ知っている人からすればもう何番煎じかわからないほどの古いネタであることは自覚した上でやったことなのでそこは多めに見てください。

 

とりあえずサイコロの旅がどういうものであるのかを説明しようと思いますが

ルールは簡単

 

最終目的地とサイコロのマス目の数(6)だけ行先を決めて出たマス目の行先に日本全国移動するというゲームです。

 

まあ言葉で説明するよりも実際に見たりする方がよく理解できると思います。

 

これは自分が生まれる前から行われている地方局の番組が元ネタなんですが、今でも擦られるほど面白いネタで実際にやってみた自分もとても楽しかったと記憶しています。

 

存分に楽しむために必要なこととかは最後の方でまとめようと思います。

 

 

 

・きっかけ

サイコロの旅をやることになる1年前の1月末、別の用事でたまたま今回行程を共にした友人と会う機会がありました。その数日前からたまたまこんなのがあるんだけどと本家サイコロの旅の動画を見ていたのですが、その日にたまたまその話題に。

話が盛り上がるに連れ、実際に自分たちにも出来るんではないか?という話になりその時は非現実的な計画でありながらやろうぜと勢いでほとんど決まりました。

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813021540p:plain

これが全ての始まり

 

ただ一つ、当時1月末は来月から自分の中でのサッカーのシーズンが始まることであったり、その彼を含めた4人で野球のキャンプを見に行く予定だったこと、そもそもそんな急に資金を用意できるわけないという理由から実際にやるのは来年のこの季節、2021年2月にしようと心を高揚させながら夢物語のように計画したのを覚えています。

 

ただ実際2021年2月の情勢がどうであったのかということなのですが東京には2度目の緊急事態宣言が発令されている頃であり、この日の開催は年が明けたころに断念しました。

 

 ただそこで余計に都合のいいことが。

 

当時まだサイコロの終着点を設定していなかったのですが3月26日に僕の応援する福岡ソフトバンクホークスと彼の応援している千葉ロッテマリーンズの開幕戦が何と福岡で開催されるということに気付きました。

 

こんな好都合はないと実際の行程はその週の月曜日、22日に設定し、26日の開幕戦までに福岡に到着しようということにしました。

 

実際行程をここまで長くしたのは、あくまで本家ほど移動に囚われるのではなくせっかくその地方に行ったのならば観光もしっかりしようという意味でサイコロを振るのは朝6時と18時の2回に制限したからです。

 

本家では到着して即サイコロを振りその間の時間を活用する感じでしたが、このように時間を設定することで少しはその土地で楽しむことが出来たかと思います。

 

あと本家と違う点はこれだけの行程なので4日目からゴール出来ると設定したくらいです。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813021535p:plain

当時インスタに貼ったルール

 

こう見えても獲得ポイントによってランク付けされるホークスのファンクラブ会員ランクの5段階中上から2番目に属している自分の手によってPayPayドーム開幕戦のチケットも無事確保し(人数制限でかなりの争奪戦だった)準備は万端。

 

あ、これゴールする前提みたいに書いてますが本家だとむしろ設定した日までにゴールした回数の方が少なかったぐらいなので、金曜日の福岡のホテルだけは確保していましたが試合に間に合う保証は自分たちの中では特に設定せず旅をしました。

 

このあとちょくちょく実際に使った費用を掲載していきますが、この時我々がこの行程でかかると想定していた費用は1人辺り10~15万円です。

その点も気にかけながら見てみてください。

 

では1日目の行程から実際に振り返っていきましょう。

 

・1日目

 

出発は朝6時の東京駅。

f:id:Nabe_verdy6:20210813041923j:plain

別に前泊したとかではなく普通に当日移動できる距離だったので実際に東京駅に着いたのは5時40分とかでしたが、我々は東京駅の丸の内の広場に集合し、1回目のサイコロを回すことに

 

1回目の選択肢はこちら

f:id:Nabe_verdy6:20210813041941j:image

5日間を通して比較的行先と交通手段のバランスが良くなるように設定しました。

 

この時僕は寒いから仙台と北海道に行きたくなくて、彼はかなりの時間を要する大阪への高速バスを嫌がっていました。

 

サイコロの順番はよくサッカーを見る人が分かりやすい言い方をすると自分をはじめにABBA方式で振っていきました。

 

記念すべき1回目の行先がこちら

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813044234p:image

 

 

在来線仙台ということであまり僕の望む行先にならなかったんですが、正直東京より上の地域に行ってもこの後の行き先にも困るしねえという部分でもあまり良い選択肢を引いたとは思いませんでした。

そうそう、この行き先を組むという作業が多分皆さんの想像の何倍も大変な作業だったので都度解説していきます。本気で3時間話合っても決まらないみたいなのが1、2回じゃとどまらない程度にはあったことを先にお伝えしときます。

 

話を戻して仙台に行くことになったのですが、僕とその彼は何と1年半前にも同じ在来線で、しかもこれは到着した後に気付きましたが同じダイヤの電車で仙台に行ったことがありました。18きっぷ使って仙台行ってみませんか?(イーグルス対ホークスの観戦)と誘ったはいいものの彼にとっては何のうまみもなさそうな旅だったのですがわざわざあの球場が初めてだからという理由だけで着いて来てくれたことのある聖人なのです。

この時のことは実はブログに書いていたので一応貼っておきます。

 

nabe-verdy6.hatenablog.com

 

 

仙台駅までの片道乗車運賃は6030円なのですがそれなら絶対18きっぷのが後々考えてもお得ということでこの日も18きっぷからスタートしました。

f:id:Nabe_verdy6:20210815033129j:plain

6時20分の前橋行きでとりあえず大宮駅へ



彼が朝飯を毎日きちんと食べる性格なので東京駅構内で営業している店を探したのですが地下街はもちろんニューデイズすら6時過ぎには空いていなかったのでとりあえず出発してちょうどいい時間になりそうな大宮駅で下車して朝飯を食いました。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813041949j:plain

このセットで何と390円、やっぱり朝は安い!

一眼カメラを持ち歩ているのでやたら画質の良い写真はそうだと思ってください。

 

この後乗った電車が1年半前と同じダイヤの電車でした。

旅のスタートということで東京駅から宇都宮まではグリーン車を利用しました。

 

東京→(大宮)→宇都宮→黒磯→新白河→福島→白石→仙台と移動し、無事14時頃仙台駅に着くことが出来ました。

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813041927j:plain

 

仙台と言えばやっぱりここですよね、何度来てもこの大きな駅舎を見ると写真を撮っている気がします。

 

まあまずは時間も14時過ぎで昼食を取っていなかったのでひとまずお昼ご飯へ

 

仙台駅周辺には尽きることのない牛タン専門店の山々が広がっているので来るたびに違う牛タンのお店に寄っています。

f:id:Nabe_verdy6:20210813041930j:plain

この日は善治郎さんへ

牛タンはお腹に溜まるかどうかは置いといてとにかく決して安くない料金を払っただけのパフォーマンスは必ず披露してくれるので基本的に微妙な牛タンというものに出会ったことがない、いやこの宮城の球場にあった牛タンからあげとかいう謎の食い物だけは微妙だったな確か、、、

 

この後我々は観光地巡りをしてもよかったんですがそもそも1回来たことのある場所だったのと、次のサイコロまで時間が微妙だったこと、次の行き先を移動中に考えてはいたものの確定はしていなかったことから仙台のサンマルクで時間潰しをしてました。

 

このサンマルクは一年半前に来た時自分が謎の段差にこけてグラスを割った店ということでお互い覚えていたのであえて同じサンマルクにしたのですが、気付いたら店が改装されていてあの不自然、不親切すぎる謎の段差が無くなっていました。多分あの感じだと僕以外にも結構こけた人いただろうからなあ。

 

そんなこんなで確定した2回目のサイコロの行先がこちら

f:id:Nabe_verdy6:20210816214001j:image

朝6時に集合してなんだかんだ7時間半ほど電車に揺られていたのでこの時結構お互い身体がしんどくなっておりとにかくこの時ばっかりは楽な行き先が当たってくれと思っていました。

 

この時の選択肢は18時以降に移動して間に合うことの出来る選択肢を洗いざらい羅列した中から決めたと思います。

 

船も調べはしたんですが18時だとどうしても港まで間に合わないということで外した気がします。

 

身体の負担で言えば宿泊はもちろん、新幹線の新函館北斗(北海道)と東京なんかは時間はかかりますがありでした、なんなら函館でいいホテルあるよと盛り上がっていたので泊まる気満々でした。ただ東京を引くと今日はせっかく鈍行で仙台に行ったのに新幹線で即帰宅するだけになってしまうのであえて6マスにしました。(6マスには基本的に罰ゲーム的な行き先が組まれます。)

 

山形は1時間で移動できるので翌日行き先困りそうだけどめちゃくちゃあり、きっついのが在来線盛岡と飛行機名古屋

 

名古屋は空港行って飛行機なのでただただこの時間からだと遅いのと経済的なダメージが大きい、盛岡は仙台からだと確か3時間半以上かかる&ダイヤが薄すぎることでなんと当日の23時頃到着することが分かっていたのでただでさえしんどい身体では地味でありながら一番当てたくなかったマス。

 

ではこの回では何を引いたのか

 

f:id:Nabe_verdy6:20210815033519p:image

 

はぁ、、、(笑)

ほんと二人とも苦笑いしかできませんでしたよw

 

ほんとなんのための一日だったんだよっていう

 

この後我々は仙台の商店街にあった金券ショップでJR東日本株主優待券を購入してから新幹線の切符を購入し、目的地の東京へと移動しました。

f:id:Nabe_verdy6:20210815033603j:image

それにしても東日本の優待券の相場は東京と仙台でだいぶ違うんですねえ。

事前に用意するためのANA株主優待券を新宿に出発数日前に買いに行ったんですが、その時確か東日本の優待券の数自体が少なかったけど2100~2400くらいで売ってた気がするんですが仙台の金券ショップは3000~3300とかでしたねえ。

 

まあ行先というか使えるJRが東日本だけだからかもしれませんね。

 

東海の優待は結構クソだったので事前に買わなかったんですが、東日本は事前に買っとけばよかった、、、

 

ちなみに東日本の優待額は1枚で特急料金、乗車料金含めて全体から4割引です、ぜひ東北方面に御用のある方はご参考に。(学生は学割でもいいかもだけど)

 

f:id:Nabe_verdy6:20210813041938j:plain

なんか今朝も見た気がするなあ(半ギレ)

ということで無事20時40分過ぎに東京駅に着きました、目的地の博多に近づいたので万々歳ですね!

 

新幹線の中でホテル探しをしていたのですが今更東京に泊まるって言ったってどこ泊まるねんってなって困っていたのですが、この際絶対泊まることのない自分の最寄りのホテルに泊まってみようということで東京駅から10分ほどの我が最寄りの一番大きなホテルに泊まりました。

 

晩御飯はセブンイレブンです。レジの手前でパンケーキを落下させて悲惨なことになりました。

f:id:Nabe_verdy6:20210814052612j:image

この日ホテルに着いてご飯を買って食べ始めたのが確か21時50分くらい、食べながら翌日の朝のサイコロのマス目を話し合っていたのですがなんとこれが結局確定したのがマジで1時を過ぎるという3時間以上話し合ってやっと決まるレベルでした。

 

東京なんて行き先いくらでもあるし朝だから行動に制限もないんだから余裕だろと思うかもしれませんが、逆にそれが選択を決めづらくしたのに加えて、2日続けて東京という日本一のターミナル駅からのスタートとなってしまったことに原因がありました。

 

というのも自分たちの中の共通認識としてまず前日の選択肢(行先)は出来るだけ被らせない、そしてこのタイミングで九州(大分、宮崎、熊本、鹿児島)に行くのはちょっと早すぎるのでまだ選択肢に組み込めない、加えて諸事情あってとある1県(これは最後に話します)は元から選択肢として除外、前日既に東北方面に行ってしまった、という条件を基に翌日の選択肢をバランスよく組み込もうと思うとマジでこれが難航するんですね。

 

 仙台に行ってしまったもののとりあえず北上する選択肢が一つ欲しいので飛行機で北海道(新千歳)は前日に引き続き組み込む、四国をまだ一回も使っていなかったので飛行機で松山(徳島は全力で拒否しました)、初日朝にはいれていなかった名古屋を高速バスで、ここ3つまではすんなり決まったと思います。

 

前日から引き継ぐ選択肢で沖縄か金沢で迷ったんですが飛行機が占める割合が高くなるってことで沖縄に行きたい気持ちを抑えて金沢へ変更、そして新幹線で関西方面というのは決まっていたんですが神戸派(僕)と岡山派(彼)でかなりすれ違いましてずーっと話し合った結果、もし岡山にいったら絶対選択肢に三ノ宮を入れろという条件付きで僕が折れました。

 

まあ僕が神戸に行ったことがなくて彼が岡山に行ったことが無かったというだけなんですけども。岡山は地味にどの方向を向いてもちゃんと繋がりがあるのでターミナルというか分岐点としての能力は結構高いんですよね。

 

そして最後の1枠が本当に決まらなくて悩んだんですが最後に取ったのは私鉄という選択肢でした、京急の三崎まぐろきっぷというのがあるんですが、もうこれで一日観光でもするかということで6つ目の選択肢が決まりました。

 

ここまで悩むならもう九州一つくらい入れれば良かったのにと今は思うのですが当時の自分は「いや、飛行機が多い」とか言って拒否ってたんだと思います。

 

これを完成させたときは、今ある条件の中だったらこれ以上は作れないという達成感でした。

 

 これもまた、サイコロの旅の楽しみというか醍醐味の一つでもありました。

 

これを終わらせた後はその日の整理をして割かしすぐに寝ました。

翌朝6時前に起床します。

 

1日目 東京→東京使った費用(費用は全て一人辺りの数字です)
青春18きっぷ→6025円
・グリーン券→980円
・朝食→390円
・福島駅のNew Days→約350円
・牛タン→1595円
セブンイレブンコピー機→500円
サンマルク→810円
JR東日本株主優待券→3000円
・東京行き新幹線自由席→6960円
・ホテル→5167円
セブンイレブン→1105円

 合計:26882円

 

 このペースでの残り4日間、どうなるか見てみようじゃないか

 

1日目これにて[完]

 

ただの雨上がり

 

こんにちは、なべです

やっぱ誰が書いたか示すのって重要ですよね、去年の年末に未だに署名の一つない怪文書を見たような見てないような気もしますが

 

相変わらずコロナの猛威は川崎フロンターレのように勢いを止めることなく感染拡大を続け、東京都は今年ほとんど気の休まることのない日々を続けております。

 

今年東京ヴェルディのサポーターがアウェイ観戦を許された試合の数はこの僕のブログが示すように僅かに3試合です。他のチームがどれほどかは知りませんが本当に3試合です。3です、新潟、沖縄、群馬

 

まあしょうがないとは言え割を食いすぎではないかと言いたくなるものです

 

今我々はアウェイ8連戦の真っただ中ですが28日の京都戦までは少なくとも観戦が認められずおそらく今のところ9月5日(8連戦最終戦)の大宮戦と本ブログの群馬戦のたった2試合というね、なんという理不尽さ

 

特に磐田なんか個人的には色々と都合あっていきたい場所ではあるんですがまさかの2年連続行けてないですからね、全然日常が返ってきた感は正直ないというかむしろ去年の終盤戦ほとんど行けてたんであの時のがよっぽど良かったなっていう感じがします

 

