ある日僕は若き夢を見た

サッカーっぽいことはほんとに何も書きません、ただの日記だと思って見てください

俺たちは何のためにこの歌を歌う?

 

去年シーズンが終わった時もどこかに書いた気がしますが僕がヴェルディに触れたきっかけは2008年、父親に連れられ国立にヴェルディマリノスを見に行ったことでした

 

残念ながらその試合の記憶は僕にはありません、当時小学2年生の頃でした

 

僕の記憶にある最初のヴェルディの試合は2010年の開幕戦、と言っても確か第2節。チーム数がまだ奇数だったんでね

 

相手は熊本だった気がします

平本一樹が左サイドバックやってましたっけね

 

んでセットプレーからその平本が点取るんだけど逆転されたはず

 

いやなんでだろね、覚えてるんだよね

 

スタジアム行って署名したのだって覚えてるし当時どれだけチーム存続が危ぶまれてたかも覚えてるし本気で消滅だなんだって新聞に書かれてたのも覚えてる

 

たくさんの対戦相手のサポーターの方々がアウェイゲート前で署名に協力してくれる姿、ヴェルディの存続を望んでくれる相手サポーターの弾幕

 

XEBIOさんが期限ギリギリで何とかスポンサー契約をしてくれたこと

あの味スタジェフ戦、save our verdyの日

色んなテレビ局で特集組まれて

2万5千くらい入った試合

試合序盤に平本一樹のゴールで先制したけどアレックスと佐藤勇人のミドルがポストに当たってゴールインして逆転負け

翌週高橋泰のロスタイム超絶スーパーFKを決められてその年の昇格が消滅したこと

 

全部覚えてる

 

そんな中僕は親に毎試合連れていかれる中である1人の選手が大好きになった

 

河野広貴

 

カッコよかったな、今じゃ鳥栖で散々な言われようらしいけどそれでも今でも帰ってきて欲しいと思ってる。ほんとに

 

俺の中ではヒーローだった

 

そりゃ初めて好きになった選手だもん、初恋じゃないけど。そういうのとはまた違うけど忘れられるわけないじゃないですか

 

初めて買ってもらったユニも7番だった

そのユニ着てチビ(飯尾一慶)とエスコートキッズで入場したのも7年前か…

 

気づいたら河野が瓦斯に移籍だなんて当時小学5年生だった僕にそんな事言われてもさ

 

ほんとそれ最初見た時声にならない声でへぇ?なんてさ

瓦斯がどんなチームかなんてその年のダービーでよく分かってた

 

やっぱさ辛いよ、2011年の最終戦もロスタイムに湘南に追いつかれて引き分けた試合で河野がゴール裏に1人で来た時

 

すげえ悩んでるのはほんとによく分かった

 

それでも残って欲しかった

何度でもヴェルディでJ1に行きたいってずっと言ってくれた選手だったから

 

今まで何人そんな選手を見送ってきたか分からない

 

ユース上がりの有望な選手達が

「このチームで、このメンバーでJ1に上がりたい」って何度言おうが見送ってきた人数はほんとにたくさんいてね

 

そりゃそうだよ、弱いもん

いつまで経っても上がれないしこんな才能がJ2で燻ってるほうが可哀想だもん

 

なんつったってJ2ですから

 

でもさ抜けられたらそれはそれでまたチームとしての戦力は大幅に下がるのなんか当たり前で

それを笑顔で見送れちゃうのはもう慣れとかじゃなくてダメな事だって分かってても見送らざるを得なくて、辛くて

 

こんだけ昔のことを一つ一つ覚えててこんだけ1人1人の選手の放出でショックを受けてそれってやっぱり自分は心の底からこのクラブが好きだからこそだしそれが人生だからだと思うんです

 

やっとその大好きなチームが日の目を見る舞台に上がるチャンスがあと1つまで来た

 

やっと大好きな選手達がもっともっと成長出来る機会を与えられるチャンスがそこまで来た

 

やっとオフに大好きな選手達が引き抜かれないシーズンが来るかもしれない

 

正直昔の栄光とか僕は知らないし今まで苦しんできた姿しか知らない、過去の栄光を取り戻せとか名門の誇りなんてものは僕にとっちゃどうでもいい

 

今、このチームが、この選手達が新しい歴史を作ることが僕の1番の希望です

 

このチームに、このメンバーで昇格して欲しい

 

向こうがJ1の意地だとかジュビロの意地だとかなんだとか言おうが言い方悪いけどそんなちっぽけなもんこっちは知ったこっちゃない

 

向こうだってそりゃこっちの気持ちなんか1ミリも理解なんかしなくていいしそんなもんだと思っとけばいい

 

ただ絶対にJ1で戦うんだって気持ちは勝ってる、いや誰がどう言おうがあの何となく残れるだろぐらいの雰囲気の連中に負けるヴェルディじゃない

 

そりゃ個々じゃ勝てないシーン、マッチアップもあるかもしれない

 

でももう一度、今背負ってきてる仲間の想いを思い出して欲しい

 

どれだけのヴェルディ育成上がりの選手達が今もヴェルディを応援してくれてるのか

 

ヴェルディでJ1に上がる」

 

それを叶えられなかった悔しさを今いるメンバーで叶えてやりたい、なんなら移籍した選手達を後悔させてやりたいくらい

 

祥平、悪いが今日は磐田を負かしてお前を泣かしに行くからな

 

相手はJ1 16位だ

それでも勝ち点41も積んできた

代表経験者だって何人もいる

スター選手だっている

圧倒的アウェイだ

引き分けだって負けだ

それでも

 

それでも

 

この2年間、みんなで積み上げた全ての経験を思い出せ

 

大丈夫

俺たちは君のためにこの歌を歌うから

f:id:Nabe_verdy6:20181208013146j:image