この一個前のアウェイは4月の沖縄でしたが4月25日に長崎に試合があって24日に飛行機で移動する予定だったんですがお偉い人達がわざわざ日曜(試合日)から緊急事態宣言を出されたので飛び立つ前日に予定をすべてキャンセルすることになったりと本当に謎に振り回され中々イライラしたりもしました

 

別にそれが良くないとかやめろというつもりはないのですがこの前の新潟-大宮のビックスワンで行われた試合は既にチケットを販売した分は開催日が緊急事態宣言中でも入場OKになってたのでわざわざ急転直下のように払い戻しになった自分たちとの違いはなんなんだろうなと思いました、自分たちのが日数も短かったのに

 

あとイライラで言えば松本運国際山雅さんは緊急事態宣言が解けていても蔓延防止を理由にビジターを販売しませんでした、しかも販売しない場合は販売前日までにお知らせしますと書いておきながら当日の時刻になっても販売されないとかいうクソ運用

やっぱサポーターと似て陰湿でゴ(右翼に刺される)

 

そんなこんなで時は過ぎてなんとこのブログを書き出す頃にはオリンピックまで終わってしまいました

なんか単純に書くタイミングを失ってしました、まあ夏休みで少し時間があったのでね

 

という訳でとりあえず本題に入ろうかと思います。

 

 

 

出発は13時頃

この日は珍しくというか初めて車で遠征しました

 

ご存じの方も多いと思いますが僕に車の免許はないので沖縄の時と同じく乗せてもらったわけですが

 

集合を大宮駅に14時だった気がするのですがまあなんか家で大谷を見ていたら30分ほど遅刻しました

 

そうこの3か月ほどで一番変わったことと言えば恐らくMLBを見るようになったことですね

もちろんきっかけは大谷翔平の活躍を毎日追うことだったんですが今はサンディエゴ・パドレスというチームが贔屓になりましてMLB全試合を見るためにちゃんと月額2800円のMLB.TVを契約して一日中野球観戦をしているところであります

 

パドレスエンゼルスアメリカの西海岸のチームなのでナイトゲームが日本時間の11時とかで比較的どころか超良心的で素晴らしいのですが残念なことは共に西海岸なのよく試合時間が被ることです。あとデーゲームの時間が5時とかいう一番うざい時間にやるのが良くない

 

2時、3時プレイボールは夜更かしすれば見れるし、7時以降のプレイボールは大学の通学途中にも見れるし最初からじゃなくても少し早起きすればいいんですが、5時が一番うざい

 

まあ2時、3時を普通に見ようと思うくらい最近の生活リズムがどんどんとヤバくなってきているのは自覚しているのですが

 

と、まあ話を戻して14時半過ぎに大宮駅を出発、出かけた時は全くそんな気配はなかったのですが大宮駅に着いた時くらいから結構な量の雨が降ってきまして向こうの天気がヤバいかもみたいな話は聞いていたのですがあぁこれはまずいのかもなみたいな予感がした瞬間でした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210811014637j:plain

↑この時はまだマシ

 

特段ひどくはないものの一向に良くなる気配のない空模様でしたが段々と本当にやばくなってきました。なんか1時間雨量40~50ミリ程度のまさに豪雨の中心みたいなところを駆け抜けてたんですが凄かったですねマジで

 

他のサポーターの人が既に晴れている写真を載っけていたのですが到底数10キロ先の天気とは思えないレベルの雨でしたね、誇張抜きで今年出会った雨の中で一番だったと思う。

 

豪雨地帯を抜けて段々と群馬方面に近づいてきたわけですが我々まだお昼ご飯を食べていなかったのでこの時めちゃくちゃお腹が空いてきたころ

 

高崎か前橋辺りの飯屋に寄るって話になったんですがそもそも群馬にしかないものって言っても特に浮かぶものはないし、前橋はかなり閑散としている駅ですし、この話をしている間に高崎駅から外れてしまったのでなんか飲食店ここら辺に固まってるからここまで行ってどっか適当に飯を食おうと決めて50mほど進んだ信号でビックボーイに遭遇にしたのでもうそこにしました。

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210812014126j:plain



この写真を撮影したのが17時22分だったので既に開門している時間であるとともにもっと早く集合すれば良かったのではなかったのか説(遅刻した人のセリフ)と改めて昼飯遅すぎるだろと感じました

 

そんなことを言いながらも我々は昼飯を食べた後隣のミニストップでソフトクリームをいただいてからスタジアムに向かいました

 

そして到着したのがおそらく試合開始40分から30分前というホームゲームのようなノリ

 

とまあここから座席を探したんですがまあ後ろの方の席が空いてない空いてない

基本後ろの立ち見で応援してるんですが空いてないもんだから致し方なく前半分に着座という、アウェイ来て着座なんて初め、、、おや去年の11月の平日に書いてもない着座を強要されたような、、、、

 

気のせいかもしれませんがアウェイに来てなんかこう応援(?)サポート(?)今はなんて言えばいいのかわかりませんがとにかく中心で活動をしなかったのは初めてでしたね

 

僕は基本コロナになる前は必ずゴール裏でちゃんと歌ってた人なんですがコロナ以降は基本カメラ持ってることもあって後方で着座になったんですよね、なんかこういうのもいいなとカメラを持って去年の再開後からは基本後方の方にいます

 

多分声出せるようになったらまた以前のように戻るつもりではいるんですけど実際声出せるようになったところでどれくらいの人がその層に戻ってくるんだろうなっていう気はしています、多分最初の1、2試合は感動してそうだけどおそらく3試合目くらいでもう飽きそうな気はする、まあ飽きとかそういう次元の話ではないのは分かってはいるつもりですが

 

そんなこんなでスタジアム

f:id:Nabe_verdy6:20210812014122j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812014750j:plain

 

 去年僕が初めて来たとき終電を逃したことで有名な正田醤油スタジアム群馬です

 

このスタジアムと言えば恐らく全国のスタジアムの中でもナンバーワンの近さでスターバックスがあります

f:id:Nabe_verdy6:20210812014749j:plain

自分たちは到着して入場してから寄ったので空いてましたがうちのサポーターにはどのスタグルよりもここのご当地フラペチーノが人気だったようです

 

f:id:Nabe_verdy6:20210812014807j:plain

 

とまあ柄にも合わず自分も買ってしまった

この飲み物のすぐ後ろ飲み残し入れなんですけどね

柄にも合わないという話なんですが、普通人にコーヒーのギフト券を贈るなら世間の方は一番にスタバだと思うんですね

この前の誕生日に僕にコーヒーのギフト券を送ってきてくれた方が3人いたんですが僕のことをよく理解してくれている方々で3人全員が他社のコーヒーギフト券を送ってきてくれました

 

というのも僕は常日頃からスタバはあれはフラペチーノ屋さんでコーヒー店じゃねえぞといつも斜に構えているからなんですが、なんかこうフラペチーノを飲んでコーヒー好き名乗ってんじゃねえぞみたいな、スタバのコーヒー如きで何を知った顔してやがるんだみたいなのが気に食わないというか

 

世の中よっぽどもっとうまいコーヒーは山ほどあるのなあなんて思います

 

今回よく脱線しますね

f:id:Nabe_verdy6:20210811014645j:plain

場所が悪かったので撮りなおしました

f:id:Nabe_verdy6:20210812014727j:plain

本日のメンバー

山本理仁君はオリンピック代表のサポートメンバーで欠場です、そのまま譲瑠誘拐してきてほしいくらいなんですが

 

相手監督の久藤(kudo)さん、そういえば19年の福岡のペッキアの後任で就いた監督でしたね、10月に福岡で対戦して自分も行きましたがあの年16位に終わったアビスパに見事に0-2で負けましたね、あはは

 

福岡の「くどう」はどっちも無能か~www

なんて笑っていたら負けました

 

その時以来の対戦でした

f:id:Nabe_verdy6:20210811014623j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210812032834j:plain

試合なんですが、前方に座って見にくかったなあっていうのはあるんですがほんとぬるい試合でしたね

 

最終盤の熱量とかはよかったんですが、じゃあそれで最初からやれやと余計突っ込みたくなりました

 

前半もなんかお互いのペースが同じようにあってぬるっと自分たちの流れから端戸が先制しましたが前の優平への寄せも緩いというかなんかまあそら(優平相手にフリーにしてそんなに時間与えたら)そう(簡単にクロス上げるしそもそもの精度も上がるだろう)よみたいな点だった気がします

 

そうあとこの試合なんか気づいたら後半優平と弘堅のポジション入れ替わってたのほんとになんだったんですかねあれ

なんか試合後の監督選手両コメントもなかなか悲惨だったのを見た気がしましたがあれは悪い夢だったと思いたいですね

 

いやなんというか既に3年目に入るかってところ、オフはフルで2回も経験している監督がこの期に及んでやっとミスだったとか言い出すとか、それはともかく弘堅レベルの選手に起用、指示の理由が共有できてないとかほんとね

 

少なくともあれが上手くいかなかったことは監督も自覚しているでしょうし今更どんなプレーだったか正確には記憶してないので細かいことには言及はしませんが

 

19オフに永井さんを半年で評価するのはフェアじゃないなんて僕は言いましたがこの人のクラブに対するやる気や熱意とは別に、ほぼ2年フルで監督やってこのレベルの進歩っていうのはシンプルに呆れます

 

もっとこうせめてあの時から見て監督としての技量じゃなくてチームとしての技量に関して検討し合えるような段階であればまだ納得できたんですがね

f:id:Nabe_verdy6:20210812043334j:image

とまあ愚痴もこの程度にして

この試合の写真でも適当に貼っていきますね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210812032838j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032823j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032841j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032808j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032804j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032812j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032800j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032826j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210812032815j:plain

 

試合後にはホームで出会えなかった内田達也も来てくれました

f:id:Nabe_verdy6:20210812032819j:plain

 

とまあ試合に関してはこんなもんでしょう

 

入場時にもらったチラシで行われるよくあるハーフタイム抽選会でまさか連れのくじ番号が当選してしまうという初めての経験をしたんですが、もらえるものがザスパクサツ群馬のボディバッグみたいなやつでこっちのサポーターがもらっていいのか?みたいなもので嬉しいんだが嬉しくないんだかよくわからない感じでした。

向こうのスタッフの人も笑いながら「何かしらで使ってください」みたいなこと言ってた気がします(笑)

 

 

用も済んだのでそのあとはところどころ休憩を挟みながら夜の高速道路を駆け抜け無事東京の自宅へ帰宅しました

 

いつかやるだろうと思っていた近郊への車での遠征をやっと叶えたわけですが、この先の水戸、栃木へはまずアウェイ席が設けられないために今シーズンは残りのアウェイを鑑みてもこれ限りになりそうな気がします

 

僕が免許持ってりゃ話は別でしょうがまあ僕は一向に取る気配はありませんからね

 

 

一向にアウェイが再び設置される気配がしませんが以前と明らかに違うのはワクチンの進み具合だと思います、TLでも毎日見るようになった副反応の経過とかそれだけ一般にも広く流れてきているということだと思います、自分も先週1回目を打ってきたので来月、少なくとも再来月までには身体の中でちゃんとした抗体が出来ているものだと思います

 

身近な人を守ることはもちろん、遠征に多く行く身としてこういうことは積極的に行うべきだと思うし、こういう段階を踏んで少しずつ自分たちの自由が帰ってきてほしいなと思います

 

まあ打つ打たないは自由ですが、打った側のみが得られる特典とかあったとしても打たない側の人もせめて打ったことによって得られる社会的な評価ぐらいは理解してほしいですね、これ以上は特に何かを言うつもりはありませんが

 

アウェイ去年はフルで7試合しか行けなかったんですが今年ワンチャン下回るんじゃないかなぁ…

今期未だ3試合、9月5日の大宮含めて残り6試合…

 

なんか最後変な雰囲気になりましたが今日は以上です

今日も最後まで見ていただきありがとうございました

 

 

☆今日のおまけ

 

僕が去年終電を逃すことになった原因とも言えるこのバス

 

 

今日の時刻表はこれだ!

f:id:Nabe_verdy6:20210812043231j:image

この2本のみ!

まったく反省してないじゃないか!!!!!!!!!!!

 

(1本目のバスめちゃくちゃ混んでそうに見えたけど大丈夫だったのかな、、、)

風上に吹いた逆風

 

こんにちは、どうもなべです

 

皆さま新年度も始まりましたがいかがお過ごしでしょうか

 

今年の4月は自分と近しい人たちが急にみんな社会人とかになるもんですからなんだか急に時代というか見ていた世界が変わる気がしてみんな大人になったんだなあと思います

 

そんな僕もまあ後2年で社会人なわけですが全く想像が出来ません

そんな実力も覚悟も何もできてないんですがこの感覚の隙間というか溝が残りの大学生活でそう簡単に埋まるものであるのかというのが心配ですね

 

まあ先の話は置いといてですね、今の私の話なんですが今年からは大学がまた3分の1ほど対面での授業を再開させまして自分も週2程度大学に通っています

 

ただなんでこんな授業のために大学行かなきゃいけないんだよみたいなものも2つくらいあって結構そこは去年オンラインに一定の適応を見せた自分としてはめんどくさいなあって思いますね

 

確かに行かなきゃ出来ないことは対面でやるべきですけどそうじゃないならもう別にこっちだって大学に行くだけクソほどめんどいんだしええやんオンラインでってなりますね

 

そんな大学3年生の私ですが今年から始まったゼミについてなんですけど、自分の所属するゼミの男女比が1:12です

 

もう一度言います

1(男):12(女)です

 

だれか助けてください

 

せめて男子二人とかだったらまだなんとかなるんですけど本当に男子俺一人なんですよ

 

中高6年男子校で生きてきた童貞が卒業して3年目でハーレムを迎えるという一見優勝案件に見えるかもしれませんが、このしんどさはマジでヤバい

 

それほど広くない教室に集まるゼミ生ですがその中でも仲の良い女子グループ4人組×3+窓際の俺みたいな構図になってるんですよ

 

別に女性と話せないとか遊べないとか仲良くなれないとかそんなことは流石に一切ないんですが如何せんあの女子のグループのノリにまずどこから突っ込めばいいのか全く分かりません

 

ゼミ旅行とかやろうもんなら俺だけシングルルームだし、キャンプでもしようものなら俺だけ一人用のテント張りますよ

 

他の友達のゼミでは始業前からライングループとか作って色んな連絡とかゼミ長とか決めてたのに自分のとこはグループすら作られないもんだから自分の知らないところで「○○ゼミ 女子」とかいうグループでも作られたものかと思ってましたよ

 

この仲間と4年の最後まで学び続けるわけですが、一体どうなってしまうのでしょうか

 

進展があればお話ししていきますね、、、

 

とりあえず前置きはこの程度にして今日もよろしくお願いします

 

 

 

 

 

出発は5時40分

 

搭乗する飛行機はANA 7時25分羽田発那覇行き

 

今回は去年沖縄では本当に車が無いとお話にならないことを痛感したので免許持ちの連れと共に沖縄に向かいました

 

去年僕が沖縄に行った時も7時35分とかの飛行機だったもんで相変わらずこの時間の飛行機に乗るために起きるのはしんどいですね

 

意外と5個目に設定したアラームとかで起きたのでちょっと焦りました

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024419j:plain

 

飛行機の中では早速回らなくなってきている大学の課題をやりながら10時20分ごろ沖縄、那覇空港に到着

 

レンタカーをこの時点で借りてもよかったんですが試合開始までまだ時間がありすぎるのでとりあえず国際通りゆいレールで行くことに

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024339j:plain

 

去年まであの交通系カードが使えないで有名だったゆいレールのもとにこんなものが

 

ゆいレールのきっぷと言えばあのQRコードを改札にかざして通るあのゆいレール独特のシステムが面白かったのに普通にsuicaで改札を通過してしまいなんだよおもんなと思ってしまった

 

利便化を図ったのに文句を言っていることに関しては、まあすまん

 

とまあこれで移動し、県庁前で下車

f:id:Nabe_verdy6:20210419024450j:plain

 

到着した時の雲行きはあまりよくなく、第一牧志公設市場に寄った後ぐらいに10分ぐらいかなりしっかり雨が降ってきました

 

これ自体はまあすぐ止んだのでまだよかったんですが大変だったのはこの後で、日差しが少しずつ出てきて温度が上昇すると共に地面の水分が蒸発し始めてまあなんと暑いこと暑いこと

 

歩くたびに汗をかいて着て来たシャツが大変なことになりましたよ

しかもそこそこの距離を歩いてたもんだからもう蒸し暑いのオンパレード

 

汗で髪の毛とかも濡れるしなかなか最悪でしたね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024351j:plain

これはなんとなく撮った若狭

 

そんな我々は一通り色々見終わったあとは駅の反対側をひたすら歩き目的のステーキ店を目指しました

 

ただこんな蒸し暑い中でめちゃくちゃ歩くぐらいだったらマジで国際通りの中のどっかでよかっただろってめっちゃ思いました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419030534j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419030547j:plain

というわけでジャッキーステーキハウスへ

 

店内はそこそこ混雑していて自分たちも10分程度待ちました

f:id:Nabe_verdy6:20210419030543j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419030539j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419030555j:plain

 

昼を何にするか話していた時とにかく今めちゃくちゃ腹が減ってるから肉という結論になったのですが本当に肉にして良かったです

 

この机にあるやつ全部で(肉200gだったと思う)で2500円でした

具志堅は何も関係ありません

 

腹ごしらえもしたあとはレンタカーで移動してとりあえずホテルへ

 

ホテルの名前はリザンシーパークホテル谷茶ベイというホテルでした

谷茶←これなんて読むかは一発で分かった人には僕が高校の修学旅行の時に書いた首里城の絵を差し上げます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024644j:plain

ホテルの部屋から見える景色はこちら

f:id:Nabe_verdy6:20210419175552j:plain

やっぱり沖縄に泊まるんだったら海の見える部屋にはこだわりたいという思いから今年もオーシャンビューの部屋を選択

 

やっぱり全国どこのホテルに泊まるよりも沖縄の海の見えるホテルの部屋に入った瞬間のあの高揚感が一番最高です

 

とりあえず荷物を整理してスタジアムへ向かうことに

なんだかんだ海に感動している間に時間はどんどん過ぎていき、いつの間にかスタジアムに着く時間が大分遅くなってしまうことに

 

10時半には沖縄着いていたのにスタジアムに着いたのは17時キックの30分前

しかもスタジアムの駐車場の混雑具合がまあまあえぐいことになっており空いている場所を探すのにも時間がかかったために車を出たのが16時40分とかでした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419180456j:plain

 

去年の11月以来のタピック県総ひやごんスタジアム

変わらず沖縄だから許されている立地のクソさでは全国トップレベルのスタジアム

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419175355j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419175356j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419175542j:plain

こちら本日のメンバー

変わった点はアンカーの山本理仁が外れ、馬場がそのポジションに

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024522j:plain

沖縄の空は17時を迎えているとは思えないとてもきれいな空でした

 

ただ何が困ったかってずっともの凄いレベルの強風がこのスタジアムに吹き付けていたことです

 

マテウスパントキックが余裕でハーフウェイを超えそうな弧を描きながら戻され手前に落下した時はこれはヤバいと思いました

 

去年も風は吹いていたと思いますが流石にここまでではなかったはず

 

そして去年同様ヴェルディは陣地を前半から反対に

この時点で去年の嫌な予感が漂ったのですが意外とそうでもないのがこのゲームでした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194401j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194351j:plain

当然風上に立った影響もあるとは思いますが今季未だ無敗である琉球に対してヴェルディは互角の戦いを見せます

 

お互いボールを握り合い、福村のクロスから佐藤凌我の決定機など目に見えるいわゆる"いい試合"をしていたと思います

 

ちょっと気になったのはやっぱりこの試合アンカー起用をされた馬場晴也で、序盤から簡単なボールロストだったりちょっとしたズレからカウンターを喰らったりと試合に入れていないなあという感じを受けました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419193930j:plain

試合前からそれだったら加藤弘堅と入れ替えればいいのにと思ってましたがその通りみたいな感じになっちゃってましたね

 

風の影響で思うようにボールが伸びすぎてコントロールに苦労するのは確かにしょうがないなとは思ったんですが、平のあのCBが放置される相手に対して前進してパスコースを作る動きまではいいのにそれ風関係なくね?みたいなへなちょこパスが続いたのはちょっと残念だったな、動きとしては悪くなかっただけに

 

そして前半の終わりごろ佐藤優平の一発退場が出るわけですがまあこれはまた後で

 

残り50分近くを10人で戦うことになってしまったヴェルディですが、この時点で僕は一枚目に誰を切るのか結構気にしていました

 

というのもかなり難しい選択だったと思います

 

退場した選手のポジションがポジションだっただけに非保持の形は前一枚にすればとりあえずは解決するものだったのは幸いというか、それが逆に難しくした感じもします

 

これをベースに、次のカードこそがこの試合をどうしたいのかを表す意思表示の大切なカードであると思ったからです

 

仮にここからさらに守備重視にしたいなら後半風下に立ちよりロングボールや競り合いに対する案として加藤弘堅を変えてボニなんて手もあったと思いますがだったらそもそも馬場と弘堅の場所を入れ替えればいいだけでわざわざカードを切るまでもありません

 

前重心にしたいなら馬場と弘堅を逆にし梶川と2ボランチ、福村と石浦を入れ替えるか、弘堅アウト馬場をCB、端戸を入れて2トップ、梶川が1ボランチサイドハーフに小池山下で端戸が上下動、バック2枚がビルドアップのサポートなんてのもありかと思いましたが流石にこれをやるとあまりにも守備放棄のとんでもない試合になることは必至だろうとも思いました

 

だからこそこの局面でしかもスコアも動いていないとなるとより動きずらい展開だなあと思っていました

 

監督自身はこの展開で自分の哲学があるにも関わらず一人退場したことを理由に攻守のバランスを取りに行ったことを後悔していましたがいやそういうことではないだろうという、むしろこの場面では動かないことは一番妥当な選択であったと思います

 

そこで実際に監督が動いた1枚目の選択肢は小池に変えてプロデビューの持井の起用でした

 

まだ持井のプレーを見たことがなかったのでどういう意図なのかよくわかりませんでしたがポジションは小池のいた左サイドにそのまま入りました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194558j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419194614j:plain

普段は右をやらされている選手だそうですがいきなりこの状況で左の一番手として、しかも初起用はなかなか厳しかったと思います

 

監督はこの場面で持井にボールの前進と最終局面での個人での突破を期待していたようですが流石にここのファーストチョイスは結果論にはなってしまいますが優安でよかったんじゃないかなあと思いますね

 

彼が最後にプレーした新潟戦での印象が相当に悪かったのであまり期待していなかったのですが、このあと後半40分からの出場でも少ないプレータイムで印象に残るプレーをしていただけにインアウトで入れ替わった持井よりも先に起用出来ていれば交代枠を無駄にすることもなかった上に、スコア、結果まで変わったんじゃないかというようなプレーぶりでした

 

実際あの場面で求められているのは細かいビルドアップでの前進よりも山下や優安の見せる突破からのワンチャンスでよかったので尚更悔やまれる一枚目のカードであったと思います

 

難しいシチュエーションではありましたが、この試合で出来る最大限は優安と大雅をもっと早く投入することぐらいであとはしょうがないかなと

 

持井のプロデビューがインアウトになるというのは相当本人にとっては悔しいと思いますがこれをバネになんとか頑張ってほしいものです、監督もそういう起用の配慮ぐらいはしたれやと思いますが

 

結果的に62分、流れからついに守備が決壊し先制を許す形に、68分には不運ながらも支え手での難しい判断のPKを取られてしまい追加点を奪われます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194611j:plain

この後馬場に代わって石浦が投入された後は保持時もシンプルな4-4-1に

 

やはり大雅はいい

これで次節スタメンを外れようものなら抗議ものですよ

 

後半スタートから梶川を中心に感じてはいましたがよりそれぞれがいなくなった一人の分を埋めようと懸命に走りボールに食らいつく姿が見えました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419193917j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419193922j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419193926j:plain

 

それが大雅の投入後くらいからはより一層感じるようになり、一人いないなりにはとてもよく頑張った試合であったと思います

 

 こういうプレーこそ展開関係なくこのチームに求めたい姿であって、これが11人で出来ていたらなあと思わざるを得ないゲームでした

 

この試合に出ていた一人を除いてすべての選手に心からお疲れさまでしたと、そう言いたくなりました

 

そんな9番のあのプレーだけどこのほかの選手たちの全力ぶりを見た後だと余計にふざけんなっていう感情がこみあげてくるばかりで今は怒りでいっぱいです

 

お前一人のおふざけで全体がどれだけ迷惑を被ったと思ってんだほんとに

ああいうプレーをする選手が同じチームにいたら不協和音の原因になったって全くおかしくないだろうにほんとどんな顔してロッカールームで仲間を待てるんだって話ですよ

 

ほんと笑いごとじゃねえんだよクソが

 

やんちゃさや勝利への気持ちっていうのはあくまで山下や昔の河野みたいな気質と年齢のことを言うのであって30にもなってあれをへらへら出来ちゃうその無神経な哀れさとは違います

 

そこははき違えないでほしいと思います

 

まあ多分大雅でどうにかなるし、井出が戻ってくるまでの辛抱だと思いますが前節のあれがあっても当分見たくないなと思わされました

 

チームはその後も攻められる展開が続いても決死のディフェンスでこれ以上の失点を防ぎ、優安、山下のワンチャンスでゴール前へ前進していくことが出来ました

 

大雅から端戸で1点を取ったかに思いましたがオフサイドで取り消し

若狭の決定的なヘディングと決して点が取れないこともない展開でしたが結局試合はそのまま0-2で敗戦

f:id:Nabe_verdy6:20210419194920j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419194623j:plain

試合後Twitterを見てたら審判批判が凄かったんですが試合中は普通にそんなことも気づかないのか気にならないのか分からないですがそれくらい選手たちのハードワークに熱中していました

 

改めてお疲れさまでした

f:id:Nabe_verdy6:20210419194711j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194652j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194715j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194732j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419194855j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419194840j:plain

 

二点差ではあったけど自然と惜しかったなあと思わせてくれたのもこの試合が初めてだったような気もします

 

それにしても琉球の2トップは面白かったですね、池田廉と阿部拓馬の二人ともがそれこそうちのフリーマン以上に色んな所に顔を出して組み立てから参加してたり実際にそれで前進していたのを見るとなんとなく今の成績に繋がっている要因も分かる気がします

 

まあその相手に11人の間は互角の戦いをしていたわけですし、10人になった後も必死で戦えていたわけですから自信につなげてほしいなと思います

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419024415j:plain

 

 

これが沖縄の午後7時の景色です

とってもいい夕日、東京も夏至の頃にはこうなっているかな

 

試合後はそのままホテルへ

時短やらでどうせ飲食店もやってないので晩飯は近くのファミリーマートで買い出しに

 

つまみやらお酒やら買ってたら二人の合計額が3600円ぐらいになってしまってました

f:id:Nabe_verdy6:20210419024343j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419024402j:plain

 

露天風呂に入ってその日の用事を済ませた後はめちゃくちゃ減った腹を満たすためにとにかく箸を進めたわけですが僕がお酒を飲んで唯一変化すること、強烈な眠気が襲ってきまして確か一時過ぎまで起きていたことは覚えているんですが気づいたら本当に寝てしまっていました

 

 

まあ疲れていたんでしょう(車も運転してないのにね)

 

次の日の朝あまりの爆睡でどうやら寝返りすら打たなかったせいか左腕を下敷きにしたまま睡眠し、左腕の血がなくなってしまったようです

 

そのせいでマジで左腕がずっと死んだ感覚というか重いこと重いこと、しんどかったですね

 

その日車で移動している時にいつの間にかなくなっていることに気付いたのでまあよかったですが

 

朝飯を食った後はひたすら沖縄の海をめぐって移動していました

 

ホテルの前のビーチ、万座毛、美ら海水族館ととにかく海沿い海沿いへ車が無いと絶対移動できない場所へ行けたのは良かったです

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419232656j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232703j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210419232724j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232804j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232815j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232821j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232853j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232914j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232913j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232944j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232949j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419232953j:plain

 

海ばっかり行っていたのもあるんですがとにかく風が冷たかったんですねえ

沖縄に来る前は初日軽く雨が降って二日目丸々晴れだったので服装も二日目をより軽めにしたんですが初日はめちゃくちゃ蒸し暑いし、二日目はめちゃくちゃな風で薄手のは織物一枚あったからいいですが無かったら死んでたぐらいの寒さでした

 

水着買って泳ぐのもありかなあなんて思っていたんですが流石に泳ぐには早すぎたなという感じでした、風さえなければねという

 

沖縄の海は本当にきれいな水色のところもあれば、美ら海あたりには色がかなり濃い青色になったり何か色々と種類があるのかなあなんて思いました

いずれにせよめちゃくちゃ綺麗な海でまあ流石沖縄だなあと思った次第です

 

美ら海水族館のめちゃくちゃ中田翔みたいな顔した人いたなあ、、、

f:id:Nabe_verdy6:20210419232730j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210419024438j:plain

そういえばお昼ご飯はうまいハンバーガーと湿布が飲める店で有名A&Wでいただきました

 

ちゃんとコーラを飲みました

 

 ルートビアなんて舌が炎症起こしてるやつが処方されて飲むやつだし、常人の飲み物ではないです

 

恐らく一番安いレンタカーを借りたのですが性能がうんち過ぎて今どきボタンではなく本当に鍵で開け閉めする車とかあるのかと思いましたし、ブレーキの性能がめちゃくちゃ弱ってきた自転車の前ブレーキぐらい緩かったり色々とやっすい性能だったんですがその車で無事2日で150キロぐらいを移動し、19時過ぎ車を返却しました、俺は運転してないんだけどね(二度目)

 

なんだかんだ飛行機の50分前ぐらいに空港着いたもんで晩飯食う時間はなかったんですがとりあえずお土産だけ買って空港内であぐー豚のカツサンドをいただきました

 

20時40分発の東京行きの飛行機で無事に帰宅

 

まったくのノープランで沖縄に行きましたが車もあったおかげでかなり楽しむことが出来ました

 

沖縄だったり京都だったりは何回行っても観光地の選択肢があるので飽きそうにもなく楽しいですね

 

ただまあ、勝てよというそれだけの話なのですが、、、

 

ここ2年で福岡には7回ぐらい行ってるんですがもう何もなさ過ぎて家というかホテル選びぐらいしか楽しいことないですからね

 

ただ次は福岡以外の九州をちゃんとまわりたいなあなんて思っています

 

僕は鹿児島にだけ行ったことないんですが鹿児島だっていっぱい面白そうなところがあるし、熊本なんてのもいいですよね、長崎なんかは修学旅行先になるくらい定番ですし、大分だってからあげ

に口うるさい僕が認める本場中の本場中津がありますし、温泉もたくさんありますね

宮崎はキャンプで行ったんですがある意味あそこが一番いい意味で裏切られたというかもっと時間欲しかったなってくらい結構いいところがあるので広いですけど宮崎しないとか想像以上に都会ですし、県自体広いですけど行ってみてほしいななんて思います

 

佐賀?あそこは何もないね

 

とまあ関係ない話はここら辺にしてこの度はとにかく車を運転してくれた連れにも感謝しつつ充実した遠征になりました

 

これで僕の免許取得への道はさらに後回しになった気もしますがそれはまあどうでもいいでしょう

 

皆さん身体にはぜひお気を付けて、それぞれなりのサッカーライフを楽しみましょう

それではみなさんまた次回のブログで、じゃあね~

 

 

☆今日のおまけ

去年行ったとき謎のチアがいたという話をしたんですがもう一度貼りますね

f:id:Nabe_verdy6:20210205234612j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210205234625j:plain

手前のめっちゃ個性的な顔の女性と謎に紛れている男性

 

この日はどうだったのかというと

f:id:Nabe_verdy6:20210420005446j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210420005457j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210420010219j:plain

やっぱり一人紛れる男性、、、?

というよりは男の子?

そして明らかに前回より圧倒的に年齢の下がっているチア

 あとなんで男の子服装同じなん???

 

この構成に決まりとか規則性とかでもあるのか???

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210420010226j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210420010229j:plain

ちなみに大人の女性たちもちゃんといました(じんべーにょ撮ろうとしただけです)

 

それにしても本当に顔濃いなあ、、、

再考の時

 

出発は当日朝6時半

 

僕は前日まで旅行してたもので前日福岡で野球を見てましたから朝7時15分福岡空港発の飛行機に乗って新潟への直通の飛行機に乗ることに

 

直行で間に合う飛行機がこれしかなかったのですが時間を見て違和感を持った人もいるでしょう

 

そうです、いくら博多駅と空港が近いとはいえ飛行機の45分前にホテルを出るのは流石に遅すぎます

 

なぜかというと自分がずっと飛行機を7時半発だと思っていたのですが実は15分だったという勘違いをしていたので大変なことに

 

地下鉄も駅に着く1分前に電車が出ており次の電車が6時49分というかなり絶望的な時間に

 

 

保安検査場を20分前には通らなければいけないのですが地下鉄のホームから近い空港の保安検査場でもどう考えても無理な時間でした

 

まあでもこれを逃すと本当に新潟いけなくなっちゃうもんですからなんとかならんかと駅を降りた瞬間からダッシュしました

 

恐らく56分には着いたと思います

ANAのお姉さん二人が立っていたのですが僕が遅れたんですがと伝えると先輩っぽい方が新人っぽい人に「いいよ」とボソッと伝え結局案内してもらえました

 

はーあぶない、流石に保安検査場の通過時刻を過ぎたこととか飛行機に乗り遅れたとかはやったことなかったので焦りました

 

新幹線はまだやったことあるし取り返しも付きますがこればっかりは今日の行程が一気におじゃんになるやつだったので本当に乗れてよかった

 

ありがとうANAの上司っぽい女性の方

 

 

乗った飛行機は僕が今まで乗ったものの中でおそらく一番小型であったと思うのですがかなり気持ち悪い柄のものだったので置いておきます

f:id:Nabe_verdy6:20210328183647j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210328183438j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210328183640j:plain

この飛行機はANAとIBEXというどうやら宮城に拠点がある飛行機会社とのコードシェア便だったのですがよく福岡でこんな柄の飛行機を飛ばせるなと関心してしまいました

 

球団ともよく似るものです


あとこのメッセージだれが書いたんだろ、所詮ファンのおっさんとかだろうしなんのためにこんなものを置いているのか心底謎でした

 

機体にて一時間半ほど移動したのち新潟空港に到着

f:id:Nabe_verdy6:20210328183710j:plain

新潟は流石に新幹線かバスでしか移動したことがないのでこの空港に来たのは初めてでしたがそんなに小さな空港って感じでもなかったですね

 

東京と新潟間で飛行機なんて出てるのかなと調べてみたらどうやら成田からなら出ている(現在は欠航中)そうです、羽田からならマジで飛行機である理由ほとんどないなあと思いましたが成田ならまだ分かる距離感ですね

 

あとこの空港に着いてトイレに寄ったんですが手を洗おうとした時にせっけんが出てくるところに手をかざしたら原液とかしょぼい泡ではなく完成形の生クリームみたいなすんごい泡が出てきてマジで凄かった

 

なんか理想的な泡の形をしていたというか世の中の蛇口から出てくる泡全部あれにしてくれればめちゃくちゃ世の中便利になるのになあと思ったんですがこればっかりは体験しないと絶対に分からない感覚なのでぜひみなさん新潟空港に寄る機会があればトイレで手を洗ってみてください、感動します

 

そこから我々はバスで新潟駅まで25分ほどかけて移動

 

流石にまだ9時半とかだったので時間潰しに駅中のプロントで朝飯

f:id:Nabe_verdy6:20210328183704j:plain

 

ホテルのバイキングとかで取ってくる朝食よりもいかにも健康的な気がします

 

参考程度にこの前日の自分の朝飯の写真を添付しておきます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329200735j:plain

普通朝起きて一番に食欲が湧くことってないし、飯食うぐらいだったらその時間寝るわっていうのが僕の考えなので大学に入ってからは一切朝飯を食わなくなってしまったのですが出先ではなぜか飯を食いたくなる不思議

 

あるあるではないでしょうか

 

前日写真を800枚ほど撮ってしまいSDカードの中身が無くなってしまったので駅にくっついているビックカメラでSDカードを買った後12時ごろ駅を出発

 

時間潰している間にパパ活とか手をつないでいないデートの話をしていたのですがさあ出発しようかなって頃にTwitterを見ているとそこそこ笑えない不倫のお話が東北方面から聞こえてOh…となったのを覚えています

 

言っちゃあれですが不倫までは分かっても真面目に子どもまでっつーのは本当によくわからないですねえ

 

そもそものお相手がいない自分が不倫だなんだって喋るのが一番ちゃんちゃらおかしいってのは至極真っ当なんですが

 

というわけでバスで15分ほど揺られたのちデンカビッグスワンスタジアムに到着

f:id:Nabe_verdy6:20210328183719j:plain

なんかめっちゃこっち見てるやつ一人おるな

 

ここに来るのは3回目です

去年はこの地でとても恥ずかしい思いをしました、詳しいことは去年のブログを見てください

 

セブンでチケットを発券してスタジアムへ

来ることに慣れ過ぎて座席からの写真とか撮り忘れました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328191606j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328210515j:plain

やっぱりまだ向こう側のメインスタンド上はでっかい工事みたいなのしてました

去年も言った気がするけどめちゃくちゃ怖いよね上の方

なんか足場の傾きの一定じゃないしね

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328210513j:plain

スタジアムでは今年度、もしくは去年満足に卒業式をすることの出来なかった一年生がスタジアムのトラックにて選手と卒業式をしていたそうで選手に直接おめでとうございますと言われていました

 

卒業式にいるおじさんたちの長い祝辞よりこういうイベントの方が数千倍嬉しいだろうしいいですねこういうのは

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328210602j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210328191611j:plain

 

選手アップ

適当に何枚か載せておきます

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328213605j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210328213753j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210328213800j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328210601j:plain

 

今年から前デジカメから価格ほぼ5倍ほどのミラーレス一眼を購入して写真のグレードが相当にアップしました、試合で撮った写真を載っけるためだけ用のインスタのアカウント(i_am_nabe_diary)を始めたので良ければ覗いてみてください(宣伝)

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210328210529j:plain

スターティングラインナップはこちら

 

平はおそらくコンディションの問題でメンバー外となったためにカンペーが今季初スタメン

それに加えて安在和樹松橋優安も今季初スタメンとなりました

 

ベンチにはンドカが今季初めてメンバー入りしました

ンドカは新戦力とはいえレギュラー格で取ってきているわけですが、足元の部分で相当に苦労し適応が遅れているということで何のために取ってきたのかなというのは正直思うところがあります

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329200756j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329200729j:plain

これはそれぞれ異なる考えがあって当然だと思いますが僕は少なくとも今季高橋祥平を資金的な理由で追い出している時点で少しでもコスパや納得の出来る補強以外は正直例年以上に許せない部分があります

 

それは彼がビルドアップと対人守備においてJ1レギュラー格並みの能力を発揮していたことだけでなく、少なくともヴェルディを愛して、ヴェルディのために戻ってきて戦ってくれた選手を戦術的なマッチングや余剰戦力として放出したのではなくこちらの問題で「追い出している」ことが非常に気に食わないんです

 

僕がヴェルディを好きになったきっかけでもある河野広貴の放出はまだ能力的な部分でも認めざるを得ないのは重々承知していますが、現実的な部分と切り離して僕は少なくともヴェルディを心から愛してくれている選手たちと共に戦い続けたかった

 

ヴェルディのいいところってそういったヴェルディにルーツを持つ選手たちがチームのために必死になってこのチームの復活を成し遂げようとするその「姿」であると思っていてこれはかなり考え方分かれるところでもあると思いますがそういったメンバーとずっと戦い続けられるならその間ずっとJ2だっていいと、そう思うくらい僕はヴェルディを見続ける意義ってそういうところにあると思っています

別に今いる選手が必死ではないとかそういうことではないですよ

 

だからこそ今年のオフでそういった選手を簡単に放出したことは僕の中ではかなりショックだったし、それなりの変貌と成果を示してくれないと自分の中では納得できません

 

今回のパライバの獲得だって僕の中では結構否定的で彼が生きるのは前線にスペースがある場合のスピードや抜け出しといった部分であって、それって別に山下諒也で済むことなんですよね、山下諒也がいなかった2年前ならまだ分かるんですが

せいぜい違うのはフィジカル面ってぐらいで

 

せめてサイドのプレーヤーを取るなら純粋なドリブラー、いわゆる泉澤とかそういった自分で相手をはがせるタイプの選手であって、それも今怪我してるとはいえ新井瑞希の起用でバリエーションは保てると思うんですね

というか去年も言った気がしますが新井瑞希はもう少し機会を与えられてもいいとずっと思っているのですがぼくだけでしょうか、去年のアウェイ愛媛戦の後の好調であったタイミングでのプレータイムもかなり限定的で十分ではなかったと思います

 

というかそもそもずっと獲得するべき選手はCFだって江尻も言っといて結局呼んできたのは1年ブランクのあるサイドの選手ってどういうことやと

 

山下が怪我持ちとかならまだわからんでもないが別に山下小池の両ワイドはむしろうちのストロングっていうところにさらに補強してどうすんねんと

 

中村に頼んでこのポジションは金出してもらうからとか言っといて少なくとも候補5人全員にサラリーで断られるってどの程度の資金と覚悟やねんやる気がねえならみんなまとめて出てけや

 

 

と流石に勢いにのってかなり口が悪くなってしまいました

話も大分逸れましたね、すいません

話をもどしましょう

 

 

 それにしても相変わらずこのデンカビッグスワンの選手がアップで出てくるときのあのBGMのうるささは何なんですかね、本当にうるさすぎて大声出さないと隣にもの一つ聞こえないぐらいのボリューム

あんなのをシーズン通して聴いてる新潟サポの耳はどうなってるんだと本当に聞きたくなります、というか当の新潟サポがあのボリュームどう思ってるのか聞きたい、じいさんとか耳割れるぞあれ、誇張とかではなく

 

あとは観客数ですがこればっかりは流石としかいいようがないですね

チーム状態が関わっているとはいえこのコロナ禍でJ2の試合に1万968人が集まるっていうのは本当に凄い

 

都市部とも言えないチームがこれだけの基盤を築くのは並大抵なことではないんだろうなあと思いました

f:id:Nabe_verdy6:20210329191816j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329191817j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329191758j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329191826j:plain

 

どこを見渡してもよく埋まってるなあという印象でした

 

 

というわけで試合です

f:id:Nabe_verdy6:20210329200744j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329200740j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329200748j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210330004025j:image

なんだったかはよく覚えていませんがみんなでっかいまぐろ(?)をもらっていました

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329200725j:plain

 

試合内容は確かに前半10分までは互角と言っても問題ないでしょう、ただあくまで10分です

 

このチームは点が取れないこともそうですが個人的にはそれ以上にここまで守備戦術というかタスクが整備されていない、というかむしろ崩壊していたのも逆にすごいなと思う試合でした

 

第一ラインすらろくに突破できないビルドアップ、精度の低さもさることながら構造上毎回必ず同じところで奪われカウンター

 

役割が中途半端だからここで前に行くべきなのか引くべきなのか、行ったところで誰がスライドするべきなのか明確ではないので躊躇し、対応に戸惑うSBの選手

 

後半なんてのはもうCBとしては信じられないぐらいの危機管理の無いチャレンジした飛び出し、そして当然のようにミスしたために誰もカバーしきれないスペースが空き、自由に使われ勢いに乗ったまま失点

 

何回繰り返すんだ

 

極論CBの仕事は守ることが大前提であるからビルドアップの繰り返しのミスはまあ置いておくにしてもディフェンス面があまりにもおろそかじゃなかったか?カンペーさんよ

 

あのパフォーマンスは流石に戦術とか抜きにCBを本職とするプロとしてどうなんだ?とまで思っちゃったよ

 

もうヤケクソみたいな感じだったのかな

 

監督は7失点の原因について大量失点を防ぐことよりも最後まで攻め続けたからと19年最終戦の柏京都戦みたいなこと言ってましたが、試合中一向にビルドアップはひっかかり続けるし、結局山下のところしか逃げ道がないしろくに点どころか決定機の一つも作れないし、何を用意して何を改善できたのかさっぱり伝わってきませんでした

 

選手が前に多く並んでるだけで点は取れるとでも思ってるんだろうか、なんであんな前極端な配置になっちゃうんだろうか、そりゃボールが上手く前進するわけがないに決まってんだろ

てかそんなことひとつ修正できないってかそうなってしまう状況ってなんなんだよ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329200721j:plain

 

前半途中で井出が負傷で引っ込んでしまったのは確かに痛かったけれどもハーフタイムで加藤弘堅が引っ込んだ理由だけは本当によくわからない

 

あの試合、本当の意味で闘い続けたのは誰だったのか

既に惨状であった前半ですら加藤弘堅だけは常に闘い続けていたと思うよ

 

その彼を簡単に変えてパフォーマンスが去年から一向に上がってこない教え子に期待してピッチに送り込んだってんなら僕は本当に腹が立つよ

 

上でヴェルディがルーツの選手が活躍することという話をしたけどそれはあくまで正当に実力でメンバー入りを勝ち取ることが前提の話で、まともなパフォーマンスをする選手を真っ先に変えてしまったあの采配だけは本当に納得がいかない

 

優安だってせっかく今年はそれなりに機会をもらっていて、ようやく今季初スタメンだってのにビハインドの展開でシュート一つろくに決まらなかったくらいでピッチに倒れこむ時間なんて一つもないんだよ

 

選手はみんな必死にやってるっていうけど少なくともまともに結果を残す選手はそんな時間一つすら無駄にしないってのは散々今までも見てきたし、そう思ってる

だからこそそういう態度を取る選手がやる気がないって見られるんだろうし、実際問題ここまで結果も中身も伴ってないんだからそれは言われてしかるべきパフォーマンスなんですよ

 

僕は少なくとも去年見た試合の中でベストゲームを選ぶならどれかと言われたらアウェイ新潟戦(2-2)と答えます、これはほんとにあえてとかではなくシンプルに一番良かったと思った試合でした

 

ただこれをやったのは去年の11月、たった4、5か月前の話でしかないんですね

 

あの時はトランジションもよく、みんなが必死にボールに食らいつき、自分たちがボールを回してサッカーをして、スペースにボールを出してただ山下に頼るんじゃなくて効果的にサイドにボールが回って相手のエリアに侵入して何回も決定機を作り出していました

 

チームを去った譲瑠や潮音は純粋にその面で優れていた選手だとは思うけどその試合でそれ以外の選手がこんな程度の試合しかしていなかったかと言われると絶対にそれは違うと思う

 

じゃあなんでこんなスパンで監督もメンバーも大きくは変わっていないのに2-2が0-7になるのか、もう僕には分からない

 

バージョンアップどころか退化しているようにしか僕の目には映らなくて残念で仕方ない

 

そしてそのトランジションで一番貢献していた選手を前半で交代させたのだからもうほんとにアクシデントでもなかった限り許されないでしょ、なんかの間違いであるか、決して良くはないけどアクシデントがあったと信じるしかない、じゃないなら何を持って加藤弘堅をあの場面で変えたのか、優安を残したのか

 

教えて欲しいよ本当に

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329231148j:plain

 

別に吉武さんと考えの相違で道を違えたとかそれ自体はそこまで大ごとではないと思うんですが結局それで結果が出なくなったから問題になるべきなのであって、自分の信念を曲げないというその価値観自体は否定しませんが、自分の何が正しくないのか、何が間違っていたのか、何が原因なのか、どうしたら改善できるのか、そして目指すべき最大目標は何なのか

もう一度整理してもらいたいです、そもそも自分が間違っているという自覚があるのか怪しいのですが

 

永井秀樹の目指すヴェルディ再建という目標は常に応援したいし、そう思ってここ1年半このサッカーを見てきた

 

こうなる以前から散々言われてきた監督ではあったけどそれでも自分はどちらかというとこの監督の言葉を信じて夢を見てきたつもりで、このサッカーの完成を応援してきたはずだった

 

けど今年の開幕からの違和感というか、僕が嫌いになる監督あるあるの選手に対する評価基準の非一定化という部分がかなり見えてきていて、そんでもって用意したプランもだんだんとより整備されていかなくなり、純粋に去年から観護されていた小さな「どうして?」という部分がだんだんと手に負えなくなってきてしまったのが今なのかなと思います

 

こうなると僕もなかなか素直にこのサッカーを見るわけにもいかなくなって、加えて結果もろくに出てこないとなるともう気持ちも離れて行っちゃうわけですよね

 

彼本人が考えを変えるような人ではないのは重々承知していますし、ならばこのスタイルで結果が出ない以上彼の進退という部分の話になってくるのは当然ですよね

 

仮に彼が何かのきっかけでこのスタイルを妥協して大きく変えるようなことが起きたとしたらそれはそれでまず監督が彼でなきゃいけない理由を失いますし、何よりこのサッカーを信じてついて来てくれた選手たちからの求心力の低下は避けられないでしょう

 

僕でもダッサって思っちゃう気がします

要するに彼がこの局面を乗り切るには彼自身が信じるサッカーで結果をすぐにでも出す以外他ならないってなわけです

 

僕はもちろんこのサッカーでの昇格が一番の理想でヴェルディがもう一度上の舞台で輝く姿を見たいのですが現実を見ればそろそろタイムリミットが来ている事実があって、永井さんはトップの監督の資質かどうかという話は置いといてクラブに残しておくべき存在ではあると思うのでこれ以上周りとの関係性や信頼が壊れるようなことがあると二度とクラブに戻ってこれないというような悲しい別れも十分考えられますし、まだこの程度のうちに、、、とも思ったりもします

 

かといって今週末ベンチに立っている人物が変わっていたらそれはそれでめちゃくちゃ驚きますし、シーズン前にでかでかと掲げた目標や将来設計の3年云々という話も一瞬で崩れ去るわけですからふざけたお話だよなともなるわけでぐだぐだだよなあともなっちゃうんで、少なくともあと2試合はこの体制なんじゃないかなあと思います

 

そこで延命することがクラブにとって本当に価値のあることなのか、否かなのかは見てみなければ分からないのかもしれませんが過度な期待はしない方がいいいでしょう

 

少なくとも今年は残留頑張りましょう

 

 

という訳で長い長いおはなしも終わって試合は0-7で終了しました

f:id:Nabe_verdy6:20210329231143j:plain

 

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329231158j:plain

 

反対側のビジョンでは得点者が全員映り切っていなかったのがなんとも皮肉という感じでしたね

 

これはまた別の話なのですが7失点もしても何も感じなくなってしまった自分が怖いです

少なくとも僕は2年前の夏、あまりにも無力で負けた0-4の京都戦であまりにも悔しくて悲しくて俺は何でこんなチーム応援してんだって本気で恥ずかしくなって試合後ユニフォームを脱いだ覚えがあります

 

それに比べて今はこんなスコアを見てももはや慣れてしまったように思います

山形に行って0-4、沖縄に行って0-4、負けることどころか大敗にすら耐性や慣れが出てきていてそれが僕は本当に怖い

 

勝った時や点が入った時は今でも同じように嬉しい、でも負けることに対する抵抗が昔に比べて相当抵抗がなくなってきてしまっていると思います

 

同じとまでは言わないけど選手たちがそうなっていなければなあと願います

 

この感情の起伏が最近どんどん小さくなっていって自分はなんのためにこのチームのサッカーを見に来てるんだろうかとまで思うようになりました

 

プロサッカーの本質は娯楽性であると思うし、そこが崩れた時点で「趣味」というカテゴリーはとっくに逸脱していると思う

 

アウェイゲームここ二年ほぼ皆勤の身としてよく「偉いね」って言われるんですが偉いねってなんなんでしょうね、別に言ってくれる人を否定するわけじゃないんですが応援することって偉いんでしょうか?サッカーを見て楽しむために好き好んで試合に行く身であるはずの人間に偉いも偉くないもあるのでしょうか

 

サッカーを見に行き続けることが自分の知らないうちに趣味の範囲を逸脱し、自分の存在を肯定するための手段としてなり果てているなら自分はすぐにでもこの世界から離れた方がいいのかもしれないなんて深いことを今書き出しちゃってるわけですが実際どうなんでしょうね、所詮自分の存在を肯定するためだけのエゴでサッカー見に行ってるんですかね

 

今一度僕もなんか考え直した方がいいのかなあなんて思いました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210329231134j:plain

僕が撮ったこの写真なんかもそう、本来僕が悔しいとか恥ずかしいとかいてもたってもいられない感情ならこんなに苦しんでる選手にカメラなんか向けられるわけないと思うんですね

 

でも自分は実際ファインダーを通してこれを収めているわけですしなんとも思ってないんでしょうね

 

少し距離を置くべきなのか、どうなのか、僕も今一度考えるべきなのかもしれません

 

 

長々と自分語りすいませんでした

f:id:Nabe_verdy6:20210329231139j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329231151j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329231155j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329231124j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210329231129j:plain

とまあ今週の動きがどうなるか、注目ですね

僕は今週は流石に動かないだろうと踏んでいますが

 

この試合は僕の高校時代の一番仲良かった友達を初めてヴェルディの試合に連れて行った試合だったんですがまさか初めてがこんな試合になるだろうとはおもってもいなかったですし、試合後の荒れ具合も見て結構驚いていました

 

まあその友人は野球の千葉ロッテのファンなので試合中例え0-7になってもより太鼓を強くたたき続け応援を止めずに共に戦い抜いたサポーターの姿は素直に学ぶべき点だったと思うと言っていました

 

こんなことを自分で言うのもあれですが本当にこの団体の人たちがいつか報われる時が来てほしいな、というかそろそろ来てもいいだろと思っています

 

 

試合後の荒れ具合については言及しませんがやっぱりやりすぎだろと思う一人は去年から変わってないなあと思いました

 

挨拶に来るのにちんたら歩いている(失意で動けないのは分かりますが)選手に向かって早く来いよと怒っていた端戸の姿があったのは記しておきます

 

ここ二年どちらもドローだったので帰りのバスがめたんこ混んでいたのですが今年は負けたために大量の新潟サポと鉢合わせることもなくスムーズにバスに乗車、道路の渋滞もなく帰ることが出来ました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210330001603j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210330001608j:plain

 

17時21分の新幹線に乗って帰京

前日まで6日ほどの旅をしていましたがこれにて完結です

 

書きたいことはちゃんとこの記事内で書いたと思うし、特に今回はほとんどおふざけもなくただ書き連ねたと思いますので今日はここまでです

 

ただつまらない文章ではあったと思いますが本日もここまでご覧いただきありがとうございました

 

ただヴェルディがよくなることを願って、そして自分の中でのヴェルディが何なのかを今一度整理してみたいと思います

 

You are my Mr. "SNOWMAN"

 

今回は町田戦の中身が薄すぎるということであの伝説の松本戦とまとめて書かせてください

 

出発は何時だったかも忘れました

 

本当にこのスタジアムはアクセスがゴミ以外の何物でもないクソの極みみたいなスタジアムなので行こうとするだけでなんか疲れます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154455j:plain

なんかクソ斜めってますが最寄り駅鶴川からスタジアムへの直行バス

 

スタジアムの開門は2時間前だっていうのに直行バスが出るのも2時間前からという不思議な路線バス

 

2時間以上前に行きたかったら車を出すか、スタジアムまで徒歩10分くらいのところまでバスで移動してガチの細道山道を登ってスタジアムに向かわなければなりません

 

そんなこんなでめんどくさい道を回ってスタジアムへと

f:id:Nabe_verdy6:20210214154432j:plain

ちょうどバス待ちみたいな感じになってましたがあかんやろとは思いました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154427j:plainそしてゲート前に見えるあれ

f:id:Nabe_verdy6:20210214154515j:plain

入場してみるとよくわかります

f:id:Nabe_verdy6:20210214154539j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154404j:plain

随分と立派な3階建てのバックスタンドが完成されるそうです

メインとバックはここまで綺麗になるなら勢いでそのままゴール裏もなんとかしてほしいんですが

 

てか工事時間かかりすぎでは?

確か2018年の終わりには改修になりますって言われてたはずだし実際2019年の開幕戦(町田スペシャル(笑))でこのスタジアムを訪れた時にはもう既にバックスタンド裏は工事始まってましたけどなんで丸々に二年かかってまだ完成すらしてないんだと

 

これがまだスタジアム丸ごととかならわかりますけどバックスタンド一つ立てるのに2年もかかるの???とはめちゃくちゃ思いました

 

まあ何はともあれやっとまともに使えるようになるということですね、これでJ1規格には到達ということになりますね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154500j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154524j:plain

このスタジアム、ビジョンが見えないのは相変わらずです、これでもまだよくなった方であるという事実

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154505j:plain

名称が変わってからこのスタジアムに来たのも初めてですね

 

なんと相模原と混同しやすい名前だこと

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154543j:plain

お腹が空いたのでご飯を食べました

 

こんなにモチベもないのにこんな豪華なご飯を食べるなんて僕も珍しいですね

いくらだったかは忘れました

1000円はしてないはず

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154535j:plain

他の屋台の店に何故か背景が新潟の車がありました、買う気は一切ありませんでした

 

後は適当に写真を貼っていきます

f:id:Nabe_verdy6:20210214154519j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154446j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154436j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154400j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210213173531j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173534j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173533j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173536j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173559j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173601j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173602j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173608j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173634j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173637j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173650j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173652j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173702j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173706j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173711j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173716j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173717j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173719j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213173730j:plain

 

なんか知らんけど祥平を多く撮っている一日でした

結局祥平がヴェルディの選手として試合に出たのはこれが最後になりました、そしてその移籍先がこの町田というね

 

祥平はほんとにあれはJ2にいちゃいけないクオリティだったねえ、まず出て行ってしまったこと自体本当にやるせないというか悔しさでいっぱいになりました

 

この感情はまた別のところで消化する機会があれば記します

 

試合自体は今季の中でもトップクラスのクソ試合(0-1)でしたので書くことは何もありません

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154413j:plain

試合後見えるところで優安、大雅、クレビーニョが居残りさせられてました

 

試合出てたんだっけ?

優安、大雅はまだしもなんでクレビーニョおんねんとはめちゃくちゃ思ったw

 

f:id:Nabe_verdy6:20210214154549j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210214154451j:plain

 

 

 あとバス停までの帰り道、なんだこの整備されてない道は

流石にもっとちゃんとしていたはずの道なのでなんでここぶっ壊してんねんって思いましたが何か新しいものでもできるんでしょうか、今年の3月14とかにここで試合があるはずなのでその時にでも確認してみましょう

 

ここのバスの進みの悪さをボロクソに書いたことがありますがこの時は入場客者数も少なく、スムーズに進むことが出来たのはよかったです

 

町田戦については以上です

 

 

 

 

それでは本日の本題、松本戦へと話を移しましょう

 

 

 

 

 

雨の日も雪の日も○○は何々しましたと言いますが本当に雪の日も何々したのでしょうか

 

僕はあります

 

雨の日も雪の日もTwitterをしました

以上です

 

はい今滑りました〜(雪だけにw)

 

あの、はい、ほんとにすいませんでした

 

出発は新宿を14時頃

 

この日僕は午前中少しばかりお仕事があり、それを終わらせたのち大急ぎで13時の新宿発特急あずさに乗って松本へと向かう予定でした

 

なぜ13時に大急ぎだったかというと僕は13時から大学のオンライン授業が控えていたからです

 

ですがバイト先から駅に向かうまでの路線バスがばちこり遅延しやがってマジで遅れてはいけない電車に遅れてしまったのです

 

その結果、あずさで移動すると同時に授業を受けようと思っていた自分の計画は頓挫し、かなり面倒なことになってしまいました

 

割安のきっぷも結局定価で買うことになってしまいただでさえ金のなかった僕の財布をむしばみます

 

マジでふざけんな京王バス

 

このあとどうしたかというと僕は新宿駅ドトールに移動し、スマホで受けていた授業をパソコンに切り替えガチの害悪客に

 

しかもこの日は授業をただ受けるだけでなくグループセッション中心の日だったためにまあこりゃ大変

 

だからこそあずさ車内でせめてこれにしたかったのですが今考えるとその害悪性にそれほど大差はありませんね

 

ですがまああの新宿駅構内のドトールでZOOMを開くのは流石の僕も抵抗ありありだったのでいち早くこの駅を抜け出したい思いでいっぱいでした

 

結局13時発の次、14時新宿発のあずさに乗車し、引き続き授業を受けながら移動

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040634j:plain

同じグループの人に初め今どこにいるんすか?と聞かれ訳あって新宿駅ドトールですと説明することの恥ずかしさ、そしてあずさに乗車した時の「ほんとに移動してますね笑、わかりますよ」「どこに行かれるんですか?」「松本です、訳あって今から行かなきゃいけないんです」「観光ですか?」「違うんです、まあいろいろです」とごまかしたあの時の恥ずかしさはきっと忘れることはないでしょう

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215041255j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215041259j:plain

 

 授業が終わった後、まだ2時間ほど時間があったのですがお昼ご飯を買い忘れ、というか買うお金がなかったので買えませんでした、この時の僕の所持金はauPayに入っている3000円くらいのみでした

 

なのでQRが使えない=買えないという状態になっていました

 

空腹が辛かった

 

そして残りの時間で僕が何をしていたのかというと松本からスタジアムまでの足です

 

前日になって松本からスタジアムまでの行き方が予約制のバスのみ(なお予約は昼に終了済)というのを発見し、しかもこの情報このガイドに出したのほぼその1日前じゃねえかみたいな書きぶりをしていて誰が気付くねんという間に僕が松本から直通でスタジアムまで行く手段はほぼ途絶えていました

 

以前までは松本からスタジアムまでの無料直通バスが出ていて、この存在すら否定したくなるようなクソ集団の唯一といってもいいよいところだったんですがまあせめて無料じゃなくていいからバスはせめて当日でもいいから出せよと思っていたわけです

 

予報では何日も前からこの日の夜それなりにやばい雪降るよって言われていてそんな中スタジアムまでの足が実質タクシーしかないなんてなったらかなり大変なことになっていました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040254j:plain

これがどこら辺だったかは忘れましたが確か長野県内の景色だったように思います

 

山が雪をかぶり始めていましたが地面自体は問題なさそうで、しかもほんとにこの時見た天気予報があんだけ言われていた雪が無くなっていたのを見て結構本気で駅を降りたあと駅前からレンタサイクルでスタジアムに向かおうとしていました

 

チャリを借りる場所も把握してとりあえずひと段落したあとはこの日初めてメディアの前で浮き彫りになったあの経営問題の記事について色んな反応を見て様々な考えを巡らせていました

 

この時はまだあんな大ごとになるとは本当に思っていなかったんですけどねえ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040313j:plain

 

あずさは16時半過ぎ、無事松本に到着

 

駅を出た瞬間に感じる空気の冷たさでこの日の夜を察します

 

駅を出てお腹が空いていたのとまだチケットを発券していなかったのもあり、駅前のセブンで食料を購入

f:id:Nabe_verdy6:20210215040230j:plain

 

関東では売っていない貴重な砂肝ポン酢も手に入れさてチャリを探すかと思った矢先、Twitterで当日でもバスに乗れたという情報を発見

 

これワンチャンあるなとバス停の事務所みたいなところを探そうとしていたらそれっぽいバスと建物が目の前に

f:id:Nabe_verdy6:20210215040347j:plain

 

クッソこのきっしょいエンブレムのバスに乗らなあかんのは癪だけどしょうがない乗せてもらうしかないと思っていたらその建物の中から同じ服装をした人達が何人もそのバスに乗り込んでいきます

 

おや、もしかしてこれは????

 

そう、これは松本の選手用のバスで横にある建物はホテルでした

続々とホテルから選手たちがバスに乗り込みます

なんか自分がバス待ちをしてしまっている人みたいになってしまい流石にこれはまずいと思い、自体を把握した僕はすぐにその場を立ち去りました。

 

結局僕は行き過ぎていたらしくその2個ぐらい手前のところに事務所みたいなのがありました

 

そこで当日手書きで手続きをして、奇跡的に残っていた最後の現金500円をバス会社にお支払いし、バスに乗ることが出来ました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040359j:plain

 

アルピコ長野トラベルさん、前日はTwitterでボロクソに叩いてしまい本当に申し訳ございませんでした

 

これは素直に謝りたいと思います

 

あと本当に財布の中に500円入っててよかった

 

だけど当日手続きできるならわざわざ前日に昼までとか期限付けて事前予約制とか書かなきゃいいのにとは思ってしまった、少なくとも当日についての言及は0だったし

 

実際この情報を基に本当に松本駅よりスタジアムに近い在来線の村井駅からタクシーで移動した人もいましたし、やっぱせめて当日についての情報くらいは欲しかったですね

 

しかもバス全然空いてるしな

 

雪やっぱ降らないんじゃねとか思ってましたが実際駅ついた辺りからかすかに雪が降ってきていたのでこれやばいかもと思っていたところでしたが結局最適解を見つけることが出来てよかったです

 

 

 

そんなところでやっとバスに乗車

f:id:Nabe_verdy6:20210215040343j:plain

 

僕が乗るべきはこの白いバスでした

 

そしてバスが動き始めたぐらいから雪がそこそこちゃんと降り始める

 

ここら辺でチャリじゃなくて本当に良かったと察します

 

ですが割かし出発して5分ぐらいのところで僕が先ほどチケットを発券するために寄ったはずのセブンで飯に気を取られ過ぎて発券し忘れたことに気付きました

 

このミスをしたのはこの年で何と3回目(新潟、群馬、松本)

 

今年アウェイあんだけ少ないにも関わらず味スタが全部QRなもんだから発券を完全に忘れたまま来てしまうことが増えました

 

別にこのスタジアムにQRがないわけがないんですが僕個人がチケットは形に残しておきたい派なので毎回アウェイの試合はチケットを発券しています

 

てことでスタジアム近郊のセブンなんてほんとにあるのか?と割かし焦ったんですがなんと700m付近にセブンが存在することが判明し、超めんどいけどまあいけない距離ではないので向かうことに

 

そしてバスは進むごとにますます雪は勢いを増していきます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040152p:plain

マテウスも戦闘態勢に入ります

 

本当にあの僕が数時間前に見たはずのやっぱり雪降らないよの予報はなんだったのかと、あれは幻だったのかなと

 

そしてバスを降りた時の景色がこちらです

f:id:Nabe_verdy6:20210215040258j:plain

迫りくる雪の姿がよくわかると思います

この雪の中片道700mほどのセブンイレブンに向けて僕は早くスタジアムに入りたかったので暗い夜道をかけていったのでした(ガチで危ないので真似しないでください)

 

頭に雪を被りながら松本の街をかけぬけ、なんとかスタジアムに戻ってきたあとやっと入場

f:id:Nabe_verdy6:20210215040125j:plain

階段がもう怖いのよ

 

そしてこれである

f:id:Nabe_verdy6:20210215040432j:plain

 

普通に見た時「はあ?w」って笑ってしまうほどのピッチの白さ

流石にこんなグラウンドは初めて見ました

 

このあとここでプロがサッカーするとはとても思えないピッチコンディションに笑わずにはいられませんでした

 

私はこの日あまりの雪の降り方にちょっと危険を感じカメラを持ってきてはいたのですが使わないことにしました。

 

流石に雪でいろんな荷物ぐっちゃぐちゃになりそうだったのでね

 

ちなみにこの日の僕は東京から既にバカでかいベンチコートを父親から借りていたのでそれで松本まで来ていました

 

試合前はもうずっと雪すげえなしか言ってなかったように思います

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040327j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040234j:plain

 

キーパーが出てきました

 

ブラジルって雪降るんですかね

結構楽しんでそうでしたけどね彼

 

手書きの横断幕が掲げられてたんですがマテウスが両手を広げて読めねえよというようなポーズを取っていましたね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040320j:plain

 

とりあえずライン周りだけ雪かきをしたのちFPもアップへ

 

雪でほんとに色々とやりにくそう感はありましたがこれはこれで面白い試合になりそうだなあというのも感じていました

 

 たくさんの雪を被っているうちにだんだんと自分の髪の毛が凍ってきていることに気付きます

 

雨とかだとめんどいけど雪ならまだ濡れないだけギリ許せましたがだいぶ開き直った髪型になっていました

 

こんだけ雪は降っても風がなかったもんだから実は着さえしていればそんなには寒くなかったというのがこの日の素直な感想でした

 

まあマイナス3度を記録したこの試合はJリーグの最低気温記録を更新したレコード試合となるわけですが

 

ただまあ手拍子とか拍手しようとして手袋だけはこのときしていなかったので指が死んでました

 

そんなこんなであっという間に試合です

f:id:Nabe_verdy6:20210215040420j:plain

ピッチの雪がだいぶ綺麗になりましたね

 

現地で初めてオレンジボールを見ました

オレンジボール童貞卒業です

まあ僕の童貞は卒業していませんが

 

譲瑠としんごさんのみこの環境の中で半袖でした

 

 

試合は割かし互角だったような気もしますが中盤で相手のミスを拾って前進し、奈良輪の斜めのパスから作った1対1を冷静に決めきった山下がチーム単独トップとなる今季8点目を沈めて先制します

 

映像を見たんですがオレンジボールとは言え相当見にくいですねこれ、中継で見てた人がほとんどだと思いますがボールがどう動いたとか密集になった時とかほとんどわからないんじゃないかなと思いました

 

現地だと雪がかなり降っていたとしてもボールだけは割かしはっきり見えていたので意外でした

 

こんな試合でも飲水タイムがあるのは面白かったですが今年からは両チームの協議で飲水タイムの有無を決められるらしいのでおそらくこんな感じの試合にはなくなるんでしょうね

 

 

しかもこの飲水タイムの時間帯が一番やべえくらいの雪が降りだしてたのに逆にこの雪の降り方は中継では伝わってなくて不思議なもんだなあと思いました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040301j:plain

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210217231702j:plain

 

オフィシャルの写真がこれなのでどんなだったかは察してほしい

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040440j:plain

ハーフタイムにも強く雪が降り注ぎます

 

スタジアムでは「コナアアアアアアア ユキイイイイイイイイイイ ねえ(呆れ)」がBGMとして流れていて何を演出してんねんお前らと突っ込みたくなりました

 

試合ですか?

引き分けました

 

マテウスが人外セーブを披露していたのを覚えています

f:id:Nabe_verdy6:20210215040122j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040500j:plain

 

後半途中からやっと雪は止み、ピッチも少しは、視界はだいぶ綺麗になりました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040323j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040513j:plain

 

挨拶が終わるまで頑なに広報からのベンチコート着用を拒否していたマテウスの姿がかっこよかった

 

結局これで6試合、最終戦含めて7試合未勝利でした

 

そんなのはこの後起こったことに比べればどうでもよいことですね

 

ここで試合後に気付いた私の荷物についてお知らせします

 

まずはタオルマフラー

f:id:Nabe_verdy6:20210215040428j:plain

これはもうハーフタイムの時点でこれだったので触らずに置いておきました

 

次にリュック

f:id:Nabe_verdy6:20210215040332j:plain

 

ただの雪に見えるかもしれませんが一部バチバチに凍っている部分もありました

 

ちゃんと椅子の下にしまっとけよと思う方もいるかもしれませんが椅子の下にしまうと今度下では溶けた雪がただの冷たい水となり、地面の汚れと相まってもっと悲惨なことになります

 

私が持ってきていたトートバッグはこれでかなりの汚れと浸水をし、今回一番持ち運ぶのに面倒なアイテムになってしまいました

 

雪はやっと止んだと思っていたのですが選手が引き上げたくらいからまた降り始めました

f:id:Nabe_verdy6:20210215040435j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040144j:plain

 

最後の方の自分がダゾーンに抜かれていたのは見ました

 

おかげさまでこの日の体験であと10年はマウントが取れます

ありがとうアルウィン、その程度の価値しかないスタジアムだけど貴重な経験をさせていただきました

さようなら

 

 

出口のところの階段がもう雪でいっぱいになっていて下るのがもう怖いこと怖いこと

恐る恐る忍び足で階段を下ったのでした

 

ゲートのところで帰りの足が無いことに今更ブチギレているおっさんがいたのだけどあの人はどうやってここまで来たんだろう、、、

 

僕は堂々とバスに乗って帰ることの出来るオタクなのでここでも心の中でマウントを取ってしまった、、、

 

二十歳にしてどんどん老害化していくのを実感しています

f:id:Nabe_verdy6:20210215040242j:plain

 

スタジアム前の公園みたいなところももう綺麗なまでの真っ白でした

 

無事バスは僕らを乗せて松本駅へ到着

f:id:Nabe_verdy6:20210215040351j:plain

 

ここから少し歩いてこの日泊まるホテルまで移動

色々駆使した結果1500円でリッチモンドホテルに泊まることが出来ました

 

ホテルに着いてもらった地域共通クーポンでセブンでご飯を買ってきました

f:id:Nabe_verdy6:20210215040059j:plain

松本着いたときに買った砂肝ポン酢とおにぎりを普通に食い忘れていたので結局晩飯にまわったのですがだったらあの時チケットも発券せず、昼飯も食わず本当になんのために寄ったんだよということになってしまった

 

こういう時僕は大抵ポテチと酒を2本くらい買ってくるのですが1本飲んだあたりでその日の眠気が強烈に襲ってくるために二本目をろくに飲み切ったことがありません

 

この日ももれなくそういう日でしたね

f:id:Nabe_verdy6:20210215040106j:plain

外はすっかり雪景色でした

 

なんだかんだ2時くらいまでは起きていたはずだけどこれがこの日の活動限界でした

塗れた荷物の整理とか歯磨き風呂が限界で珍しく翌日の準備は一切せずに爆睡しました

 

翌朝このホテルの1階に付属しているガストが朝食会場に

 

本当はバイキング形式らしいのですがコロナ対策とかで本当にガストのモーニングメニューからご飯を選ぶ形でした

f:id:Nabe_verdy6:20210215040148j:plain

 

朝食込みで1500円でホテル取れたのやっぱ凄いな(俺が)

 

ですがこの朝めちゃくちゃお腹空いてないのもあってなかなか食が進みませんでした、しかも結構寝たもんだから受付時間20分前とかに入って食ってたし部屋戻ってきてチェックアウトまで40分ぐらいしかありませんでした

 

まあちゃんと食べるには食べましたが感覚的にはほぼ昼飯みたいな感じでしたね

 

それにしても朝の外の景色の清々しさは凄かったな

f:id:Nabe_verdy6:20210215040340j:plain

わあ綺麗なお山だこと

部屋出る準備も終わってないのにチェックアウト15分前にこの写真撮ってた

 

 

無事ホテルを時間ジャストで出ましたが帰りのあずさまで時間が1時間ちょっとあったので駅前のカラオケで時間でも潰すかと

 

最近のカラオケ店はどこもQR決済使えますからね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040509j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040335j:plain

 

少しだけ歌が上手いオタクで有名な僕ですが半年ぶりぐらいのカラオケでも点が出る曲はちゃんと出ていて安心しました

 

あと何曲だけ歌っていこうと思って歌っていたら7階のカラオケルームを出た時間があずさ出発の7分前でした

 

会計を済ませ僕は駅へと向かいました

f:id:Nabe_verdy6:20210215040406j:plain

本気で走ったら滑りそうだったので走るのは辞めました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040316j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040448j:plain

無事乗車完了です

割かしすぐ出発しましたが

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215040443j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210215040505j:plain

 

電車に乗る前に飲み物を買おうと思っていたのに時間がなかったので買えなかったのですが昨日飲みきれなかった檸檬堂がリュックに入っているのを思い出し、昼から飲みながら帰りました

 

この状態で大学の課題をやったら中身クソほど薄っぺらいものが出来上がったのですが期限も近かったのでそのまま提出しました

 

14時40分ごろ新宿到着

f:id:Nabe_verdy6:20210215040305j:plain

 

このあと無事おうちに帰ってこの遠征は終了

 

僕はこのあとまた家を出てイコラブの川崎公演に行ったわけですが

 

 

とにかく色んな意味で面白い遠征だったと思います

 

何度も行くとマンネリ化しがちな遠征でもこんなにも新鮮な経験が出来た年はこれから先もそうないんじゃないかなと思います

 

2020シーズンの観戦可能なアウェイ試合皆勤は試合数こそ少なかったですが個人としてはとても嬉しいです、本当にろくなことがない試合ばっか見ましたがまあこれもこれで受け入れましょう

 

制限があった中での最大限に近いぐらいの今の楽しみかたは出来た一年だったと思います

 

大学3年以降は流石にどうにもできない事情や都合も増えてくるし、相変わらず今の経営陣のことは一ミリも信用していないので今年の観戦数はどうなるかわかりませんが出来る限りはやっぱり行こうかなと思った次第です

 

僕は本当に5日前とかにシーチケを更新しましたがほんとに今年はこいつらに金落とすのも腹立たしいしアウェイだけ行こうかななんて思っていたんですが、このクラブを動かしているのは少なくともゼなんとかだけじゃないし、このクラブのために必死になって働いてくれてるたくさんの色んな部門のスタッフの人たちの頑張りで成り立ってるんだなってツイッターとか見てても伝わってきますし、適当な理由付けとかでもなくこの人達の頑張りまでをもまとめて否定するのは違うんじゃないかなと思ってまた今年もちゃんとお金を払って贔屓チームのサッカーを楽しむためにいつもの味スタで試合を見ようと思いました

 

長々と失礼しました

 

というわけでやっと2020シーズンの遠征日記もこれでおしまいです

 

なんとあと10日ほどでもう次のシーズンが来てしまうという速さと恐怖感は凄いですね

 

もうあと2週間くらいは休憩が欲しいところ

 

次のアウェイは3月14日の町田戦、シーズン一発目のアウェイが町田ってほんと死ぬほどつまんないですよね

 

書くことあんのかな

 

 

という訳でしたが2021シーズンは無事、制限なく安心して全国に遠征が出来るようになることを祈って2020遠征日記の終わりとさせていただきます

 

本日もこんなところまで長々とご覧いただき本当にありがとうございました

 

2021シーズンのスタジアムでお会いしましょう!それでは

 

 

☆今日のおまけ

 

あえて上では詳細に書かなかったのですが試合日、ピッチの雪の具合がどのように変化していったのかを載せていきます

 

①スタジアムに着いたとき

f:id:Nabe_verdy6:20210215040432j:plain

②選手アップのためにとりあえずゴールラインタッチラインペナルティエリアだけ雪かき開始

f:id:Nabe_verdy6:20210218012805j:image

f:id:Nabe_verdy6:20210218012711j:image

③アップ終了後から試合開始までの時間で怒涛の全面雪かき開始

f:id:Nabe_verdy6:20210215040132j:plain

④雪かき完了(凄い)

f:id:Nabe_verdy6:20210215040420j:plain

⑤だがしかし試合中の降雪によりハーフタイムにはまたも白くなる

f:id:Nabe_verdy6:20210215040301j:plain

飲水タイム

f:id:Nabe_verdy6:20210215040451j:plain

ハーフタイム

⑥またも雪かき隊出動(動画から取ったので縦写真)

f:id:Nabe_verdy6:20210218004806j:plain

⑦降雪が止んだあとの試合後

f:id:Nabe_verdy6:20210215040122j:plain

 

という流れでした

普通の平日ナイターのアウェイ京都で確か1900人とかだったのにこんな豪雪でも2596人も観客がいたのは本当に凄いですね、舞う雪見たさに来たヴェルディサポ2000人ぐらいいたのかな

 

何はともあれ雪かき隊の皆さま、お勤め誠にご苦労様でした

 

 

NO WIN SITUATION

 

時は2020年11月の29日

 

家を出たのは朝の5時40分とか

 

心のワクワクを抑えきれないまま僕は羽田空港へと向かいました

 

飛行機は7時35分発羽田発那覇行き

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201020j:plain

そう、沖縄です

 

19年、僕の仲いい人たちにはその年の琉球戦の日、何があったかは何回も話したと思いますがあの日のリベンジをついに叶える時が来たのです

 

一年で一番楽しみにしていた遠征を必修単位を人質に奪われたあの日を僕は忘れません

 

しかもその試合5-1で勝つし、エーコハットトリックするし、初琉球アウェイ戦で現地の人たちめちゃくちゃ楽しそうだったしもう本当に後悔しかない試合でした

 

そんな思いを俺もするんだと、最高の沖縄遠征にしてやると僕は飛行機に乗り込んだのでした

 

 

当日朝7時台の空港はこんな感じでした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201050j:plain

沖縄行きの飛行機の中も普通に混雑していてこんなにも沖縄に行く人がいるもんなんだなあと思いました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201039j:plain

飛ぶちょっと前まで周りクソ混んでるのに自分の列だけ本当に横3人誰もいなくて勝ったやんけと思ってたらめちゃくちゃバカップルみたいなのが一つ空いて隣二つに座ってきてめちゃくちゃ腹立ったのでノイキャンして音楽聞いて大学の課題をやりながら機内を過ごしました

 

それにしても沖縄に行くのは高2の修学旅行以来2度目だったんですがやっぱ遠いんすねえ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204200958p:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210204200930p:plain

福岡を往復しまくってるせいで福岡まで100分くらいという身体の感覚はなんとなく残ってたんですが那覇まではざっと3時間弱あるらしく長く感じました

 

那覇→福岡って言うと近そうに聞こえますが東京→福岡の距離とさほど大差がないと知ってマジでびっくりしました、そんなに遠いのか沖縄と

 

(参考程度に調べてみました 東京→福岡 886㎞ 那覇→福岡 860㎞)

 

てなわけで沖縄に到着です

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201043j:plain

ですが7時半の飛行機にわざわざ乗ったことから分かるように私にはこの時点でかなり時間がありませんでした

 

試合時間がなぜか沖縄の温かい気候だっていうのに当日唯一の13時キックのカード

 

当日移動にはまあまあ忙しい

 

タピスタに行ったことがある人は分かると思いますがこのスタジアム本当にアクセスが終わっているのでそれがなんとなーくこれから伝わってもらえばいいなと思います

 

 

ここから僕はまずゆいレールという沖縄で唯一走っている鉄道、というかモノレールに乗って牧志というところまで移動

f:id:Nabe_verdy6:20210204201032j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210204201024j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210204201028j:plain

路線自体長くないのでここは確か10分ちょっとで降りたんですがここから路線バスでスタジアムに移動します

 

バスに乗るならモノレールで旭橋で下車して那覇バスターミナル(始発)から出るか僕が降りた牧志(国際通りの出口)からバスに乗ります

 

えー、そこからどのくらいかかるのかというのはこの画像を見ていただくのが一番でしょう

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201003p:plain

 

61分間に56駅を通過するとんでもない路線の長さと多さの路線バスなのです

 

バスってなわけで都内の電車と比べて寝過ごしたら全く取り返しが付かないわけですから寝ないようにとは思ったんですがやっぱり飛行機で寝なかった分クソ眠気が襲ってきて寝てしまいました

 

起床して景色がかなり田舎っぽくはなっていたんですが全くまだ着く気配はありませんでした、なんでだよクソがそろそろ着いてなきゃダメだろ

そして本当に時刻+1分くらいで目的地のバス停に到着

 

ほんととんでもねえスケジューリング組んでやがる路線バスだなと思いました

運賃870円

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204200955j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210204200942j:plain

そしてバスを降りでスタジアムに向かうまでに気付くこの沖縄の気候の異常さ

本当に同じ日本とは思えない気温というか、朝まで東京にいたからこそこれが日本でいいのかと思ってしまうどの夏っぷり

 

天気まで本当にすがすがしくて気持ちの良い気分になりました

 

スタジアムに着きました、かなり高揚はしていましたがやっぱり時間がない

 

f:id:Nabe_verdy6:20210204201013j:plain

 

 

スタジアムの正面に着いたのが試合開始30分前ですからそこそこ急ぎ足でとりあえず中へ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205235916j:plain

入るとすぐにスタメンが発表されてましたので取り急ぎ写真を撮りました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205235856j:plain

席を探してようやくひと段落

選手たちはもちろんアップ中

f:id:Nabe_verdy6:20210205235847j:plain

なんとびっくりこのスタジアム入場するとガチでこのサイズの塩分チャージがもらえます

上に映っているのはティッシュではなくマスクです

 

かなりのサービス精神

いやそりゃそれぐらいして当たり前だろあんなに空港からバカみたいに遠いところにスタジアム置いてやがるんだから

 

ひとまず初めて来たスタジアムなのでスタジアム周りを周回

撮った時間がハーフタイムだったりしたものもあるので割かし時系列がずれてたりします

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205234616j:plain

 これスタジアムの外周なんですがうーんこの岐阜並のセキュリティガバガバそう感

 

バス降りてから公園みたいなところを通り駐車場と広場を抜けるんですがそれがここ

f:id:Nabe_verdy6:20210205235921j:plain

 

スタグル等はまたこの反対にもあるんですが普通でした、沖縄っぽいものとかあるのかなとか思ったんですが僕がかなり急ぎで見たのもありますが特筆するようなものはなかったように思います

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205234621j:plain

 

まあそりゃ現地の人だって名物って呼ばれるようなもの普段は食べなさそうですもんね

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205234600j:plain

この日は風がそこそこ吹いていたんですがそのおかげか琉球側のスタンド後方にある旗がとてもいい感じになびいていて良かったので撮りました

 

スタジアムの中に戻りましょう

f:id:Nabe_verdy6:20210205234550j:plain

コンコースは完全に分断されています

J2では珍しいほうかもしれません

 

ですがかと言って特に何が向こうにあるわけでもなくそんなに影響はありません

もちろんこちら側にもトイレや自販機がちゃんと設備されています

 

自販機の写真の写真を撮り忘れたのですがとても沖縄感を感じるラインナップでした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210205235905j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210205235842j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210205235910j:plain

スタンドにそれほど傾斜はありませんがバックスタンドなだけあって見やすさに特に問題はありません

 

スタジアム内では有名そうな人が沖縄っぽい歌を歌っていましたが反対側のメインスタンドではここからも目視できるくらいに盛り上がっていたおじさんがいました

f:id:Nabe_verdy6:20210205235838j:plain

写真では伝わりにくいのですがこの立っているおじさんが絵にかいたように踊っていたのがこっちのスタンドでも見えて結構面白かったです

 

 というわけであっという間に試合です

そりゃ開始30分前に着いたらそうなるわね

そりゃ日曜デーなら土曜に飛んどけよとなるのは当たり前なんですが給料日等の関係で予約取ったのが1週間前てな訳で土曜出発で取ろうとすると当然飛行機だったりホテルだったりでいいのが見つからなかったもんで日曜から宿泊てなことにしました

 

新潟の時にも言った気がしますがGO TO使うと日帰りするよりも無理してでも泊まった方が安くなるので今回も後泊ということにしました

 

日曜7時半の飛行機であんなに沖縄に行こうとする人達がいたわけだからまあ相当な需要はあったんでしょうね

 

今思い返すと去年の11月は楽しかったなあ

 

とまあ話が逸れましたが試合でしたf:id:Nabe_verdy6:20210213172848j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210213172838j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210213172812j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010140j:plain

 

えー、あのはい

 

結果だけ先に貼りますね

f:id:Nabe_verdy6:20210205234604j:plain

 

 

何があったかというのは言うまでもないのですが本当に個人の感想としては流石にここまでなるような内容ではなかっただろというのが本音です

 


【VERDY TV】琉球戦試合ハイライト 2020.11.29

 

前半とかゲーム内容的には少なくとも五分以上ではあったと思います

まあ何を言っても0-4であるのには変わりないのですがハイライト見てもらえば分かるように琉球上手過ぎませんか?

 

確かに後半のスケールダウンは否めませんが前半2点も沈められた&最後外したやつはマジで痛かったですね

せめてあそこで一つ返せてればってのはありましたけどねえ

 

ちなみに前半で2ゴールを挙げた小泉は今オフに浦和に移籍しました

 

引退した選手に何かを言うのはもう失礼極まりないと思いますがあの2点目の抜かれ方というか交わされ方は流石に良くないですね

 

もったいない

 

あとこういうバックスタンドに応援が並ぶスタジアムあるあるのあの相手の応援が聞こえない的なやつありますけどこのスタジアムで点が入った時凄いなんかYouTubeの効果音みたいな音するなと思いました

 

 ドンドンドンドン \パフパフ/  みたいな

 

気のせいかもしれませんね

 

この試合のマテウスは流石に可哀想で4点目決められたあとなんかもう笑っていた気がします

 

アウェイ解禁の山形でも0-4を観測しこの年はJ2最北端と最南端で0-4を見るというなんという罰ゲームを喰らっているのかという気分になりました

まるで自分が疫病神にでもなったかのような気分です

 

なんかこう無抵抗のように4点も取られたもんでもう特に感情もクソもありませんでしたねこの試合は

 

f:id:Nabe_verdy6:20210206010136j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010115j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210206010111j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210206010104j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210206010025j:plain

 

f:id:Nabe_verdy6:20210206010024j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010027j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010035j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010023j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206010011j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206005941j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210206005930j:plain

 

特に書くこともないので撮った写真の供養でもさせてください

こういう時いつも山下だけは試合終了後の挨拶で必ず真摯にこちらのスタンドに向けて身体を向けてちゃんと長くお辞儀してくれます

 

山形の時もそうでしたね

特にこれで何が変わるわけではありませんが100の負の感情が99くらいにはなりますしこういう行動はちゃんと忘れないであげたいと個人的に思います

 

カルバハルとマテウスの会話は何を話してるのかなと素直に気になりました

 

カルバハルってスペインの人とかじゃなかったっけ

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012132j:plain

というわけで以上、沖縄の人の顔は濃いということが分かった試合でした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012136j:plain

何の気分だったか確か牧志のローソンで何か飲み物買おうと思って最高に沖縄っぽくていいなと思ったバヤリースマンゴーを素材にピッチを撮ってお別れ

f:id:Nabe_verdy6:20210212012217j:plain

せっかく時間かけて今んとこ一番距離的に遠いスタジアムに来たのに2時間半しかいれなかったのでなんだかガッカリ感ありましたがまあそれは時間もそうですが当然試合内容にもよるでしょう

 

というわけでまたここからバスを1時間乗り継いでしかも空港よりも奥のホテルに行かなきゃいけなくて自分ももっと楽なとこにすればよかったかなあなんて思ったんですがそれはもうしょうがないなあと思っていたら試合後、京都であの時僕の隣で僕の失くした自転車の鍵を一生懸命探してくれたことをきっかけに相当仲良くなった(と思っている)なおきさんと話をしている間にほんとにバスで来たん!?みたいになって全然車で送るよーって言ってくださりまさかの車で移動することに

 

もうめちゃくちゃありがたかったですこれはマジで

 

バスで移動するだけでも1000円以上の交通費かかるし時間も1時間半以上かかるしもうほんとにここ車無いとお話にならんなあと思っていたところにまさかの車を用意してくださってもう本当にありがたやありがたやです

 

しかもなんということでしょう、空港までで十分だったにも関わらず自分が泊まるホテルの前にまで車で連れて行ってもらって時間もお金も超短縮できて本当に助かりました、運転してくださっていたもう一人の方もマジでありがとうございました

 

車内でもいろいろと楽しい話が出来て本当に持つべきものはサポーターの知り合いだと思わされたものです

 

前回の群馬に引き続き改めて車の免許は持った方がいいなと思わされた出来事でした、、、

 

本当にありがとうございました

 

 

 

というわけで自分の泊まったホテルなんですが

f:id:Nabe_verdy6:20210212012118j:plain

ここ、サザンビーチホテル

地図で見るとこの青いところ

f:id:Nabe_verdy6:20210212012149p:plain

那覇市の白丸らへんに空港があるのでそこそこの距離を移動してきたわけです

 

こうやって見ると近そうに見えますがこれだけ縮尺の問題でスタジアムから空港まで目安で車で1時間ぐらいの距離感です

 

なんでわざわざこんなところにしたのかというと私が高校2年の修学旅行で沖縄に来た際、ここのホテルに泊まったからという理由だけです

 

いやでもこのホテルに飛行機JALで往復、朝食になんなら夕食、ホテルで使える500円引きのクーポンがついて2万2千円なら超安くないですか?

 

それでGo Toクーポン5000円分とかまでついてるんですもん

 

Go Toはやっぱり神だなと

 

ホテルの部屋はこんな感じ(これは外出時)

f:id:Nabe_verdy6:20210212012123j:plain

 

そしてここから見た外の景色が"マジで"最高だったんです

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012139j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012206j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012126j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012233j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012209j:plain

 

これは絶対写真じゃ伝わらないと思うのですがマジでベランダに出た時の爽快感というかこれはヤバい感というか試合中のどの瞬間よりもテンションが上がった時間でした

 

一人でずっとこれはヤバい!これはヤバい!を連呼していました

 

せっかくなのでまとめて翌朝の写真も貼っときます

f:id:Nabe_verdy6:20210212012146j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012142j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012153j:plain

こっちのが伝わるかな?

 

結構目の前を飛行機がずっと飛んでいるんですがそれもまた綺麗な景色の一部となっていたんですねえ

 

遠征先のホテルでここまでテンションが上がったのは本当に初めてでした。綺麗だなあとかすげえなあこの部屋とかはあったんですがここまで感動したのは初めてでした

 

そんなことに感動し、少し感傷的になっていたところにどうやら来客の姿が

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012226j:plain

 

僕も最初は「ん?」って思ったんですがなんだかそれすら美しいなと思ってしまい思わず写真を撮っていました

f:id:Nabe_verdy6:20210212012230j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012223j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212012129j:plain

このカメラで初めて写真っぽい写真を撮った気もしました

 

そのうちこいつは地面に降りてどっか行ったんですが不思議な感じでした

 

ホテルの部屋についてもう少しだけ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012237j:plain自分の泊まった部屋、この扉なんですがこの位置の部屋、僕の記憶が正しければ修学旅行の時先生が泊まってた部屋だなあと思い出しました

 

この向かい側ぐらいの部屋に泊まっていた自分たちの班はビクビクしていたなあなんてのも思い出しました

 

そして次に見ていただきたいのがこれ

f:id:Nabe_verdy6:20210212012220j:plain

これが何かというと3階のベランダから見たこのホテルの上層です、自分が修学旅行で泊まった時はもっと上の階だったんですがなんでここを映したのかというと夜先生に見つからずに部屋移動を行うためにここを渡って自分たちは移動してたんだなあと思い出したからです

 

これ上から見たらもう普通にやばかったんですけど下から見てもいやこれ普通にやべえなとなりました

 

万が一ミスったら普通にやばいで済まないし、高校生だったあの時だったからこそできたと思いますし、少なくとも今なら絶対にやりません

 

てか出なくてよかったけど本当にこれ怪我人出てたらどうなってたんやろなあという感じがします

 

でも普通に修学旅行生泊めてるなら何人かは絶対毎年出てそうだけどなあ

考えてみるだけでこえ~

 

 

そう、あと書いてる途中に思い出しましたがここ僕が事故とは別に事件を起こしたホテルでもありましたね

 

それはこちらを見ていただければ一目で分かると思います

 

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212035130j:plain

 

ええ、あのはい、典型的なバカがやるやつ

まさか自分がこんなことをするとは本当に思ってもいませんでした

 

この時から本当に毎遠征ごとにパンツだけはマジで忘れないようにしようと決心しながら準備するようになりました

 

ちなみに翌日見学中に学年主任と担任に呼ばれ「お前あれマジか」と言われ結局JTBの方がファミマでパンツを3枚買ってきてくださりました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212035134j:plain

無事解決はしたのですが本当に二度とやりたくないミスでした

 

 

ホテルについてるコンビニを覗いた感じお酒がマジでこいつらビールしか飲まんのかというくらいビールしかなかったんでわざわざ陸の孤島みたいになってるこのホテルから1キロ以上歩いて近くのコンビニとスーパーに買い出しに行き、その後いろいろ落ち着いた後に晩飯へ

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012202j:plain

普通にバイキング形式だったのですがマジで美味そうなものばかりで見るやつ見るやつ全部うわ美味そううわ美味そうで取って行ったらほんとに大丈夫かこれみたいなペースで取り続けちゃって最後にはほんとにお腹いっぱいになりました

 

ビールだけは別で有料でしたが500円引きのクーポンを使ったのでちゃんと安くなりました

 

いやー本当にこれで満足満足、僕は今日ただ朝イチで沖縄に来て少し記憶を失っていた時間があるけれどこのホテルでこれだけの体験をするためにここに来たのだなと確信したのでした、試合?なにそれ?新しいデザートの名前とかかな?

 

部屋に戻って満足感に浸りながら別でつまみと一緒に酒をたしなみ時間を潰し、風呂に入り寝ようとしたら気絶するかのように爆睡したのが一日目でございました

 

二日目、いつものように「朝飯をたべるため」に起床し、朝飯

写真は撮り忘れた

 

朝のメニューは何か昨日より取った量が減ったのでいかにも昨日の夜が魅力的であったのかを確信した

 

チェックアウト時間ギリギリまで部屋でゴロゴロ過ごしたあとホテルから出てるバスでとりあえず自分は国際通り

 

昨日の夜どこに行くか真剣に考えたんですが車がない以上やっぱり島の南部、那覇周辺しかどうしても回れないなという結論に至りとりあえずは国際通りだろということに

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012158j:plain

これは沖縄県

国際通りの入り口にありますね

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212012213j:plain

 

 かといってここに何が特別あるかってわけでもないんですけどね

f:id:Nabe_verdy6:20210212034945j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212035058j:plain

こんなところにもお前いたのかという

 

そして私は月曜日ということで13時から大学の授業があったので国際通りでたまたま見つけたこれまた快活CLUBに入り、授業を受けました

 

ただ授業を受けるだけでなく17時までの課題もあったのでその作業をしていたらあっという間に時刻は16時半ごろに

 

せっかく沖縄に来ているというのにこんなことで3時間半もロスを生んでしまいました

f:id:Nabe_verdy6:20210212035116j:plain

ちなみに知ってる人は知ってるかもしれませんがこのじなんぼうというお店はあの月曜から夜更かしで有名な嫁ニーのお店ですね

 

お土産屋さんも国際通り一個入ったところで見つけました

 

そんなこんなでもう時間も残り少ない僕はもうあと何が出来るんだって感じでしたがなんとかゆいレールで行ける目的地、首里城

 

最寄り駅からそこそこ歩きます

f:id:Nabe_verdy6:20210212034924j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212035032j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212035120j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212035028j:plain

 

この先が首里城があった場所らしいのですが中に入れるのはどうやら17時までだったらしく既に時間切れでした

 

ですが係の人に案内されてあそこからなら中が見えますよとこの舞台の端の方から中身を覗いてきました

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212035000j:plain

これじゃよくわからないですよね

僕も分からなかったんです

 

最初あまりの何もなさに僕もびっくりしちゃったんですがどうやら本当にここにそのまま首里城があったらしい

 

少し入り口の方まで立たせてもらったのでそっちの方の写真の方が分かりやすいかな

f:id:Nabe_verdy6:20210212035123j:plain

 (64219)

 

元の首里城がこんな感じであったことを思うと本当にここに首里城の本殿があったのか?と疑ってしまうまでの光景で少しどころかかなりショッキングなものを見たなあと思いました。

 

これでも高2の頃に一度ここを訪れて以前の姿をちゃんと見ていたからこそ 

とは言いたいものの多分僕が修学旅行出来た時漆の塗りなおしとかでこの正面のやつになんかでかい奴が覆いかぶさってたような気もしないでもない

まあ気のせいということにしておきましょう

 

 

とにかく本当に大変なことが起きてしまったのだなと痛感しました

未だに明確な原因も分かってないようですし残念で極まりないです

 

 

外には残った柱(?)みたいなやつが置かれてました

f:id:Nabe_verdy6:20210212034953j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212034949j:plain

 

 

これを見た後登ってきた道を帰って駅に戻りました

f:id:Nabe_verdy6:20210212035023j:plain

 

今更ですがゆいレールのきっぷを紹介したい

f:id:Nabe_verdy6:20210212034956j:plain

ゆいレールsuica等のICカードは使えないので基本的にはきっぷでの移動になります

このきっぷは基本的に改札内に通さないんですよね

 

改札のsuicaとかタッチするところに四角い穴みたいなのがあってこのQRコードをタッチすると改札を通れる仕組みなのが面白いですよね

 

 

少なくとも自分の知ってる電車ではこの方法の改札は見たことないのでなかなかいい仕組みだなと思いました

 

飛行機の時間まで余裕があったので旭橋で途中下車しました

f:id:Nabe_verdy6:20210212035051j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212034933j:plain

 

那覇市街地という感じがしました(以上)

 

やっと空港まで帰ります

f:id:Nabe_verdy6:20210212035102j:plain

やばいね

 

そして空港に帰ってきたあと飛行機まで1時間半くらいあったので晩飯を食ってから帰ることに

 

Go Toクーポンも余っていたのでそれが使えるかつまだ沖縄っぽいものを何も食べていなかったので探してみることに

 

そして見つけたのがこれ

f:id:Nabe_verdy6:20210212035106j:plainあからさまに沖縄にしかなさそうなハンバーガー店

 

お店自体は結構混雑してたし並んでたのでこれお土産買う時間とかあるかなあと思ったんですがファストフード店なだけあって客の流れも流石の速さ

 

ハンバーガーのメニューがこれしかないのはなんだかなあと思いましたが意外と迷いました

 

結局自分はこのダブルメルティのセットにしました

 

このセットの飲み物を選ぶときにこのルートビアという謎の飲み物が気になったんですが前に並んでる人達もほとんどがルートビアを頼んでいたのでそれはそれは美味しい飲み物なのだろうと思いせっかくだということでルートビアにしてみました

 

月曜日はフロートにするのも無料らしくそれもくっつけたのがこれ

f:id:Nabe_verdy6:20210212035008j:plain

色だけはコーラみたいな感じ

ドクターペッパーみたいな味を予想していたのですが一応どんなものなのかが気になったので調べてみた結果

f:id:Nabe_verdy6:20210212035110p:plain

 

「湿布のような味」

 

 

????????

 

どういうことだと

 

 

しかもこれを飲む前に見てしまったために今目の前にあるこの液体への恐怖心がとんでもないこと

 

いざ実食

 

実飲ですね

 

一口入れた瞬間自分が今本当に人が飲むために作られたものを飲んでいるのか疑いたくなるような液体を体内に入れていることに気付きます

 

本当に湿布の味がするのです

 

いやもうこれ以上でも以下でもない、本当に湿布を液体にして微炭酸と共に飲んでいる感じです

 

こんなものを好んで飲んでいる民族が一定数いることが僕には本当に恐ろしくて仕方ありません

 

確かに人としての確かな味覚を持っているならばこれを美味しいと感じるわけがなく、あまりにも狂った味がしたのでこれは自分の味覚がおかしいのかな?もしかして俺コロナかな?とか思いましたが同じような経験をしたと言っていた人がいたのでまあおかしいのは僕ではなくこの狂った液体ということが分かりました

 

ルートビア、マジで狂ってます

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212035018j:plain

f:id:Nabe_verdy6:20210212035013j:plain

忘れていましたがこのハンバーガーはマジで美味かったです、ルートビアだけ沖縄に置いてきて残りのお店は本島に来てほしいなと思うくらいには

 

このポテトの感じはどこかで食べた感じがあるなと思ったらよくサッカーだったり野球の屋台で来るもちもちロングポテトみたいなやつの普通サイズ版であることに気付きました

 

これらは普通においしいのでこれに合わせる飲み物は本当に極力ハンバーガー食ってるタイミングでは入れないようにしていました

 

ルートビアさえなければ本当に満足できるお店でした、次来たときは絶対に飲み物はコカ・コーラかオレンジジュースにしようと思います

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212034920j:plain

完飲ボーナスくださいマジで

 

そんなこんなであとは家用にお土産をGo Toクーポンの残り3000円分を使って買った後は割かし時間がなかったので急ぎ気味で帰りの飛行機に搭乗

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212034942j:plain

帰りもそこそこ混んでましたねえ

 

試合は本当にたった一瞬の出来事でそれ以上に良い思いをたくさんした気がするのでもうめちゃくちゃよかったです

 

車を運転できないが故の消化不良感はありましたがこればっかりはしょうがないですし自分なりの楽しい二日間でした

 

f:id:Nabe_verdy6:20210212035054j:plain

 

帰りの飛行機でもパソコンを開き課題をやり、気づいたら東京、羽田空港でした

 

日付が変わる前に帰宅し、この旅は終わり

 

個人的な都合ですがこの月なんと僕は5遠征したというとんでもない1か月だったんです

 

頭に新潟、平日に京都に行き、その次の日曜に群馬で終電逃し、翌週の水曜に日本シリーズを見に福岡へ(この日が昨シーズン唯一のヴェルディ欠席試合)、そしてこの沖縄という感じでした

 

この週に限って言えば水曜から金曜まで福岡に行き、金曜福岡から帰ってきたその足でTDCホールで行われたイコラブのツアーを見に行き、一日空いて日曜月曜で沖縄に行くという超ハードな1週間だったんですがもうめちゃくちゃ大優勝(ヴを除く)してたのでとってもとっても幸せでした

 

旅行好きな僕の昔からの友人とも先日話したんですが2020年において11月だけは本当にGo To最盛期でどこにも楽に行けてめちゃくちゃ楽しい月だったなって話してました

 

早く去年の11月くらい自由にどこにでも行ける日常が来てほしいなと思います

 

実は3月の末に1年以上前に計画し始めためちゃくちゃ面白い旅をする予定なのですがそれはまた近くなったらお教えしようと思います

 

いやーそれにしても沖縄暑かったですねえええ

東京→沖縄よりも沖縄→東京の時の方がめちゃくちゃ寒くて普通にしんどかったですね

 

家出る前から東京寒いのに沖縄暑いからほんとに何を着ていくのが正解なのか分からな過ぎてめちゃくちゃ前日の準備に困った記憶があります

 

今年の沖縄は4月なのでその心配はあまりなさそうですが車を運転できる人とは一緒に行った方がいいだろうなというのは確信しました

 

沖縄はまだまだ触れられていないところがありすぎるので来るたびに少しずつ埋めていければなと思います

 

 

それではまた長くなりすぎてしまったのですがこんなつたない文章をこんなところまで長々と本日も見ていただいて本当にありがとうございました

 

また次のブログでお会いしましょう、グッバイ

 

☆今日のおまけ

f:id:Nabe_verdy6:20210215011235j:plain

 

スタジアムを盛り上げる試合中のチアリーディングの方々

琉球コーナーキックの際必ずずっと飛んでいたので凄い視界に入ってくるなあと思っていたのですがおや、、、???

 

f:id:Nabe_verdy6:20210215011238j:plain

 

チアに紛れて普通の恰好で飛んでいる男性を一人発見

 

これはそのどういう応援だったんでしょうか、、、

 

多分この日の琉球の勝利はこの人の応援にあったのかもしれません

 

それにしてもこの写真の手前のチアすんげえブスだな